じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

ドキドキの八ツ峰キレット

別に僕がドキドキした訳じゃありません。

お客様達はきっとドキドキした事でしょう。
d0110562_14381995.jpg

牛首の鎖場や八ツ峰キレットの、次々と現れる鎖場やハシゴ。

最初は緊張するお客様に、この人達大丈夫かなぁ?なんて心配もしたけど、スグに慣れて無事無難にクリア。
d0110562_14382021.jpg

d0110562_14382184.jpg

d0110562_14382130.jpg

d0110562_14382243.jpg

天気にも恵まれて3日間雨具を着る事なく後立山連峰の稜線を楽しむ事ができました。

お天気に感謝!

でも週明けは台風に苦しめられそうだね。
# by snowspyder30 | 2016-08-21 14:24 | 山のお仕事

黒部源流と雲ノ平

日本最後の秘境と誰が言っているのかは知りませんが、そう気軽には行けない黒部源流と雲ノ平です。
d0110562_16112952.jpg

黒部の山賊を一読していただくと、さらに黒部源流を奥深く楽しむ事ができるでしょう(たぶん)。

もちろん筆者である伊藤氏の小屋でも販売してます(縦走中に本なんか買っちゃうと重いよね。)
d0110562_16112930.jpg

d0110562_16113064.jpg

プカプカと水桶に浮かぶみずみずしい果物を売るわさび平を通り過ぎ、
d0110562_16113085.jpg

かき氷が売り切れでガッカリしながら鏡池に映る逆さ槍穂高と絶景の鏡平小屋を越え、
d0110562_16113185.jpg

カラフルなテント村とスタッフの笑顔がステキな双六小屋で一泊。

双六小屋から雲ノ平に行くのに鷲羽岳はなぜ行かないのかと言う相談はツアー会社にしてください(笑)
d0110562_16113176.jpg

GWにスキーで訪れた水量少ない黒部源流を横切り、
d0110562_16113261.jpg

いつも水不足で困ってる雲ノ平で一泊。

そー言えば、GWにはここにもスキーで立ち寄ったなぁ。
d0110562_16113222.jpg

アラスカに立ち寄って・・・
d0110562_16113351.jpg

水量かなり穏やかな薬師沢小屋でお昼を食べる。

薬師沢小屋の皆さん。お忙しい中、昼食のカレーありがとうございました!
d0110562_16113331.jpg

暑さ全開の山歩き。

道中「カッパがいるとかもしれない?」薬師沢で足を浸してみた。

激しく気持ちイイ!
d0110562_16223802.jpg

春スキーでも夏山でも、いつもお世話になってます。太郎平小屋。

お客様からのご馳走とあればお断りできません。

喜んで( ^ ^ )/■カンパイ!
d0110562_16223868.jpg

アラレちゃんに出会えたら下山まであと少し。

お客様にウケてましたね。アラレちゃん。
d0110562_16223952.jpg

d0110562_16223920.jpg

お客さんと解散後は車の回収が悲惨です。

有峰口から新穂高温泉へ。
d0110562_16224066.jpg

お盆休み最終日なのよねー。

4日間ご一緒した皆さん。ありがとうございました!

またおもしろ可笑しく登山しましょう!

# by snowspyder30 | 2016-08-14 15:48 | 山のお仕事

山の日

激しい眠気の中、廊下をフラフラ歩いて風呂場へ行き、併設されるトイレで寝てしまったRINAです。

雷鳥荘にて、もちろん素面(しらふ)です。

ーーーーーーーーーーー

2016年8月11日、制定後初めての「山の日」を迎えました。

この記念すべく日に、ホームマウンテンである立山をガイドさせていただき、大変光栄です。
d0110562_14060201.jpg
立山でもこの日を記念して、イベントがありました。
1番嬉しかったのは、ターミナルの売店が5%OFFだったこと。

怪しい人物や昔の人が歩いていたり、
d0110562_14253639.jpg

地元の紹介をしているブースや、太鼓の音も聞こえていました。
d0110562_14254692.jpg

何より今日という日が晴れたことは、本当にラッキー!
d0110562_14273572.jpg
早朝はだいたいこのように風がなく、水面に映り込む主峰です。

そして、2~3日前から秋の装い。
朝が寒くなってきました。
ワレモコウも満開です。
d0110562_14412751.jpg

本日は雄山ピストン(残念ながら大汝山はタイムアウトで断念)です。
d0110562_14441302.jpg
一の越からは北風が寒く、ダウンジャケットを着ている人もいるほど。
ターミナルでウィンドブレーカーを買ってきて、役に立ったよ、というゲストも!
d0110562_14461390.jpg
山の日に立山ロゴ入りジャケットなんて、洒落乙ですね!!

山頂の写真は、撮影を忘れました。

でも、こんな写真を撮ってみました。
山で有名人といえば・・・
d0110562_14493536.jpg
イモト~!

山の日に立山を選んでもらえたなんて、素敵ですね。
まあ、テレビ局ですが。

d0110562_14515298.jpg

気持ちの良い1日の〆は、
ちょっと贅沢に寄り道、1か月ぶりのトーストを食べる!
(今日のツアー会社様に含まれる昼食にも、パンが入っていて、涙が出そうなほど嬉しかった♡)

バタートーストを注文した後で、やっぱりチーズトーストにすれば良かったと後悔し、注文を変更してもらおうかなと考えること10分。
出てきたトーストは、、、なんと!
d0110562_14543660.jpg
チーズだったぁ!

でも伝票にはバターの表示。
これはテレパシーか?!

さらに。
d0110562_14574396.jpg
コーヒーにフォークがついている!!
この喫茶店はただものではない。

こうしてチーズケーキとチーズトーストをたいらげた私は、ちょっと胃もたれしたのでした(^-^;

決して忘れない、第1回山の日でした。

ありがとうございました!!

RINA

# by snowspyder30 | 2016-08-11 19:04 | 山のお仕事

白峰三山縦走

南アルプスの白峰三山縦走ガイドです。
d0110562_15423747.jpg

大樺沢から八本歯のコル経由北岳登頂。

道中、北岳バットレス第4尾根登攀中のクライマーが見えてました。
d0110562_15423881.jpg

d0110562_15423962.jpg

d0110562_15423926.jpg

北岳から間ノ岳〜農鳥岳で、超上級者向けの某山小屋を軽〜くスルーし・・・、
d0110562_15424010.jpg

d0110562_15424043.jpg

ある意味お客様にとって今回の核心だったかもしれない某沢小屋(ここも上級者向け)を堪能して、晴天の中奈良田温泉へ下山。
d0110562_15424151.jpg
ここで食べたほうとう(大盛り)は美味しかったんだけど、以前食べた天ぷら蕎麦はかなり美味しかった(気がする)。

次回はまた天ぷら蕎麦を食べたいな。

奈良田温泉。新しい?オシャレな古民家茶屋が開店してました。仕事を終えた直後の冷たいお茶は格別でした。

白峰三山も良いけど、奈良田温泉は私のお気に入りです。

お湯良しお茶良し雰囲気良しってことで。

しかも涼しいのよね〜。

# by snowspyder30 | 2016-08-09 22:14 | 山のお仕事

初心を思い出す

初心といってもガイドの事ではなく、登山者としてです。

今回は木曽駒ケ岳。


ロープウェイで千畳敷まで一気に標高を上げ、森林限界のそこから百名山の木曽駒ケ岳山頂まで、ノンビリと天上ハイキング。

天気は最高ですが、ロープウェイで標高を稼げる分人激混み過ぎでした。

でも暑さ知らずの登山ガイドは最高です。

初心者が多いガイドのお仕事は、ガイドのお仕事を通り越して、登山を始めた頃の自分を思い出す様でした。
# by snowspyder30 | 2016-08-06 21:11 | 山のお仕事