じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:たてやま( 103 )

お先に立山入りしました

4月16日土曜日より立山オープン!

さすがは豪雪立山。

いつもより雪が少なくても圧倒的な積雪量!

16日のバックカントリー解禁が楽しみです!

JUNRINA立山バックカントリーお客様大募集中!

by snowspyder30 | 2016-04-14 13:07 | たてやま

2016バックカントリーシーズン始まりのおわり

昨日は立山バックカントリーのハッピーパウダーキャッチ作戦をギリギリ成功させ、今日は気分良く立山でお世話になってる人達への挨拶回り。
d0110562_01271755.jpg

挨拶回りの最後の締めくくりは富山の山のプロショップ「チロル」。

自分のイケてないところをビシッと指導されると思ってたら、昨日の成功を笑顔で迎えてくれました。

ありがとうございます。
d0110562_01271831.jpg

チロルではNewブーツが、ご主人様のお迎えを待っててくれていました。

イワオさん。ありがとうございました。

偉大な諸先輩方が使用するこのブーツ。
アルペンビンディングもテックビンディングも両方使える素敵なブーツ。

山での使用が楽しみだなー。

by snowspyder30 | 2015-11-30 22:53 | たてやま

Rinaの立山BCトレーニング

大阪から帰ってきました。

嫌というほど串カツ食べたはずなのに、また新世界の串カツ食べたくなってきました。

近いうちにまた行きたいね。大阪。


Rinaが下見に行くというので付き合ってきました。
d0110562_18405804.jpg
GWの前半戦辺りまでは晴天が続きそう。

立山のザラメも育って、理想のコンディションとなりつつあります。
d0110562_18413176.jpg
d0110562_18413700.jpg
d0110562_18414097.jpg
竜王・鬼・獅子の三山も面が良くって気持ちよさそう。
d0110562_18414449.jpg
d0110562_18414650.jpg
黒部ダム遊歩道の除雪も概ね終了ですね。

ロッジくろよんのオジサマ。関電の皆様お疲れ様でした。


たんぼ沢シャバウダー。板が走ってかなり気持ち良かった。



by snowspyder30 | 2015-04-22 18:36 | たてやま

雪の立山登山

先日マンションのロビーに財布を置き忘れたドジなJunです。

別にRinaのマネしてるわけじゃありません。

取りに戻ると本当に無くなっていて、本気で焦りました。

でもウチのマンションは超治安が良い(
たぶん)。
拾ってくださった方が、管理人さんに預けてくれてました。

落し物がちゃんと持ち主の手に戻る。
素晴らし過ぎです。
感動しました。


で、今日は山中でiPhone拾いました。
かなりキレイに使用しているiPhoneです。
持ち主のプライバシーを気にしつつも、電話履歴の「母」に連絡して一件落着。

持ち主と大町のマックで待ち合わせて拾ったiPhoneを返してきました。

ちゃんと大入袋に謝礼を用意していたところがまた素敵。

受け取りませんでしたけど。

なんか良いことするって気持ちがいいなー。


って、どーでも良い前置きが長くなりました。

すみません。

で、昨日と今日は立山の雪山登山です。

大阪から2名のお姉さまが遊びに来てくれました。
d0110562_21485676.jpg

d0110562_21485638.jpg

d0110562_21485726.jpg
最高のお天気に恵まれました。

でもヤッパリ下山は滑って降りたいな。
by snowspyder30 | 2014-11-21 21:17 | たてやま

電話が変身しました!

ご迷惑をおかけしておりましたが、
昨日じゅんもiPhoneに出戻りしましたので
じゃんじゃんかけちゃって下さいね!

さあ、本日より立山バックカントリーガイドが始まります。
当初の予想より吹き溜まりましたが、
15日7:30現在、立山では風雪が続いています。

私は現在トレーニング中でして
遊んではいられませんが、
3連休には皆さんと一緒にハッチャケます!

今シーズンも怪我なく素敵なシーズンになりますよう、じゅんりな一同心よりお祈り申し上げます。

皆様とご一緒できる日を楽しみにお待ちしております。

d0110562_07471936.jpg
去年の旭川の写真。
年末旭川トリップも募集中!

じゅんりな

by snowspyder30 | 2014-11-15 07:41 | たてやま

BCの前に立山を予習しよう!

不在着信の表示があったのでかけなおしてみたら、間違えて1段下(つまり前々回の通話)の人に電話してしまったRINAです。

幸い電話には出られませんでしたが、それでもまだ気づかずにメッセージを送ってしまって、その後に気づいて慌ててお詫びのメッセージを入れました。

NHK富山のお天気お姉様、ご迷惑をおかけいたしました。。。笑
それなのに、「私が間違って発信したのかも」なんてお返事を入れて下さり、なんてお優しい方なのでしょう!

頑張ってお天気良くしてくださいね!!

さて皆さんは8日の皆既月食をご覧になりましたか?
お仕事だった人も、雲がかかっていた人も、見たくなかった人も、これでご勘弁くださいね。
    
d0110562_15515276.jpg

普通の満月と違って赤っぽく暗くて写真に収めにくいのですが、三脚を持ち合わせていないので、何度も窒息しながら、私の心機2年落ちコンデジで撮りました。

話は変わって、
立山での初冠雪から2日目、
雪景色の剱岳を見たくて、別山乗越まで行ってきましが、
d0110562_16035469.jpg
あはははは!
お目当ての雪はもう融けてしまいました~!
そうですよね、南斜面ですから。
でも景色は抜群。
1日中雲海で、雲がわかず晴天だったのは、何か月ぶりでしょう。

d0110562_16092366.jpg
槍ヶ岳を拡大!
d0110562_16102012.jpg
左手前に見えているのが一の越山荘です。

昨年11月、大きな雪崩事故があった大走りも良く見えます。
d0110562_16124113.jpg
山崎カール上部にある、名物のローソク岩を拡大してみましょう。
d0110562_16144711.jpg
あらあら。
偶然県警のヘリ「つるぎ」が入ってしまいました。
つまり、ヘリよりローソク岩の方が小さいということです。

ところで、積雪すると埋まってしまう看板達。
夏に来ないとなかなか見れないこの看板や登山道。
今年新調されたものがいくつかありますので、ご紹介します。

室堂ターミナル。
d0110562_16194562.jpg
d0110562_16193170.jpg
新しいスロープ。
d0110562_16202042.jpg
新しい階段。
雷鳥荘から雷鳥沢キャンプ場へ。
d0110562_16232230.jpg
現在は雪もほとんど融け、紅葉もありませんが
一つだけ頑張っていた赤と白のコントラスト!
(10月9日現在)
d0110562_16250456.jpg
次回はちょっと視点を変えて、夏の高山植物たちの老いた姿をご紹介したいと思います!

RINA

by snowspyder30 | 2014-10-11 16:34 | たてやま

剱岳 夫婦の記

3か月ぶりに東京に帰って、生まれて初めて松坂牛を自分でステーキにしたRINAです。

値段を見たら、目ん玉が飛び出た後にほっぺたが落ちて、心臓がバクバクしてからお腹にたまって、下方へず~っと流れていきました。

いくらセレブを装っていても、さすがにこれは最初で最後でしょう!!

そんなわけで、今日は剱岳プライベートガイドです。

バックカントリーシーズンにもいらしてくださる、まだまだあと10年は新婚と呼べるのではないかと思えるご夫婦です。

今回は岩稜でJUNがどのようなガイドをするのかということを勉強したくて、私もお供させていただきました。

まだ日が昇る前の寒くて暗~い出発。
d0110562_05205412.jpg
朝の決起集会です。

歩き出してしばらくすると、感動的なご来光!
d0110562_05222813.jpg
思わず立ち止まって眺めてしまいますね。

でも歩き始めてると、ご来光は木の中に引っ込んでしまいました。
d0110562_05223552.jpg
振り返れば、いつもと違う角度からの奥大日岳や大日岳が見えてきます。
d0110562_05225796.jpg
さて、ここからが鎖場の本番です。
夫婦は似てくるものですね↓
d0110562_05232759.jpg
カニのタテバイを目前に、きちんと整列して待っています。


d0110562_05233489.jpg
ちょっとだけドキドキしたと思いますが、JUNがロープで確保してくれているので、比較的パフォーマンス良く足が出てきます。

はい、山頂!
d0110562_05234349.jpg
おめでとうございます!!

お二人ともこの夏にしっかり山登りをしていたお陰で、とてもスムーズな登山でした。

でも事故の7割以上が下山中ということで、気を抜かずに下りましょう。
d0110562_05241025.jpg
紅葉もきれいでうっとり~
d0110562_05241889.jpg
最後はガスってきたお陰で、今年産まれた雷鳥とも会えました。
d0110562_05242613.jpg
まだ足輪をつけていません。

さて、剱岳山頂からは
笠が岳左側に御嶽山が確認できました。
d0110562_05240230.jpg
いまだ行方不目の方、そして御嶽山に関係するすべての方々のご冥福と無事をお祈りいたします。

RINA






by snowspyder30 | 2014-09-30 21:10 | たてやま

紅葉ピークTATEYAMA

コーヒーが入ったカップを持ちながら気を付けようと心掛けて、何度も同じ階段でつまずいているRINAです。

そこにはコーヒー大好きオバケが住んでいるんです。

いつの間にか立山の紅葉はすでにピークを越えていました。
d0110562_08400024.jpg

いただきもののケーキも真っ赤に染まってしまいました。

立山の紅葉の名所と言えば、私のお気に入りの場所があります。
丸山。
マイナーな丘ですが、まず主峰雄山の全体像を眺めながら進んでいくと
d0110562_08473514.jpg
お地蔵さんの横を通り過ぎます。
d0110562_08490209.jpg
ご挨拶がすんだら、石の階段を登るはずなのですが、道が新しくなっていました!
d0110562_08510270.jpg
そうして雄山を覗き込むところが好き。
d0110562_08514209.jpg
この道を引きかえす時がまたいい。
d0110562_08521006.jpg
奥大日が顔をのぞかせて、
d0110562_08524807.jpg
堂々たるおっぱい山が、ちょうど良い角度で見えてきます!
d0110562_08531866.jpg
あっ、今日はおっぱいが3つになっちゃいました!!
いつもは左2つなんですけれども。
何だか得した気分♪

そして、今日一番頑張ったこと。
d0110562_08542444.jpg
いろんなポーズをとって、なりきりました!
10頭身ぐらいありそうだ。
残念ながらギャラリーはゼロでした。

今年の紅葉は、冷えてお天気がよく、最高のコンディションです。
私が見た日本の紅葉の中では、1番です。
紅葉はあっという間に過ぎてしまうけれど、
今度は雪が待ち遠しいな!

RINA


by snowspyder30 | 2014-09-26 22:54 | たてやま

大渋滞?源次郎尾根

今日は友人達と一緒に劔岳の源次郎尾根です。

本当は湯沢の家の近所にある万太郎谷に行く予定だったのだけど、ここ数日凄く涼しい上に沢の途中で一泊&泳ぎがあるんで、寒さにビビって馴染みの劔岳に変更です。
d0110562_5302867.jpg
そうは言っても、標高上げればやっぱりかなり寒いんだけどね。

モンベルのシュラフ#3でギリギリでした。
d0110562_5321475.jpg

d0110562_533940.jpg

d0110562_5325151.jpg

d0110562_5335458.jpg
朝から最高のコンディションで、今回の仲間達も期待度アップ!でしょ。

でも最初の岩場で早速大渋滞。

どっかの山の会が凄くモタついていて、全然前に進めないのは参りました008.gif

仕方なく少しルートを外れて巻いて抜きましたが。
d0110562_5375442.jpg

d0110562_5375944.jpg

d0110562_5381418.jpg

d0110562_5391389.jpg

d0110562_5393634.jpg
予定よりチョッと遅れたけど概ね順調な登りでした。

景色も最高でしたね。
d0110562_5402788.jpg

ご一緒したお二人さん。お疲れ様でした006.gif
by snowspyder30 | 2014-09-21 23:46 | たてやま

今日は源次郎尾根でした

急遽お休みになったので、源次郎尾根を楽しんできました。
d0110562_19404193.jpg

d0110562_194133.jpg

d0110562_19411744.jpg

剣沢テント場から源次郎尾根~剱岳~
剣沢テント場のルーティンでちょうど6時間。

そこからテント撤収して12:00ピッタリで雷鳥荘帰着。

ちょうど良いロープが無くって、シングル60mだったのがキツかった002.gif
by snowspyder30 | 2014-09-03 19:38 | たてやま