じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

フレンチが食べたい!

調理師のRINAです。

小学校3年生の時に初めてフランス料理のフルコースを食べて以来、虜になってしまいました。
それでフランス料理を学びたいと学校へ通い、数えきれないほど通ったレストランに憧れて「働かせてください!」とチャレンジしてみるも、現在は募集していないと断られたこともあります。

卒業してからは、フレンチ以外の方に興味を持ちました。
イタリアンもそうですが、中華を作るのが一番楽しかった時期もあります。

遠くは北海道~海外まで足を運び、毎日食べ歩き、帰って実践し、

でもやっぱり、作るより食べる方が好きみたいです♡

この業界から第一線を退いた時、純粋に消費者としての楽しみが広がりました。

当時は肉中心でソースたっぶりなクラシックなフレンチが多かったのですが、今は斬新で色鮮やかな野菜をふんだんに使った皿が多いですね。
ソースを泡立ててみたり。
女性には非常に食べやすい。

山に長くいると、無性にフレンチが食べたくなります。
一般的に寿司や焼肉が食べたくなるように。

立山に10日間いただけで、私は最後の数日間「フレンチ食べたいー。フレンチ食べたいー。」とぶつぶつ言っていました。

なぜイタリアンではなくフレンチかって?
それはイタリアンはある程度食材も手に入りやすく、短時間でちゃちゃっと作れてしまうメニューが多いし、もしかするとレストラン以上に美味しいそうだ。

でもフレンチはそうはいかない。
時間と手間がかかり過ぎるし、食材も田舎ではなかなか手に入らない。
そして、道具も必要。
やはりレストランで食べるのが妥当だ。

というわけで、下山して次の日、そして今日も、フレンチの衝動に駆られてしまったのです。
軽井沢はクオリティが高い!
d0110562_22530465.jpg
ランクアップでフォアグラつけちゃいます♡
d0110562_22561689.jpg
どちらへ行っても、私はメインディッシュより前菜の方が好きなんです。
d0110562_22570317.jpg
d0110562_22570849.jpg
d0110562_22571952.jpg
いつか、メイン無しの前菜だけで5~6品のコースっていうのが実現するといいなと思っているんですが、なかなか出会いがないです。

でも仔羊も大好きです!
d0110562_23000019.jpg

そして今日、いや、今までで1番といっていいくらいの絶品だったのが、メロンのスープ。
d0110562_23012592.jpg
ほっぺた落ちそうって、こういうこと?!

JUNのシックな感じのデセールも良さそうでしたよ。
d0110562_23022066.jpg
JUNは独身時代にカシコマッタレストランで食べたことがなかったそうで、テーブルマナーも食材の名前も、全てが新鮮だったそうです。
今では人並み以上にさせてしまいましたけど。

--------------------------------------------------

日は変わって、実家世田谷に帰って来ました。
帰るたびに「フレンチ食べたい」と甘えてみます(笑)。

子供の頃の面影もないくらいにお洒落になってしまった街、二子玉川。
初めて行くレストランです。
d0110562_23082177.jpg
女性客オンリー!

私は懲りずにまたフォアグラにグレードアップ。
d0110562_23101634.jpg
d0110562_23110767.jpg
パンの出し方が面白い。
d0110562_23113495.jpg
メインディッシュにもカラフルな野菜がいっぱいで、すっきり完食できます。
d0110562_23120349.jpg
チョリソーのソースが添えてあり、なるほど~!
d0110562_23143919.jpg
スイカとメロンのスープ、浮いているのは故意か不意かEVOOかな?
d0110562_23153293.jpg
それから予想外に感動したのは、酒かすとマスカルポーネの組合せ。
大人の雰囲気に、ほうじ茶のアイスも最近定番ですね。
d0110562_23163558.jpg
今回の2つのレストランの共通点は、見た目の鮮やかさ、非対称で飽きさせない盛り付け、塩分控えめで新鮮な食材、花や泡を駆使している。

大満足でした。

たまには本気のレストランに行きますが、今回はブログにアップしたくなるウキウキな時間でした!

やっぱりフレンチ最高!
(※口コミや写真などで、そのレストランが自分の好みに合うかどうかを判断する力が必要です)

RINA

by snowspyder30 | 2017-07-07 23:28 | 美味しいもの