じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ガイドトレーニング( 30 )

白馬合宿2018

今年もガイドの大先輩チロルの親方の呼びかけで白馬合宿に行ってきた。
d0110562_19372084.jpg

d0110562_19373166.jpg

d0110562_19374391.jpg

d0110562_19375736.jpg

d0110562_19380956.jpg
4日の開催中Junは2日間。Rinaは3日間の参加。

やっぱプロガイド同士の合宿は刺激になるな。

参加者の中には南魚沼の某スキー場支配人やプロカメラマン、スキーの営業マンも混じってたけど、ガイド業界のガチなトークセッションもあって盛り上がった合宿だった。

入れ違いでご一緒できなかった方もいたけど、ご一緒した皆さん。ありがとうございました。

ちなみに、今年は怪我人ゼロでした。

by snowspyder30 | 2018-02-08 19:35 | ガイドトレーニング

好敵手と書いてライバルと読む

アーリーシーズン。

この時期にしかできない事ってありますよね。
JUNRINAもガイド研修や勉強会にゲレンデ滑走。
d0110562_18231265.jpg
冒険小屋のミッチーとJUNRINAのコラボ勉強会。
好敵手と書いてライバルと読みます。

JUNRINAだけでガイドやってると、技術や知識がガラパゴス化しちゃうといけないんで、水上や六日町、遠いとこだと白馬や北海道のライバルガイドともちょくちょく勉強会ご一緒させてもらってます。

ちなみに、冒険小屋のミッチーとJUNRINAは日本バックカントリースキーガイド協会の仲間です。

滑りも良いんだけど、そろそろアイスクライミング行きたい。

でも時間がない。

by snowspyder30 | 2017-12-14 23:00 | ガイドトレーニング

白馬合宿2日目

白馬合宿のつづきです。

昨日に引き続き今日も激しいストームの真っ最中。

今日はコルチナから。

久しぶりにコルチナ来たけど、8割は外人だったような気が…

シュノーケル装着してた外人の美人(たぶん)スキーヤーには笑えました。
d0110562_14550150.jpg
前日はコントロールの為にクローズだったそうで、パウダー狙いで超大にぎわい。

平日なのに大混雑。

祭りのコルチナを楽しませていただきました。
d0110562_14550474.jpg
d0110562_14550785.jpg
d0110562_14550955.jpg
メンバーは昨日よりさらに増えて、たしか18名いたような・・・

だいたいプロフェッショナルなメンツが18名って・・・ある意味怖いかも。

最高のコンディションで最強のメンツが大勢って、エキサイティングになっちゃうんだよね。

だけど、ストレスフリーなBCパウダーセッションにJUNRINAも最高に楽しんだのでした。
d0110562_14551210.jpg
俺らのメンバーでコルチナバス満車。

重すぎてバスが坂登れなかったのには笑えました。

もちろん代わりの大型バスが迎えに来ましたよ。

d0110562_15244217.jpg

今日もVector glideジーニアスが最高にいい仕事をしてくれました。
by snowspyder30 | 2017-02-07 18:54 | ガイドトレーニング

ExcitingでExtremeな白馬合宿

毎年恒例の白馬合宿です。

今年も参加してきました。

合宿に参加するメンバーも豪華です。

山道具屋やってるバックカントリーガイド界の親方とか、某BC雑誌の表紙に載ってる白馬バックカントリーガイド界のアップカマーを始めとした白馬のイケイケガイド達、東北の歌えるプロスキーヤー、関西のお笑いガイド、剱岳の平蔵4代目、BC雑誌落ちる線の編集長や剱の山小屋の若旦那、超バリバリのクライマー、ガイドの卵達、そして我々JUNRINA。

激しいストームのど真ん中での合宿。

今年の合宿も普通じゃありませんでした。
d0110562_14181878.jpg
積雪が不安定すぎてまともにターンを楽しめない。

ターンをさせてもらえない。

まさに合宿。

ターンのたびにスパスパ切れるこのデンジャーなコンディションの中にいる俺らってクレイジー。
d0110562_14181556.jpg
クレイジーなメンツだけど、皆実力は一級品。

上手く地形を使って無理なく1日目のストームセッションをクリア。
d0110562_14182290.jpg
ヤバイコンディションだったけど、神経キレッキレな1日でした。

by snowspyder30 | 2017-02-06 18:16 | ガイドトレーニング

あるガイドのクリスマス

ガンガン降雪中の越後湯沢から、カラッカラに空気が乾いた八ヶ岳へ。

豪雪の地に住む自分にとっては八ヶ岳は世界観がまるで違う。と感じた。
d0110562_16385208.jpg

アイスキャンデー。
これ超楽しかった。

アイススクリュー打ちまくってみたい(笑)

越後湯沢でも苗場辺りならできそうな気がするんだけどなぁ。あんまり経費かからなそうだし。
d0110562_16385359.jpg

Rinaガイドは今日は上手くガイドやったかなー・・・なんてこれっぽっちも意識せずに赤岳鉱泉名物のステーキをいただきました。
d0110562_16385490.jpg

今日のルートは赤岳南峰リッジ。

気持ちの良い高感度。バックにそびえる阿弥陀岳やアルプスの景色。
d0110562_16385415.jpg

d0110562_16385567.jpg

富士山もバッチリでした。

天気も景色も最高ですね。

今日はクリスマスなんだけど、登山はコスプレはいないんだなぁ。

ちょっとだけ寂しい。
d0110562_16385516.jpg

ご一緒した皆さん。ご一緒させていただきありがとうございました。
d0110562_16385696.jpg

楽しすぎたんで、たぶんまた来ます。

たくさんトレーニングさせてくれるRinaやガイドの先輩たちに感謝です。
by snowspyder30 | 2016-12-25 16:14 | ガイドトレーニング

紅葉の中でガイドトレーニング

友人のSg君とRt君とガイドトレーニング。
d0110562_22000007.jpg

d0110562_22000149.jpg

今年も立山の紅葉は早めですね。
d0110562_22000234.jpg

d0110562_22000348.jpg

気持ちの良い秋晴れの立山でした。
by snowspyder30 | 2016-09-27 21:52 | ガイドトレーニング

ガイド研修

日本山岳ガイド協会のライセンス更新の研修です。

車の免許の更新みたいなもんですね。

なんて気楽に考えていましたが、講師凄すぎ!受講者が少なくて濃い!しかも自分の調子が激悪!
d0110562_17044491.jpg
d0110562_17045259.jpg
d0110562_17052204.jpg
d0110562_17053017.jpg
特別濃い講習をやったわけではないけれど、調子が悪いと何もかもが最低でした。

体調を整えられなかった自分に激しく反省した2日間でした。


by snowspyder30 | 2016-03-08 17:03 | ガイドトレーニング

北海道の旅~第1章

ドリンクバーのジュースボタンを押して振り返ったら、全量の1割程度しかカップに入れられなかったRINAです。

ほとんどカップアウトしてました・・・もったいない。


あけましておめでとうございます。
本年もご購読よろしくお願いいたします。

しばらくご無沙汰しておりましたが、
12月23日から1月4日まで、JUNを湯沢に残し北海道を巡ってきました。
4回に分けてご紹介していきたいと思います!

12月24日・25日、クリスマスパウダー!
2日間ともNiseko Meccaのターナーとトレーニングしながら遊んでもらいました。

24日はNiseko Moiwaのゲート初オープン日で大当たり。
d0110562_12424644.jpg

しかもプライベートで滑れるなんて、感謝感激!!!!!!
ニセコパウダーガイドの瀬戸さんともご一緒させていただき、3人で予定より大幅オーバーでリフトぐるぐる。
私もヘルメットをかぶって戦闘態勢に入ります。
d0110562_12433207.jpg

そして今日が15モデルのジーニアス’みどりちゃん'の初下ろしとなりました。
d0110562_12431362.jpg
昨シーズンまでの’きいろちゃん177’は、試乗レンタル用となりますので、JUNRINAツアーでどしどし借りちゃって下さいね。

25日はニトヌプリへ。
ターナーも私も打ち上がりました!!
d0110562_12524008.jpg
私の希少な動画
口が開きっぱなしでした。
ターナーありがとう!

Niseko Meccaのブログにも記事が載っています。
私よりやや真面目なブログです。

フェリーの中からずっと朝晩カップラーメンな私は、ターナーと洒落たフレンチのランチをいただき、またまたニセコを堪能しました。
d0110562_12590936.jpg
そのレストランの人懐っこいワンコ。
のくせに、吠える吠える!
d0110562_12591910.jpg
そんなつぶらな瞳で見つめられると・・・012.gif

ニセコを離れ今晩は旭川へ、つづく。

RINA






by snowspyder30 | 2014-12-25 21:32 | ガイドトレーニング

これ以上ない日。

表面張力したコーラを一口すすったら、7回もげっぷが出てしまった炭酸の苦手なRINAです。

最近はちょっと大人を気取って、山をやっつけた後のひとくちコーラをトレーニングしています。

今日は雲一つしかない、微風快晴の山日和。
岳央(タカオ)のプロフィール写真を撮りに行きましょう!
d0110562_13224529.jpg
でも↑これではありきたり・・・

こんなのはどうでしょう。
d0110562_13224832.jpg
ん~、これはちょっと見るのが恥ずかしい気もします。

さて立山に来るようになって10年近く経ちますが、まだ滑ったことのないラインはけっこうあります。
せっかくのこれ以上ないお天気、今日は別山沢に探検です!

奥には富山湾や能登半島
d0110562_13102930.jpg
富士山はいつもより大きいです。
d0110562_13132213.jpg
普段はホバリングして山小屋の荷物を下ろすヘリなのに、珍しく着陸するという光景もありました。
d0110562_13172037.jpg
別山北峰からのドロップポイント。
d0110562_13193939.jpg
いきなり急斜面から始まり、ほぼ急斜面のまま標高差1000mを滑ります!
d0110562_13195017.jpg
うぉー!!!
全面フィルムクラストです。

下からの写真ではわかりずらいのですが、
この写真で急斜面の感じがおわかりでしょうか。
d0110562_13201659.jpg
1番急な場所は、別山沢源頭からの出合い手前。そして1番狭い所でもあります。
その前に確認しようとしてもその下は見えなくなります。
d0110562_13203178.jpg
剱に向かって滑る爽快感。
体がモゾモゾするほどの快感。
d0110562_13204094.jpg
核心部を過ぎてもまだまだ素敵な斜面がひたすら続きます。
d0110562_13213234.jpg
この先は、滑りやすいストップスノー!
新しいタイプの雪質でした。
デブリも少なく、最高のコンディション。

剱沢との出合いまで~
d0110562_13215755.jpg
いぇーい。
誰とも会わない、独り占めの場所。
d0110562_13220377.jpg
しかしこの人はなんで裸なんでしょうか?

滑ったら登り返す。
剱岳を眺めながら、このラインがいいとか悪いとか言いながらのなが~い登りは、結構楽しめます。

時間があれば、ここも滑りたかったな。
d0110562_13223214.jpg
(※この写真は一切加工していません)

このスノーボールは無造作で幻想的なオブジェをかもし出していました。
d0110562_13223561.jpg
雷鳥荘への最後の登り返しでは、雷鳥のカップルがいちゃいちゃしていて
d0110562_13223901.jpg
そこに岳央が邪魔に入ります。
d0110562_13224256.jpg
雷鳥さんはしらんぷり・・・・
カップルは解散しました。

想像以上に滑り手うけな別山沢。
長くて短い1日を思う存分堪能できました。

次はどこに行こうかな~

RINA
by snowspyder30 | 2014-05-19 22:27 | ガイドトレーニング

検定という名の修業でした。

10日間のバックカントリーガイドの検定を受けてきました。
d0110562_00212451.jpg
d0110562_00230743.jpg
当たり前のことを当たり前にやる。

自信満々で挑んだこの検定。

自分の一番の欠点は、自分の「心」でした。
d0110562_00241702.jpg
d0110562_00225059.jpg
合否の結果は5月。

大丈夫とは思っていながらも結構ビビってます。
d0110562_00231436.jpg
本気でヘロヘロにクタビレました。

by snowspyder30 | 2014-04-02 23:23 | ガイドトレーニング