じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:たてやま( 106 )

速報・雪の立山~紅葉巻戻し

この夏登山で使っていた薄手のウールの手袋が、小指以外全部穴が開いてしまったRINAです。

穴が開くとスマホが使えて意外と便利!と思って、ずっと縫わずに使っていましたが、やっぱりカッコ悪い限界に来てしまったので、JUNに縫ってもらおう!

--------------------------------------------

今現在の立山の速報です。
今日から紅葉~夏までさかのぼってみましょう!

雪が降ってから毎日プラス気温で温かく、一部でスキーができる積雪があった立山は、どんどん雪が融けています。
本日の浄土山。
d0110562_14594305.jpg

台風後の10月24日朝は、グッドコンディションでした。
d0110562_15040502.jpg
d0110562_15035986.jpg
関係者が初滑りしたのも24日。
夜はまた雨が降り、雪に変わり、25日は水分の多い雪が積もり、積雪深は50cmぐらいでした。

10月17日
d0110562_15082922.jpg
9月27日 チングルマのじゅうたん
d0110562_15102344.jpg
9月26日快晴。今年の紅葉見頃に最高の日でした。
d0110562_15120571.jpg
d0110562_15121090.jpg
d0110562_15121513.jpg

そして8月17日朝、雄山にかかる雲が印象的でした。
d0110562_15142698.jpg
d0110562_15143413.jpg
雄山神社拡大。
d0110562_15144258.jpg
この無積雪期も、1番多く過ごしたのが立山。
そしてまた雪山にシフトします。

RINA

by snowspyder30 | 2017-10-27 14:46 | たてやま

サマースノーボード!

1行目のネタが尽きたので、ネタ作りにもう一度人生をやり直したいRINAです。

という会話をしていたら、これが何だかウケたらしく、1行目はこれでいいって言われました(笑)。

---------------------------------------------

7月26日。

そんなおバカな会話をしに立山に来てくれた、おバカな方々とおバカセッション。
スノーボードを持って、短パン・Tシャツにでっかいグローブ姿。
d0110562_15420127.jpg
もちろん私はおバカではないので見てるだけですが(笑)、とても楽しいひと時でした!

滅多に転ぶところを見られないアノ人の貴重な映像もありますので、どうぞお楽しみください177.png
もちろんクラシックメドレー付です。


彼らの滑り納めは、まだ先なのでしょうか?!
d0110562_15435594.jpg


この日の朝は、みくりが池に毎年出現するクジラが、やっと出てきました。
d0110562_15454330.jpg
でもまだ池には雪が浮いています。
※この2~3日後に、完全に融けました

ちなみに昨年の7月8日がこちらです↓
d0110562_15465886.jpg
昨年は小雪で、ハラワタが煮えくり返っていましたからね。

それからスキーヤーがポール練習もしていましたよ。
d0110562_15573255.jpg
なぜか滑り手には、7月26日が一番盛り上がっていた日でした。

さすがにもう終わりかな。

d0110562_15535521.jpg
RINA


by snowspyder30 | 2017-07-26 23:18 | たてやま

最近の立山

1人でカフェに行った時、すでに営業時間は始まっているのにドアを引いても押しても開かないなーと立っていたら、スライド式と間違えていたRINAです。

店員さんが開けてくれました!
危うくドアを壊してしまうところだった119.png

------------------------------------------

立山に来ています。
現在外は嵐。
6月30日からここ北陸側にも、本格的な梅雨が始まった感じです。

雷鳥はハイマツの下で産卵し卵を温め、雄が見張り役をしているので、あちらこちらで勇ましい雄の姿を見ることができます。
逆に、雌は全く姿を現しません。
d0110562_22233591.jpg
d0110562_22235415.jpg
d0110562_22250261.jpg
↑青い靴下履いてます
d0110562_22261953.jpg
たまにサボってるヤツもいます(後姿)↓
d0110562_22272552.jpg
今はきちんと役割分担して活躍していますが、孵化してしまえば雄同士でどこかへ遊びにいってしまい、育児は全くしません。

まだまだ積雪量が多い立山ですが、みくりが池は半分が顔を出しました。
d0110562_22413266.jpg
私には似合わない花も、いくつか開花しています。
毎年花の名を覚えては、冬の間にリセットされていましたが、さすがに数年繰り返していると、意外と覚えているものですね!

1番沢山咲いているのは、ハクサンイチゲ
d0110562_22443244.jpg
次に多いのが、ヤマガラシ
山に咲く黄色いマスタードに関連付けて覚えました(笑)。
d0110562_22464988.jpg
いつも偉そうな名前だなと思っているのが、ミネズオウ
d0110562_22505566.jpg
でも王様の王とは全く関係ありません。

ない山はないぐらい良く咲いている、イワカガミ
d0110562_22513801.jpg

箸休めに、登山道支柱の年輪
d0110562_22525333.jpg
とても小形で似た種類もあります、ミヤマハタザオ
d0110562_22535312.jpg

高山植物といえば、やっぱりチングルマ!
d0110562_22583137.jpg
まだつぼみしかありませんでした。

そして私が嫌いな花コバイケイソウですが、ペンギンのようにくっつきあって芽を出す姿は大好きです。
これ以上大きくならないで!笑
d0110562_23002557.jpg
1本の花のようにまっすぐな、ドコモのアンテナ。
今日も頑張ってます!
d0110562_23035367.jpg

夕焼けが、雷鳥荘の窓に映し出されて素敵でした。
d0110562_23084394.jpg
以上、最近の立山でした。

RINA

by snowspyder30 | 2017-07-01 23:11 | たてやま

お先に立山入りしました

4月16日土曜日より立山オープン!

さすがは豪雪立山。

いつもより雪が少なくても圧倒的な積雪量!

16日のバックカントリー解禁が楽しみです!

JUNRINA立山バックカントリーお客様大募集中!

by snowspyder30 | 2016-04-14 13:07 | たてやま

2016バックカントリーシーズン始まりのおわり

昨日は立山バックカントリーのハッピーパウダーキャッチ作戦をギリギリ成功させ、今日は気分良く立山でお世話になってる人達への挨拶回り。
d0110562_01271755.jpg

挨拶回りの最後の締めくくりは富山の山のプロショップ「チロル」。

自分のイケてないところをビシッと指導されると思ってたら、昨日の成功を笑顔で迎えてくれました。

ありがとうございます。
d0110562_01271831.jpg

チロルではNewブーツが、ご主人様のお迎えを待っててくれていました。

イワオさん。ありがとうございました。

偉大な諸先輩方が使用するこのブーツ。
アルペンビンディングもテックビンディングも両方使える素敵なブーツ。

山での使用が楽しみだなー。

by snowspyder30 | 2015-11-30 22:53 | たてやま

Rinaの立山BCトレーニング

大阪から帰ってきました。

嫌というほど串カツ食べたはずなのに、また新世界の串カツ食べたくなってきました。

近いうちにまた行きたいね。大阪。


Rinaが下見に行くというので付き合ってきました。
d0110562_18405804.jpg
GWの前半戦辺りまでは晴天が続きそう。

立山のザラメも育って、理想のコンディションとなりつつあります。
d0110562_18413176.jpg
d0110562_18413700.jpg
d0110562_18414097.jpg
竜王・鬼・獅子の三山も面が良くって気持ちよさそう。
d0110562_18414449.jpg
d0110562_18414650.jpg
黒部ダム遊歩道の除雪も概ね終了ですね。

ロッジくろよんのオジサマ。関電の皆様お疲れ様でした。


たんぼ沢シャバウダー。板が走ってかなり気持ち良かった。



by snowspyder30 | 2015-04-22 18:36 | たてやま

雪の立山登山

先日マンションのロビーに財布を置き忘れたドジなJunです。

別にRinaのマネしてるわけじゃありません。

取りに戻ると本当に無くなっていて、本気で焦りました。

でもウチのマンションは超治安が良い(
たぶん)。
拾ってくださった方が、管理人さんに預けてくれてました。

落し物がちゃんと持ち主の手に戻る。
素晴らし過ぎです。
感動しました。


で、今日は山中でiPhone拾いました。
かなりキレイに使用しているiPhoneです。
持ち主のプライバシーを気にしつつも、電話履歴の「母」に連絡して一件落着。

持ち主と大町のマックで待ち合わせて拾ったiPhoneを返してきました。

ちゃんと大入袋に謝礼を用意していたところがまた素敵。

受け取りませんでしたけど。

なんか良いことするって気持ちがいいなー。


って、どーでも良い前置きが長くなりました。

すみません。

で、昨日と今日は立山の雪山登山です。

大阪から2名のお姉さまが遊びに来てくれました。
d0110562_21485676.jpg

d0110562_21485638.jpg

d0110562_21485726.jpg
最高のお天気に恵まれました。

でもヤッパリ下山は滑って降りたいな。
by snowspyder30 | 2014-11-21 21:17 | たてやま

電話が変身しました!

ご迷惑をおかけしておりましたが、
昨日じゅんもiPhoneに出戻りしましたので
じゃんじゃんかけちゃって下さいね!

さあ、本日より立山バックカントリーガイドが始まります。
当初の予想より吹き溜まりましたが、
15日7:30現在、立山では風雪が続いています。

私は現在トレーニング中でして
遊んではいられませんが、
3連休には皆さんと一緒にハッチャケます!

今シーズンも怪我なく素敵なシーズンになりますよう、じゅんりな一同心よりお祈り申し上げます。

皆様とご一緒できる日を楽しみにお待ちしております。

d0110562_07471936.jpg
去年の旭川の写真。
年末旭川トリップも募集中!

じゅんりな

by snowspyder30 | 2014-11-15 07:41 | たてやま

BCの前に立山を予習しよう!

不在着信の表示があったのでかけなおしてみたら、間違えて1段下(つまり前々回の通話)の人に電話してしまったRINAです。

幸い電話には出られませんでしたが、それでもまだ気づかずにメッセージを送ってしまって、その後に気づいて慌ててお詫びのメッセージを入れました。

NHK富山のお天気お姉様、ご迷惑をおかけいたしました。。。笑
それなのに、「私が間違って発信したのかも」なんてお返事を入れて下さり、なんてお優しい方なのでしょう!

頑張ってお天気良くしてくださいね!!

さて皆さんは8日の皆既月食をご覧になりましたか?
お仕事だった人も、雲がかかっていた人も、見たくなかった人も、これでご勘弁くださいね。
    
d0110562_15515276.jpg

普通の満月と違って赤っぽく暗くて写真に収めにくいのですが、三脚を持ち合わせていないので、何度も窒息しながら、私の心機2年落ちコンデジで撮りました。

話は変わって、
立山での初冠雪から2日目、
雪景色の剱岳を見たくて、別山乗越まで行ってきましが、
d0110562_16035469.jpg
あはははは!
お目当ての雪はもう融けてしまいました~!
そうですよね、南斜面ですから。
でも景色は抜群。
1日中雲海で、雲がわかず晴天だったのは、何か月ぶりでしょう。

d0110562_16092366.jpg
槍ヶ岳を拡大!
d0110562_16102012.jpg
左手前に見えているのが一の越山荘です。

昨年11月、大きな雪崩事故があった大走りも良く見えます。
d0110562_16124113.jpg
山崎カール上部にある、名物のローソク岩を拡大してみましょう。
d0110562_16144711.jpg
あらあら。
偶然県警のヘリ「つるぎ」が入ってしまいました。
つまり、ヘリよりローソク岩の方が小さいということです。

ところで、積雪すると埋まってしまう看板達。
夏に来ないとなかなか見れないこの看板や登山道。
今年新調されたものがいくつかありますので、ご紹介します。

室堂ターミナル。
d0110562_16194562.jpg
d0110562_16193170.jpg
新しいスロープ。
d0110562_16202042.jpg
新しい階段。
雷鳥荘から雷鳥沢キャンプ場へ。
d0110562_16232230.jpg
現在は雪もほとんど融け、紅葉もありませんが
一つだけ頑張っていた赤と白のコントラスト!
(10月9日現在)
d0110562_16250456.jpg
次回はちょっと視点を変えて、夏の高山植物たちの老いた姿をご紹介したいと思います!

RINA

by snowspyder30 | 2014-10-11 16:34 | たてやま

剱岳 夫婦の記

3か月ぶりに東京に帰って、生まれて初めて松坂牛を自分でステーキにしたRINAです。

値段を見たら、目ん玉が飛び出た後にほっぺたが落ちて、心臓がバクバクしてからお腹にたまって、下方へず~っと流れていきました。

いくらセレブを装っていても、さすがにこれは最初で最後でしょう!!

そんなわけで、今日は剱岳プライベートガイドです。

バックカントリーシーズンにもいらしてくださる、まだまだあと10年は新婚と呼べるのではないかと思えるご夫婦です。

今回は岩稜でJUNがどのようなガイドをするのかということを勉強したくて、私もお供させていただきました。

まだ日が昇る前の寒くて暗~い出発。
d0110562_05205412.jpg
朝の決起集会です。

歩き出してしばらくすると、感動的なご来光!
d0110562_05222813.jpg
思わず立ち止まって眺めてしまいますね。

でも歩き始めてると、ご来光は木の中に引っ込んでしまいました。
d0110562_05223552.jpg
振り返れば、いつもと違う角度からの奥大日岳や大日岳が見えてきます。
d0110562_05225796.jpg
さて、ここからが鎖場の本番です。
夫婦は似てくるものですね↓
d0110562_05232759.jpg
カニのタテバイを目前に、きちんと整列して待っています。


d0110562_05233489.jpg
ちょっとだけドキドキしたと思いますが、JUNがロープで確保してくれているので、比較的パフォーマンス良く足が出てきます。

はい、山頂!
d0110562_05234349.jpg
おめでとうございます!!

お二人ともこの夏にしっかり山登りをしていたお陰で、とてもスムーズな登山でした。

でも事故の7割以上が下山中ということで、気を抜かずに下りましょう。
d0110562_05241025.jpg
紅葉もきれいでうっとり~
d0110562_05241889.jpg
最後はガスってきたお陰で、今年産まれた雷鳥とも会えました。
d0110562_05242613.jpg
まだ足輪をつけていません。

さて、剱岳山頂からは
笠が岳左側に御嶽山が確認できました。
d0110562_05240230.jpg
いまだ行方不目の方、そして御嶽山に関係するすべての方々のご冥福と無事をお祈りいたします。

RINA






by snowspyder30 | 2014-09-30 21:10 | たてやま