じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山のお仕事( 600 )

春オープン立山2日間

オープンしたての立山で、いきなり雷鳥荘のルームキーを持って帰ってきてしまったRINAです。

なんとなく、ポケットがゴアゴアするなあと思っていたんですよ・・・。
申し訳ございません。

--------------------------------------------

今年の立山は週末に重なり、例年より1日早い4月15日のオープンです。
私は4月12日より、雷鳥荘へ(関係者として)入りました。
今年もお世話になります!

4月12日の雪の大谷の写真です。
(4月15日現在、壁は19m)
前を走っているのは大型車。
d0110562_12232848.jpg
お客様が来る前は、館内はとても寒々しい。
ガラスにはこんなアートが出来上がります。
d0110562_12243250.jpg
ここ室堂周辺では、オープン日までスキーは解禁されませんので、滑りたくてもグッと我慢。
皆さんが来る前は縦溝がけっこうできていたのですが、風や多少の降雪によりリセットされて、オープン日には真っ新できれいな斜面に変身されたのでした!

とはいっても、ここはアルパインエリア。
まだまだ厳冬期と春が交互に来る、激しい気象の場所です。
ガイド1日目はガスと強風で、雷鳥荘で飲んで食べて、そしてゲストの荷物チェックで盛り上がっていたところ・・・・

視界が晴れてきた!

もう17時半ですが、外はまだ明るい。
これは1本滑りにいくしかない!

みんな大慌てで支度をし、滑り始めたのは17時50分頃でした。
d0110562_12325255.jpg
d0110562_12325746.jpg
d0110562_12331386.jpg
d0110562_12331701.jpg
アラレが吹き溜まって、楽しい~!
d0110562_12333442.jpg
1本でしたが、滑れて良かったですね。

2日目は、快晴から始まります!
d0110562_12362763.jpg
d0110562_12371031.jpg
d0110562_12365687.jpg
途中でJUNチームと別れての行動です。
d0110562_12395434.jpg

振り返ると、JUNチームが小さ~くなっていました。
d0110562_12402407.jpg
登る尾根はカチカチでしたが、滑る斜面は朝日をあびて緩んでよくエッジが噛みます!
d0110562_12410422.jpg
だんだん雲が多くなり風も強いので、体力が奪われます。

この後、スキースノーボードを担いで東一の越まで、みんな頑張れ~!
d0110562_12443310.jpg
でも気持ちの良い斜面が待っていました。
頑張って良かった~!
遠すぎて(斜面が広すぎて)滑りの良い写真があまりないのですが、ボトム近くへくると、ストップ雪。
この時期は標高差があれば仕方ないです。
d0110562_12463501.jpg
デブリの脇を交わしながら、妖怪(妖怪板掴み)に対抗して、直下るゲスト。
d0110562_12512787.jpg
そして黒部平のロープウェイへ。
d0110562_12583830.jpg
写真ほど縦溝は気になりませんでした!

見つめ合う夫婦は、何をささやいているのでしょうか?!
d0110562_12590457.jpg
今シーズンはお二人仲良く、ノローナのロフォテンツートンカラーをご購入されました。
私も着用していますが、こうしてみるとかわいいです!笑


ちょっぴりアドベンチャー感もあり、立山らしいコンディションを楽しめたことと思います。

立山BCは、5月下旬まで続きます。

皆様のお越しを、お待ちしております♪

RINA

by snowspyder30 | 2017-04-16 23:06 | 山のお仕事

2017立山シーズン始まりました

2017立山シーズン始まりました。

例年大人気のオープン立山。

今シーズンは比較的コンディションが良く、アドバンスのJUNチーム、レギュラーのRinaチーム共に満員御礼の大盛況でした。

昨年は少雪、一昨年は縦溝に苦しんだんですよね。

前日に降雪があったこともあり、最高の立山の幕開けでした。
d0110562_12133499.jpg
アドバンスのJUNチームは雄山を狙いました。

気温も高めとなってくれたおかげで難なくサクッと雄山3003mを登頂!

山頂の気温は-2℃(11:00)でした。
d0110562_12134209.jpg
d0110562_12134743.jpg
昨年、一昨年と比べると、稜線は雪が凄く多くて非常に登りやすかったよ。

そんなコンディションなだけに、登山者も非常に多くて大汝山方面にも登山者の往来が多かった。

今年は谷にもたくさん雪が吹きだまっているみたいなんで、立山・剱バックカントリーはいろいろとバリエーションルートを楽しめそうだね。
d0110562_12140502.jpg
d0110562_12141678.jpg
d0110562_12153030.jpg
d0110562_12174910.jpg
南風が入って雲の多いお天気だったけど、雲の切れ間の陽の光に助けられて気持ちいいサルマタのカールでした。

立山氷河スキーだね。
d0110562_12175874.jpg
昨日降った降雪(アラレ)のおかげで標高差約800mの快適なアラレパウダーでした。

快適っていうか、凄く板が走ってビックリ。

ハッピーカービングターン!だね!

御前谷では恐れていたストップ雪には出会わなかった。ラッキー。
d0110562_12180655.jpg
スノーボードはハイトラバースが苦手なんで、チョット標高を落とした後に登り返し。
d0110562_12191687.jpg
d0110562_12185889.jpg
5~10分の登り返しで見えた景色はここでした。
d0110562_12195240.jpg
d0110562_12200064.jpg
ロープウェイが架かるたんぼ平と黒部ダム。

やっぱり雪がタップリ溜まってるねー。

しばらくは雪解けの心配はなさそーね。
d0110562_12201118.jpg
大混雑の黒部平駅をパスして黒部ダムまでハッピーターン。

のハズだったけど、たんぼ平やブナの森は残念ながらストップスノー。

まぁ、ここはオマケみたいなものだからしょうがないか~。
d0110562_12202577.jpg
ちょっぴりスリリングな遊歩道!を抜けて黒部ダムへ下山。
d0110562_12204011.jpg
難なく無理なく14:00時頃黒部ダムへ下山。

流石はアドバンスチーム。

お見事でした。

アルペンルートの大混雑を考えると、ここまで滑って降りて良かったね。
d0110562_12205031.jpg
外国人観光客に囲まれての記念撮影もお疲れ様でした。

雪の無い国から来た観光客から見たら僕らは、とても珍しい人種なんだろうね。


今回のオープン立山はバックカントリーの滑り手は非常に少なく、滑りのフィールドに競争が少なくて凄く楽しめたんだけど、団体ツアー客が多すぎてアルペンルートが激混みなのが一番の苦労だったかもね。

ダムまで滑って降りれば混雑に巻き込まれないから良いんだけどね。


by snowspyder30 | 2017-04-16 20:06 | 山のお仕事

ラストかぐらBC

最後のかぐらBC、直前までご予約待ってますという宣伝をしたにもかかわらず、意外と全然全く来なかった(笑)。

来てくれたのは、カメラマンのJoji Uya氏。
一部をピックアップして加工までしていただきましたので、遠慮なく画像を使わせていただきます!
ありがとうございます。

実は狙ったわけではなく、ちょうど私のカメラの電源が入らないというアクシデントがあり、Uya氏の写真は1枚もなし・・・ごめんなさい。
(結局充電切れでした(^-^;)

かわいいのを作ってくれたので、載せておきます♪
d0110562_01293202.jpg
今日は気温が一気に上がります。
d0110562_01333482.jpg
d0110562_01313462.jpg
まずは試しに滑ってみよう!
d0110562_01370241.jpg
おっとっと・・・ちょっとストッピーですが、愛嬌ということで。
d0110562_01381485.jpg
d0110562_01381887.jpg
でもこの後はなかなか良かった!
d0110562_01393826.jpg
d0110562_01394236.jpg
斜度がなくなると、今度は激しいストップ雪。
もう笑うしかありません!!
d0110562_01423225.jpg

しかし14時を過ぎると気温が下がり始めて、緩んだ雪はまた走る雪へ!
d0110562_01434375.jpg
d0110562_01435472.jpg
d0110562_01440111.jpg
最高の最後の1本を、ありがとう!!

かぐらBCはこれにて終了。
かぐらスキー場様のご協力のお陰をもちまして、
今シーズンもたくさん楽しませていただきました。
そして多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。

4月15日より春の立山がオープンします。
今年もJUNRINAは、雷鳥荘滞在でほぼ毎日ガイドをしております。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。

RINA




by snowspyder30 | 2017-04-05 22:19 | 山のお仕事

4月5日経験者向けBCのお知らせ

寒くなったり、暑くなったり。
春ですね。

4月5日水曜日
ラストかぐらBCを絶賛募集中です!

こちらはバックカントリー経験者向きとなり、
通常のかぐらBCよりロングハイクとなります。

お天気も良さそう。
ポカポカ陽気の中、ちょっと奥まで足をのばしましょう。

JUNRINA今シーズン最後のかぐらBCです。
一緒に遊びに行きませんか!

ご予約、直前まで待ってます♪

RINA

by snowspyder30 | 2017-04-04 02:31 | 山のお仕事

快晴の谷川岳

JUNRINAブログ読者の皆様へ
本当に本当に、いいね!を押してくれるだけで、とても励みになります。
こう訴えると、天邪鬼(あまのじゃく)な人は逆効果かもしれませんが。

-----------------------------------------

ドーン!
d0110562_23045424.jpg
素晴らしいとしか言いようのないお天気。
でも今日は気温は低め。
登っていると、ひんやりした風がちょうど良い程度。
d0110562_23080261.jpg
滑るころには雪が緩みますように。
お日様頑張って!

こんなキャラが歩いていました。
d0110562_23082478.jpg
ネズミ君。
こんな標高の高い場所にもいるんですね。
確かに、立山2400mにもいるぐらいだから、当然か。

本日のゲスト、休憩の度に3色団子を召し上がっていたのがホッコリしました。
d0110562_23110334.jpg
ほっこりっていう言葉、初めて使いましたが、使い方合ってるかな?
なんだか塵のホコリみたいで使いにくいです。

トマの耳山頂です!
d0110562_23135799.jpg
肩の小屋付近で-7度。
そりゃ寒いわけだ!

でも滑る頃にはちょうど緩んで、シャパウダー!
d0110562_23161202.jpg
d0110562_23162254.jpg
d0110562_23163740.jpg
d0110562_23171270.jpg
思わずニヤけてしまいます!

標高を落とせば、また楽しい。
d0110562_23191832.jpg
d0110562_23192484.jpg
西黒沢のボトムは、表面だけシャリっとして気持ち良すぎました。
走る走る~

私にとって、今期最初で最後の谷川岳BC。
もう一度滑りたーい!と思える、快適な谷川岳でした。

ありがとうございます。

RINA




by snowspyder30 | 2017-04-02 22:35 | 山のお仕事

JUNRINA魚沼BCはこれでおしまい

魚沼BC最終戦。

魚沼BCって言っても、全部同じフィールドで滑る沢が違うってだけなんだけどね。

魚沼エリアはいくつものバリエーションがあるんだけど、今シーズンは実験的に「越後のドロミテ(勝手にそう呼んでる)」を重点的に遊びました。

実践実験に参加してくれた皆様。ありがとうございました。
d0110562_10024833.jpg
d0110562_10030025.jpg
d0110562_10031550.jpg
d0110562_10032604.jpg
d0110562_10032935.jpg
関東から遠い分、情報が少ない山域なだけに、たくさんのお客さんが遊びに来てくれたおかげでいろいろとルーティンを試すことができました。特にスノーボードのお客様。お疲れ様でした。

スノーボードのお客様も滑りが上手けりゃかなり楽しめますね。
JUNRINAではスプリットボード限定で。
d0110562_10033488.jpg
バックカントリーの山域の中に普通にこんな滝があるのもこの山域の凄いところ。

迷ってこんなところに出てきちゃヤバいね(笑)

ちゃんと地図読みしなきゃね。

JUNRINAのツアーやってる日程でも道迷い遭難あったみたいだし。
d0110562_10033706.jpg
笑顔で下山。お疲れ様&ありがとう!
d0110562_10034060.jpg
計4度に渡って催行した魚沼BC。
最後のシメは炭酸ジュースでカンパイ!

来年はトリプルピークスを重点的に遊ぼうかな。

by snowspyder30 | 2017-04-02 20:58 | 山のお仕事

シャバ雪を求めて

先日1日で3回コケて、下山中に鼻血を出してしまったRINAです。

ゲレンデのカリカリで、ビンディングが外れて派手に・・・鼻血を押さえながらの滑走となりました(^-^;
1日で1シーズン分転んだ!

-------------------------------------

4月に入りました。
本日はエイプリルフール。
でも1度も嘘はつかなかった!
というか、全く忘れていました。

谷川岳BCを予定していましたが、日中気温も上がらず日差しもないので、標高の低い里山に変更。
シャバってくれたらいいな~と期待していきます。

いつもより1時間遅いスタートだったので、もう車が20~30台停まっているかと思いきや、あらびっくり!
5台程度しかいませんでした。
お天気微妙ですからね。

朝方まで降っていたであろう雨は、低いところでは縦溝もなくほとんど降らなかったようで、山頂付近のみ雪だったようです。
d0110562_19543573.jpg
d0110562_20385570.jpg
今日の素敵な1枚♡
d0110562_20394608.jpg
どういうご関係かについては、ご想像にお任せします(笑)。

さあさあ、滑っちゃいましょう~!
d0110562_20411624.jpg
上部はやや硬めですが、だんだん緩んで気持ちよくなります。
d0110562_20413233.jpg
d0110562_20422454.jpg
この辺りまで来ると、シャバってなかなか良い!
d0110562_20425849.jpg
d0110562_20434662.jpg
d0110562_20443059.jpg
そうそう。
私はこの笑顔の為にガイドしているのです!!
d0110562_20450421.jpg
d0110562_20452089.jpg
d0110562_20453128.jpg
本当に生き甲斐を感じさせてくれるのです。

ん?なんで笑顔かって、、、
それは妖怪が出たからかも?!笑

RINA

by snowspyder30 | 2017-04-01 20:44 | 山のお仕事

魚沼のドロミテ

先週に引き続いて今回も魚沼BCです。
d0110562_08262384.jpg
最近の傾向だけど、ゴールデンウィークに予定している大きなツアーに備えて、事前に体を作るって為にロングツアーに参加するお客さんが増えてきたような気がします。

JUNRINAだと黒部源流BCとか、立山BCとか。
今回のお客さんの中には北海道のD.Sガイドのツアーに参加予定でその足馴らしって方がいらっしゃいました。

大きな連休には、良い思い出作りの為の準備が必要ってことなんですかね。
d0110562_08263805.jpg
d0110562_08264167.jpg
今回は越後のドロミテです。

越後のドロミテ。俺が勝手にそう呼んでるだけです(笑)

背景ののクリフは圧巻でしょ~。

でも無駄に寒気が入っちゃって雲が多いお天気。
d0110562_08263218.jpg
そんなんでも雲の切れ間の陽の光のおかげで、ギリギリフラットライトじゃなくてよかった。
d0110562_08264771.jpg
d0110562_08264986.jpg
d0110562_08265285.jpg
d0110562_08265665.jpg
少雪の昨年でも十分楽しめた魚沼BCエリア。

今年はこの時期でもまだまだ雪多いね。

標高約500mで積雪は3m以上。

やっぱこのエリアは豪雪過ぎてスゲー。

by snowspyder30 | 2017-04-01 18:26 | 山のお仕事

3月も終わります

先日実家へ帰った時、近所のレストランで食事をしている客がみんなお洒落だったことにカルチャーショックを受けたRINAです。

こんな黒い日焼け顔して、しかも変なラインが入っていて、ちょっと恥ずかしー。
(と思ったのは始めだけ)
はやり東京のクオリティは高かった!

---------------------------------------

とうとう3月も終わりです。

本日の空模様は、雲海・青空・高曇りです。
d0110562_18205061.jpg
d0110562_18231365.jpg

高校生がお付き合いを始めたばかりのような、初々しいご夫婦♥
d0110562_18214704.jpg
新婚ではないのですが、新婚のように仲良しです!

さすがに今日はパウダーとはいきません。
最近の昇温で緩んだ雪が、今日は冷えてカリカリになり、その上にうっすら斑に雪が載っているという状態。
つまり、白いところでターンをすると気持ち良い、というわけ。

白いところ狙いで!
d0110562_18234238.jpg
d0110562_18235882.jpg
そして、いつもの場所にはいつものように吹きだまっていましたよ!
d0110562_18244832.jpg
今日は寒かったなあ。
鯉のぼり君も、風が冷たそう。
d0110562_18255016.jpg
でもとても温かいお二人でした♪
d0110562_18244352.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2017-03-31 20:12 | 山のお仕事

あの時の谷川岳はこんなんだったんだよね~

もう立山BC始まっている時期に3月29日の谷川岳のレポートです。

あの時の谷川岳は降雪後の晴天パウダーで、昇温もなくて良いコンディションだったんだよね~。

しかも人がぜんぜんいなかったことに驚き!
d0110562_23143659.jpg
d0110562_23144275.jpg
d0110562_23150127.jpg
3月末っていつもなら陽の光にジリジリと焼かれて汗だくになるところだけど、この日は冷えててジャケット脱がずにすんだんだよね。
d0110562_23151768.jpg
d0110562_23153129.jpg
d0110562_23152096.jpg
d0110562_23153811.jpg
d0110562_23154120.jpg
d0110562_23154697.jpg
トップからボトムまでほとんどストップスノーは無し!

3月末の谷川岳ハッピーパウダーでした。
d0110562_23154861.jpg
水上から越後湯沢へ帰る途中に見える谷川岳。

さっきあそこ滑ってたんだよね~。

by snowspyder30 | 2017-03-29 23:13 | 山のお仕事