じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

小学校登山

先日下山後に、プチトマトの露店販売を見たら無性に食べたくなって、一気に3袋たいらげてしまったRINAです。

あ~、下痢するだろうな~などと思いながらも止められなかった^^;
いつでも何でも食べられる生活ではないと、このように手に入る時に一気にやりすぎてしまいます。

------------------------------------------

今回は、初めての小学校登山ガイドです。
d0110562_14081847.jpg

県内では、小学6年生が雄山へ登山するという恒例の行事がありますが、いつも横目で見ながら、ガイドは大変そうだな~なんて思っていたら、まさか自分に仕事がくるとは思ってもいませんでした。
しかも複数人でガイドするのかと思っていたら、、、
80人対RINAでした(笑)。
もちろん先生方はつきますが。

でも素直で元気な子達ばかりで、助けられました!

1日目は室堂散策。
d0110562_14094131.jpg
子供たちが各々の弁当を食べている中、私も雷鳥荘で新入りスタッフが握ってくれたおにぎりをいただきました!
やはり山ではおにぎりですね!!
他人が握ってくれたおにぎり・・・何年振りだろう。

閻魔台より。
d0110562_14090508.jpg
そして久しぶりの室堂山荘泊です。
d0110562_14243407.jpg
↑この写真は約300年前の山小屋では日本最古といわれる重要文化財。
 現在は資料館となり、宿泊棟は隣りにある。

小学生たちは、そりゃあはしゃぎますよね!
それが子供のお仕事ですから~!

そして1人が頭が痛いと言うと、10人痛いと言い、
1人がトイレに行きたいと言うと、30人行きたいという、
正に連鎖反応。
私も過去はそうだったのかなぁ。
いや、人と違う動きをしたい方だったからそうでもなかったな!笑

そんなんで、高山病で熱が出てしまう子もいたりして、
真っ暗になってから室堂診療所に(車に乗せてもらって)連れて行ったり、保健の先生もご苦労様でした。

でも次の日になったら、みんなケロッとしている!
あんなに不調を訴えていた子達は、どこへ行ってしまったのだろうか(笑)。

元気に全員で登山へ。
d0110562_14224838.jpg
雪渓歩きもさすがです。
やはり雪のある生活圏の子供達は、あまり怖がらずに突き進む!

ところが、一の越で怪しい雲行きに。

安全第一で、雄山は諦め浄土山に変更しましょう。
雨も降ってきました。

そこへ、超有名ブログのBCガイドJNYと遭遇。
d0110562_14413862.jpg
彼は中学生をガイド中。
この先どうする~?なんていう会話をし、やはり彼もリスクの少ない浄土山に変更していました。

この後断続的に雨も降りガスも濃くなったので、やむを得ないですね。
雄山は落石が多いですし。
d0110562_14424732.jpg
室堂に到着したら、どしゃ降りに・・・

ちょっと気の毒でしたが、小学6年生の皆さん、よく頑張りました!
そしてよい経験をさせていただき、ありがとうございました。
先生方も、大変お疲れ様でした。

d0110562_14473688.jpg
雷鳥荘に帰ります。。。

RINA


by snowspyder30 | 2017-08-01 22:45 | 山のお仕事