じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:未分類( 92 )

緊急告知

JUNRINAファンの皆様。

明日水曜日のJunガイドは、日帰り妙高BCです。

たぶん南地獄谷。

集合は越後湯沢 神立の除雪ステーションに6:00です!

明日は晴天パウダーですよー!(たぶん)

まだ空いてます!

ご予約おまちしてまーす!

俺と地獄に落ちよーぜー!

by snowspyder30 | 2017-02-14 17:27

雄山を滑ろう

今年の立山BCでは、暖かい日が多かったこともあって雄山から滑る機会が多かったな。

良いコンディションの標高もだんだんと高くなっていきますしね。
d0110562_8375812.jpg

d0110562_837596.jpg
オープン立山の頃から比べると、2mくらい雪が減りましたかね。

そんなんでもまだ稜線に雪があるところはさすが3000m。
d0110562_8375966.jpg

d0110562_838051.jpg

d0110562_838017.jpg

d0110562_838156.jpg
今週末もお客様が遊びに来てくれてありがとうございます!

比較的天気に恵まれてラッキーです。

シーズン最後の最後を楽しんできます。
by snowspyder30 | 2015-05-22 21:21

世界一?リゾートスキーinチリ

もしかしたら世界一物価の高いスキー場にいる、RINAです。

南米なんて長く旅行してもきっと物価が安いだろう、なんて甘い考えでした。
私達が経験した、ユーロが168円ぐらいの時のフランスより高いんです。
リゾートって恐ろしいです。

日本のスキー場や山でも、下界よりも高い値段でお菓子や飲み物が売っていますが、
ここは半端ないです。

ハンバーガー1300~1800円(何も付かない)
グリーンサラダ1400円
シンプルなクレープ1000円
インスタントコーヒー500円(ネスカフェエクセラを溶かしただけ)
水とチョコレート1000円

スキー2日目は、ホステルのスタッフのカナダ人ジャクソンに
コロラドのオフピステを案内してもらいました。
d0110562_853680.jpg

いつもスモッグがかかっているサンティアゴも見下ろせます。
d0110562_872135.jpg


スキー3日目はバジェネバド。
ここはリゾートの香りがぷんぷんするところ。
リフト券は8400円!
今までの海外スキーの中でも一番高いです。

北米でもよくある風景ですが、
リフト乗り場各所にティッシュとゴミ箱のサービスがあります。
でも、6つ口は初めて!
d0110562_812579.jpg


そしていつも利用しているかぐらゴンドラと同じゴンドラ、
私達の太いジーニアスも外に入りました!
d0110562_8291979.jpg

d0110562_829452.jpg


一応リゾートってことで、珍しく2人の写真も載せちゃいます!!
d0110562_8343984.jpg


明日はいよいよバックカントリーへ。

RINA
by snowspyder30 | 2013-07-01 07:52

心を洗濯する旅に出ました。

JUNRINA二人で心を洗濯する旅に出ました。
d0110562_20154539.jpg

d0110562_2019172.jpg
前回・・・っていっても1年半経つんですね。アコンカグア登山とパタゴニアの旅。

あの時は真夏の南米でした。

今回は真冬です。

日本で言う1月に当たります。

南米スキートリップ。
d0110562_23433294.jpg
ノンビリ南米雪めぐりを楽しんできます。emoticon-0100-smile.gif
by snowspyder30 | 2013-06-27 07:03

立山最高!これ以外に言葉が見つかりません!

標高2600m付近の吹き溜まりでフットペン40センチ。

立山パウダー最高です!

最高!コレ以上の言葉がみつからな〜い!
d0110562_20264566.jpg

d0110562_20265573.jpg

d0110562_20294013.jpg

d0110562_20301725.jpg

d0110562_20311259.jpg

誰か俺の写真撮ってくれ〜!
d0110562_20312586.jpg

d0110562_20313946.jpg
今シーズン使わせていただいているヴェクターグライドのAVENTURA(アヴェントゥラ)。

大回り凄く不安があったんだけど、メチャクチャ楽しいじゃん!

初代シフトに乗った時も板の楽しさに感動したけど、キレキレのターンの楽しさに感動です。

キレキレ大回り楽し〜!
by snowspyder30 | 2013-04-19 21:05

ストップ雪 のち 気持のいいプチパウ!

今シーズンも第5ロマンスリフトが動き始めました。

例年よりも1ヶ月も早く。

1800mチョイまでリフトで運んでくれるんですもん。

楽チンですねぇ。
d0110562_0342096.jpg
ってことで、1800mチョイのところからがバックカントリースタートです。

今日のコンディションは全山スーパーストップスノー!

笑顔で「キャー!」なんて声が出ちゃうバッドコンディション。

お昼すぎにチョビッと降雪があるっぽい予報だったので、
d0110562_0342743.jpg
雪洞体験をしてみたり・・・
d0110562_0372864.jpg
シール歩行の下りの難しさを体験してみたり・・・

ノンビリ登ってストップ雪の上に降雪が乗るのを待ってましたけど・・・
d0110562_035547.jpg

d0110562_0352162.jpg
ダメなもんはダメですね。

とっても滑りにくいもんですね。
d0110562_0375859.jpg
そんな中でもゼンゼンカンケー無くかっこ良く滑って降りるウッスー先生だったりしますけど。
d0110562_0385100.jpg
午後は予報通りチョビッと降雪があってくれたおかげで、気持ちいいプチパウを楽しんできたのでした。
d0110562_0381311.jpg
バッドコンディションの中でも楽しいバックカントリーだったのでした。

正直言ってコンディション悪い予想だったけど、遊びに来てくださった皆さん。ありがとうございました〜!
by snowspyder30 | 2013-02-05 00:13

合体!Ortik実践デビュー!

ラベルのところだけに雪が付きやすいのは何か秘密が隠されてるんでしょうか?
d0110562_17394267.jpg
スペースコロニー・・・っていうか、スノーコロニーっていうか・・・

こんなに個性的でカッチョイイのに何故かイマイチ人気がでなかったOrtikテント。

ついに立山スノーキャンプで実践デビューです!
d0110562_17405839.jpg

d0110562_1744190.jpg
あぁ・・・。どこから見てもカッコイイ!

あんまりカッコイイもんだからテント周りにブロックを作りたくない!

雪壁を作らなくってもテントが飛んで行かないようにピケット(スノーバー)数本とスノーペグでガッチリアンカー取りました。

はい。自慢したかったんです。マジで。
d0110562_17411259.jpg

d0110562_17412533.jpg

d0110562_17413294.jpg
カッコ良すぎてウットリ見とれてしまいますもん。
d0110562_17414029.jpg
テント内部や合体してできる共有部はとても余裕があって広々です。

デカイ分チョット重さが気になりますけど。

8人分テント+キッチンテント(中央部)+ピケット+スノーペグ24本。

これでだいたい14〜15キロくらい。

かっこ良ければOK!って思えば、多少重いのも頑張ればいいじゃんって感じでしょ。

Ortik for alpine use

JUNRINA的山岳テント。

キャンプイベントが楽しくって仕方ありません。
by snowspyder30 | 2012-11-30 18:31

お先に初滑りいただきましたー!

上山するや否や、想像を超える積雪に大興奮♡
風が強かったので、よーく締まって沈みません!!

それなのに芯材まで剥がしてしまったボーダーたかお君です。
d0110562_1625515.jpg


板が走りませんが、頑張ったー!わたし。
d0110562_1625761.jpg


今はせっせとたかおがオママゴトしてます。
d0110562_1625877.jpg

d0110562_1625965.jpg


私も恩恵にあやかりましたが、
貧弱ながらも気持ちの良いもので
10mくらいは飛んだつもりですemoticon-0148-yes.gif

これがもしかしたら根雪になるかもです。
大切に温めておきます。

そして、念願のiPhone×docomoになりました。
電波入るので、じゃんじゃん電話してねemoticon-0155-flower.gif

RINA
by snowspyder30 | 2012-10-24 13:28

新しい基地をゲットしました。

Ortikオルティックって言います。
d0110562_7365851.jpg

次のJUNRINA mountain serviceのサービス戦略の一つとして、新しい「基地」をゲットしました。

Hplus代官山店店長のエグザイルさんのトークに乗せられて衝動買いしちゃったんですけれど。

市場に出回っているテントの多くは個性もあって性能も良くてしかも軽い。

でも何だか今一物足りない多くのテント達とは明らかな違いのある
「基地」です。
d0110562_7354630.jpg
試しに雷鳥平の野営場に建設してみました。

すぐ近くの2人用のテントとの大きさの違いはこんなんです。

遠くから見ても目立つのがGOOD!
d0110562_7355528.jpg
ひ〜とつひとつは〜♪
d0110562_7361375.jpg
ちいさいけれ〜ど〜♫
d0110562_737934.jpg
ひ〜と〜つ〜にな〜れ〜ば♪
ごらん♪
無敵さ〜♬
d0110562_7374044.jpg
d0110562_7372819.jpg
コロニーの真ん中ある各テントとの接続部は共用部です。

キッチンとして使うだけじゃ広すぎるので、荷物も余裕で置けますね。

共用部のテントのセンターポールは専用のものではなく、普段使っているストックを一本だけ使います。

大きな出入り口が3カ所あるので、お食事中にでも出入りがしやすいのが良いですねぇ。

煙突はセンターポール周りに3つ。
d0110562_7375042.jpg

d0110562_738162.jpg

出入り口周りに6つ。
d0110562_7374044.jpg
合わせて9カ所もあります。
Junrinaが普段使ってるキッチンテントは天井部に拳が入るくらいの煙突が一カ所だけですが、こいつは空調にかなり気を使ってる様な気がします。

中に入ってみるとこんな感じです。
d0110562_7381944.jpg
各コロニーにはこんな風に見えてます。

キッチンテント内部にベンチとテーブルを掘ればもう少し広くなるはずです。

ちなみに各テントの収容人数は、3人・2人・2人の7人です。

3−3−2にしとけば良かったかなぁ?
d0110562_7382774.jpg

では、コロニーの内部を見てみます。
d0110562_7384030.jpg
奥に空調のダクトがあって、その手前には小物を入れられる様にネットのポケットがぶら下がってる。

整理整頓できて嬉しい工夫ですね。

この中にサングラス入れたり、スマートフォンとか入れて音楽聞いてみたり、歯ブラシ入れてみたり・・・。デジカメを入れるのも良いね。

もちろんカントリーマームとかのお菓子をすぐに食べられる様に入れておくのもGood!
d0110562_7385347.jpg
テントの両サイドにはメッシュの棚まで用意されてます。ここはやっぱり衣類とかを整理整頓するのには便利ですねぇ。

もちろん、ネットのポケットもサイドの棚も邪魔なら簡単に取り外す事も可能。


気になる欠点もいくつかあるけれど、

それを補う面白さとカッコよさ、楽しさがこのテントには詰まってるような気がします。

バックパッキング的なテントももちろんいいけれど、こいつは遊ぶためのベースキャンプにピッタリ。

冬は立山やオープン前の至仏山。

巻機山とかで使えそうだね。

月山キャットででも使えるかなぁ?

ひょっとするとマッキンリーなんかの大きな山でも使えるかも!

あぁ、早くみんなと一緒にこのテントで遊びたいです。
by snowspyder30 | 2012-05-31 12:40

劔岳源次郎尾根

先々週の大汝東面2稜に続いて、

今度は劔岳源次郎尾根です。

雷鳥荘早朝3時出発で12時頃劔岳登頂・・・の予定です。

ガイドトレーニングとしてはぴったりでしょ。
d0110562_2257334.jpg

d0110562_225845.jpg
深い濡れたアラレ層のおかげでえらく苦労させられました。
d0110562_22583964.jpg
目の前の1峰&2峰を超えればもう劔は目前です。

頑張るぞ俺たち!
d0110562_22593284.jpg
グリップの悪いグッサグサのナイフリッジは大変。
d0110562_230120.jpg
2峰25mの懸垂下降を終えたところでタイムオーバー。

時間切れですわい。

天気予報とおり雲が濃くなって雪も降ってきた。

雪が悪いとはいえ、モタモタし過ぎたようですね。

ワタクシ的にはパワー不足でした。

雷鳥荘から劔岳くらいチャッチャッチャ〜って登れんとイカンでしょう。
d0110562_2304932.jpg
この夏時間が空いたときにでもまた遊びにこよう。
d0110562_23113100.jpg
多賀谷先生・省二&リュウタくんありがとうございました。
by snowspyder30 | 2012-05-29 22:48