じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

<   2017年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ストーカーと撮影ごっこ

無線機でしゃべっている時に、電源を長押しして切った状態でずっとおしゃべりしていたRINAです。

ただの独り言になってしまいました。。。
RINAさんらしい!と言われましたが、初対面で私の性格がわかるなんて、、、すごいですね!!

---------------------------------------

本日は風が強いので、急きょ湯沢の里山に変更です。

なんと、入山者は私達ただ2人だけ!!!

今日のゲストは、最近カメラが趣味なんだそうで、後ろから着いてきてはバシバシ後ろ姿を撮る、ある意味ストーカー的な人です(笑)。
私の美尻が・・・(笑)!
でも見苦しいので、割愛します。
そしてめったに撮ってもらわない自分の滑りも撮っていただきましたので、今日はたくさん載せちゃいます♪

出発。
d0110562_17042597.jpg

振り向けば、写真の撮り合いです。
d0110562_17054120.jpg

この辺りまでは、まだラッセルもそれほどきつくなかったのですが。
d0110562_17055641.jpg
だんだん深くなり、
d0110562_17065493.jpg
わお~!
しびれます(笑)。
d0110562_17075248.jpg
私の体重、極太GENIUSでこれですから~。
歯を食いしばってるみたい(^-^;

でもゲストの為に、がんばっちゃいますよ!
ご褒美が楽しみ♡

休憩も入れて5時間ほどで、稜線に到着。
すると、滑り出しの斜面にアフラックのアヒルちゃんが!
d0110562_17125389.jpg
とっても可愛かったです。
今日は他にも、リスやカモシカを見ました。
あれ?カモシカは前回だったっけな?

ようやく滑れるー!
うれしー!
やっぱり登ってきた甲斐がある時ほど、滑りに感動がありますね。
d0110562_17165633.jpg
d0110562_17162317.jpg

スプリットボードからスキーに転向して3年。
山での滑りも慣れてきたころでしょうか。
d0110562_17185176.jpg

そして、カメラマン「ザ・ストーカー」様に撮影していただいた写真を見てみましょう!
d0110562_17212093.jpg
d0110562_17215151.jpg
d0110562_17215634.jpg
今日のラッセルなんて、へのカッパ!と言えちゃうほど、もうそんな事は忘れてしまいました!
d0110562_17224129.jpg
d0110562_17224614.jpg
本当にありがとうございます!

時代の最先端な板を履いていれば、深雪でもこんなに浮いて、いつもと同じターンができてしまいます。

d0110562_17241885.jpg
すっかりスキーヤーですね!
(って、スプリットボーダーの時代は知りませんが)

上を見上げれば、ヤドリギの群衆が。
d0110562_17270869.jpg

ツララに注意してね!
d0110562_17290422.jpg

そして国道沿いに出ると、バスが行ってしまうー!
急げー!
d0110562_17302375.jpg
いえいえ、逆方向のバスなので大丈夫です。

湯沢BC。
旅の要素が詰まった、大好きなフィールドです。

今日のザ・ストーカー様がおっしゃっていました。
「私は急斜面は狙っていません。緩くても気持ちのいい斜面を、穏やかに旅全体を楽しみたい。」

最近そのようなお客様が増えている気がします。
みんなが急斜面に挑戦したいわけではなく、気持ちよく安心して滑りたい、ということ。

また遊びましょう!

RINA


by snowspyder30 | 2017-01-31 22:36 | 山のお仕事

VECTOR GLIDEファミリー北信里山セッション

VECTOR GLIDE familyのTakahikoさんのお誘いで、今回は野沢温泉のVECTOR GLIDE family Kenjiさんと北信のスキー名山で撮影セッション。
d0110562_21275468.jpg
Kenjiさん、Takahikoさん。先日の白馬で開催されたfree ride Openでも大活躍でしたね。

競技スキー出身の彼等と、特に一生懸命スキーの練習をしてこなかった僕とじゃなかなか不釣り合いなセッションだけど、とても刺激的な時間を楽しませていただきました。

特に刺激的だったのがコレ。
d0110562_21280458.jpg
d0110562_21281002.jpg
カメラマンさん。上手くドローンを使いこなすな~。

障害物の多い森の中でもドローンを使いこなすって凄いね。

面白い動画撮れてましたね。
d0110562_21281894.jpg
志賀のTakahikoさん。

野沢温泉のKenjiさん。

越後湯沢の僕。

活動エリアも信越エリアで近いのよね。
d0110562_21291519.jpg
活動エリアが近いんで、近いうちに何か一緒にチャレンジしたいね。

VECTOR GLIDE family セッションまたやりましょう。


by snowspyder30 | 2017-01-31 21:23 | バックカントリー

腹巻男子

「”人妻”というだけで価値が上がるんだよねぇ。」という某クライマーの会話を聞いて、妙に自分の価値が上がった気分になってしまったRINAです。

現在は平常心に落ち着いています(笑)。

--------------------------------

今日は昇温の予報。
低山は狙いたくない。
だって暑いもの!
それに、今日は汗かき番長がゲストですから!
d0110562_17463062.jpg

それぞれ昇温対策をしてきていただきましたが、
本日のゲストのうちの約67%が、常時腹巻着用というデータ結果となりました!

ほほ~。
どうやら暑さ寒さには、あまり関係なく、
真夏でも腹巻は欠かせないという人も。

高機能素材からお洒落なニット素材まで、
やはり見えないオシャレは大切ですね。
見えないけれど、見せてもらいましたけど。
社会勉強になりました!

今日はラストフロンティア狙いなので、
登りは暑くても、最後まで快適なパウダー滑走でした♪
d0110562_17472172.jpg
d0110562_17480986.jpg
d0110562_17481689.jpg

それに、誰も い・な・い♡
その山域に初めて足跡をつける・・・
本当に気持ちがいいですね!

d0110562_17512622.jpg
d0110562_17513384.jpg
d0110562_17514001.jpg
今日はJUNRINAでは大変珍しく、皆さんA型ということで、終始シットリしていましたが(笑)、滑り終わったときには笑顔があふれていて、良かった~!
私も緊張しました(笑)。

結果的には、汗かき番長はそれほど汗もかかず、快適で楽しい貸切山でした!

いつもこんなに静かな山だといいなぁ~!

RINA


by snowspyder30 | 2017-01-29 22:34 | 山のお仕事

帰りのみちくさ

少し遡って先週末のお話。

先週の日曜日は昇温で厳しいコンディションでした。
d0110562_20265281.jpg
d0110562_20265559.jpg
そんな中でもギリギリドライな雪を楽しめた。

久しぶり来たな~。ic〇nトンネル。

トンネル埋まりそうでした。
d0110562_20271603.jpg
妙高へ遊びに行った帰りに寄りたいのがこのお店。

3RD cafe

VECTOR GLIDE ファミリーのTakahikoさんがやってるカフェ。

居心地良すぎて長居してしまった。
d0110562_20272194.jpg
今回はTakahikoさんがいてくれて良かった。

いろいろと遊びの話ができるから。
d0110562_20273600.jpg
来シーズンの板の話とか、これからのイベントの話とか、先日のフリーライドオープンの話とか。
d0110562_20274239.jpg
来シーズンはこのジャガーが良いなぁ。


by snowspyder30 | 2017-01-29 20:26 | いろいろ

Tsubame Hot spring

晴天パウダー祭りの翌日が晴天な上に昇温が激しいとフィールド選択に困るよね。
d0110562_15050277.jpg
でも天気が良いと富士山まで良く見通せる。



今日は4月並の暖かさだって言うくらいだから、もう低標高帯の雪はドロドロかな。

比較的標高の高い三田原の非日照面だとか、もう志賀高原まで逃げようかとか、いろいろ考えたけど、

意外と灯台下暗し?ひょっとすると・・・って思い、超久しぶりにTsubameへ。
d0110562_15050651.jpg


d0110562_15050868.jpg
結構良い粉を楽しめて満足。

温泉街まではギリギリスキーが楽しめる雪質だった。

天気予報通りお昼には日射は無くなっちゃったしね。


トンネル前後の積雪は埋まっちゃう寸前でした。


それにしても外人多すぎでしょ~。山はもう外国でした。

by snowspyder30 | 2017-01-29 18:04 | 山のお仕事

婚約指輪はGENIUS

街で私服の時に「じゅんりなブログ拝見してます」と見知らぬ人から声をかけられて、ちょっとビックリなRINAです。

山の中ではよくありますが、私服でもわかってしまうというのは、どこで見られているかわかりませんねぇ。
今日もブログ見てくれていますか~?

----------------------------------

本日のグループは、率先して高級サングラスを使用。
d0110562_01301437.jpg
1つだけ余らせてもアレなので、仕方なく私も使いましたよ!

でもみんなで使えば怖くない、じゃないけれど、みんなでかけていると、これが日常となってしまい、ついこんな様相だということを忘れてしまうのです。
d0110562_01310385.jpg
↑何の違和感もないでしょ。

すれ違う人がこちらをジロジロ見ていきますが、はぁ?何か?といった感覚です。
言われて初めて気づく・・・私達、ちょっと恥ずかしいわって(笑)。

さて、濃霧の中を稜線まで登って来ましたが、ここで晴れ待ち。
粘り勝ち~!
d0110562_01410204.jpg

ダケカンバが美しい。
d0110562_01415923.jpg

森の中のパウダーは最高!
d0110562_01443328.jpg

滑ったら、ヘロヘロだったパワーが復活。
d0110562_01453712.jpg
d0110562_01475401.jpg

来期ジニアスの予約をすでに決めている彼は、本日初めてジニアスに試乗しました↓
d0110562_01485586.jpg


で、こちらの彼は、この転倒により、「婚約指輪(のお返し)は、ジニアスにしてもらう」と決めました↓
d0110562_01523426.jpg
ご婚約、おめでとうございます!!

RINA

by snowspyder30 | 2017-01-28 23:14 | 山のお仕事

バックカントリーツアーの目的

JUNRINA妙高バックカントリーツアーの目的が、ツアー後のビールと焼き肉というお客様が増えて、心中複雑なJunです。

いやいや、良い雪と美味しい物はセットでしょ。
d0110562_11095807.jpg
とはいえ、確かにお肉のクオリティーやコストパフォーマンスのバランスが高い次元で良いこのエリア。

今回はいつもと違う人気店に予約しました。

昭和の香りがプンプンする大人気ローカル焼き肉店「越後屋」です。

ここも予約必須な大人気店です。


越後屋といえば、悪徳商人から食堂に酒屋、三越の創業まで、幅広く使われている屋号ですが、その中でもグーグル検索では堂々のトップにくる超大人気店ですね。
d0110562_11100846.jpg
どうです?写真からも昭和の香りがプンプンしてくるでしょ?

ちなみに、JUNRINAは炭火焼き肉ではなく、力強い火力のガスコンロ焼き肉派です。
d0110562_11100441.jpg
今回は代行さんにお世話になりました。

田舎だからでしょうか。代行代金が安くて驚きました。

これからはバンバン代行を利用したいです。
d0110562_11264979.jpg
焼き肉も良いけど、バックカントリーも良いんです!

今回も妙高でハッピーターンを決めてきました!
d0110562_11265942.jpg
d0110562_11271449.jpg
d0110562_11272732.jpg
d0110562_11273696.jpg
d0110562_11274885.jpg
d0110562_11275420.jpg
妙高山。今回も楽しませてくれてありがとう!
d0110562_11280085.jpg
今年は雪がそこそこ積もったし、公共交通機関をもっと使うツアーを増やそうかな。



by snowspyder30 | 2017-01-28 18:06 | 山のお仕事

お荷物が届いてます

年賀はがきのお年玉くじ2等が当選したRINAです!!

見つけたのは私ですが、東京の実家にJUN宛てに届いたものです。
差出人様、ありがとうございます。

2等は選べるギフトなのですが、新潟県民なので、新潟のコシヒカリにしました♡

---------------------------------

先日、バックカントリーからJUNRINAオフィスに戻ると、大変怪しい箱が届いていました。
d0110562_11034567.jpg
差出人は、関西のかまぼこ屋さん。
伝票には、BCスキー・ボード用品と書かれています。
でも、宛先はうちではありません。
別人の名前が書かれていますから。

受取拒否をしたかったくらいですが、知らないうちにオフィスに届いていたので、仕方なく開封することにしました。

できれば食べれる蒲鉾がいいな、と思いましたが、不吉な予感は的中です(笑)。

ドキドキしながら、玉手箱をJUNが開封。
d0110562_10515628.jpg
いったい、いくつ出てくるのでしょうか⁈

これがよくJUNRINAブログに登場する、元祖高級サングラスです🕶
d0110562_11395011.jpg
こんな高級で派手で、それでいて切ないサングラスは、大阪吉本興業以外、何者でもありません。

ですが、どうやらこの高級で派手で、それでいて切ないサングラスは、いつもとちょっと違うみたいです。
大変御丁寧で、それでいて失礼なメッセージも添えられていましたので、掲載させていただきます。
d0110562_11165527.jpg


今後はこの御丁寧で、それでいて失礼なメッセージを胸に刻み、高級で派手で、それでいて切ないサングラスを益々の宣伝にさせていただき、ゲストの皆様に喜んでいただけるよう、精進して参ります。

この先、JUNRINAガイドに参加されるゲストの皆様におかれましては、サングラスは不要です。
サングラスのレンタル代は、ガイド料に含まれますから〜!

そして、このような粗品も同梱されていました。
d0110562_11194392.jpg
d0110562_11195487.jpg

この御丁寧で、それでいて失礼なメッセージに、わざわざお時間を割いていただいたかと思うと、大変泣けて来ます。
そしてハンサムで、それでいて嘘つきなディーンS氏のお写真まで(笑)。
d0110562_11202265.jpg
私もこのブログに時間を割かないわけにはいきませんでした。

社長、とってもお暇なんですね!
私は忙しいです。
お相手をする暇はないのですが、この度はお気遣いいただきまして、本当にありがとうございました。

結果、このような景色になりました。
d0110562_11233677.jpg

今後はぜひ、贈り物はガイド予約と美味しい食べ物でお願いいたします(笑)!

RINA

※余談ですが、類似品で思い出しました。
 雷鳥荘社長にお土産で差し上げたら、本棚がこのように!笑
d0110562_11315823.jpg
気に入っていただけたようです(笑)。
中身のラムネも美味しいです♪
でも、全部空・・・!

by snowspyder30 | 2017-01-27 17:24 | いろいろ

団塊世代と登り筋と滑り筋と楽な道具

自分の体力的ピークは35歳~37歳くらいだったかな~と感じるJunです。

35歳くらいの時はまだスキービンディングの良いものが無くて、スノーシューでラッセルしてました。

30歳台前半の時はスノーシューでどこまでもラッセルできるような気がするくらい体力があったなぁ。

現在はビンディングも進化してスキー+シールでラッセルしてますが、もうスノーシューラッセルは無理ですね。

無理無理。絶対に無理。

スノーボードも最近はスプリットボードが市場に出てきて、スプリットボードを使用しているプロガイドも多いですね。

一般の滑り手でもスプリットボード増えてきましたものね。

エネルギーの消費が少ない→楽→ラッセル時は早く遠くの目的地に行ける→良い斜面がノートラック

やっぱ快適で体力やエネルギーの消費をできるだけ抑えないと、疲れちゃ楽しい滑走になりませんものね。

若ければ気合と有り余る体力で問題無いんでしょうけど。



快適で性能の良い道具のおかげもあるのでしょうか。

最近は比較的元気な団塊世代(前後)のBCユーザーが増えてきている気がします。

今日はそんな元気な団塊世代のお客様。
d0110562_08054420.jpg
d0110562_08054874.jpg
登るペースはゆっくりだけど、標高差700mをキッチリ登り切りました。
お疲れ様です。

登りは心臓や肺、滑りは筋力。

登りがキツイと感じたら登山が良いですね。

ちなみに僕はトレーニングジムより登山推奨派です。

登りのトレーニングはやっぱ登るのが一番。

滑り筋はスキー場でトレーニングできますね。
d0110562_08055291.jpg
でも滑りは十分だと思ったんだけど、ブーツが滑走モードじゃなくってウォークモードだったんだそうな。

あぁ、滑り出しの説明の時にアドバイスして無くてスミマセン。

良い粉が上がっていたんで、てっきり気持ちよく滑れているっぽく見えてました。
d0110562_08055663.jpg
でも良い雪だったんでいい笑顔ですね。

下山時には登りの疲労はもうすっかり忘れている様でした。
d0110562_08055921.jpg
今日もスキーに良い雪を滑らせてあげることができました。

頑張って登ってくれたお客様に感謝です。


磯野波平が54歳っていうの知ってた?

団塊の世代って若いね!

by snowspyder30 | 2017-01-26 18:47 | 山のお仕事

2年ぶり越後湯沢BC

昨年の夏に立山高原バスの中で、生まれて初めて蜂に刺されたRINAです。

まるで注射針を予告なくブチっと音を立てて2度も刺され、これは大変!とすぐさま蜂を持って診療所へ駆け込むと、女医は蜂を見て「あらかわいい!」と、患部よりも先にナデナデしていました(-_-;)

死ぬまで蜂に刺されることはないだろうと、過信していました。

-----------------------------------------

私にとって、2年ぶりの越後湯沢BCです。
昨年は雪が少なく、1度も遊べませんでしたから。

d0110562_23225507.jpg
この植林。
実は昨年はこんな密な植林帯が、自然の植生より広い間隔だったのです。
つまり、植林だけが滑れた、というくらい。

なんとなく、この写真には違和感を感じますが(笑)。
d0110562_23272424.jpg
植林の中で通話。滅多にできない体験だと思います。

杉林から出ると、太陽が熱く照らします。
d0110562_23302356.jpg
久しぶりに汗をかく。
でも1番熱く頑張っているのは、現役ラグビー選手↓
d0110562_23323351.jpg
私もスキーで4時間ラッセルしましたが、
たった一人、
スノーシューで沈む。
心は弾む。

ドM過ぎて、もっと辛くなりたい!ラグビー強くなりたい!というご希望に応えて、あえてスノーシューにヒールリフターがあることを、名誉山頂まであと10m手前まで内緒にしていたのですが(嘘)、、、
「まさか、ヒールリフター使っていませんよね?!」との質問に
「は?それ何ですか?」という答え。

ご自分のスノーシューを持っているということで、私はてっきりその存在を知っているとばかり思いこんでしまい、ご説明していませんでした。
それでこの4時間、ヒールサポート無しで脛~膝ラッセルしてきたそうです(他人事)。
大変失礼しました。

何ともすごい狂人!
満点あげました!笑
d0110562_23511541.jpg
d0110562_23501259.jpg
メインの斜面はほぼノートラック!
d0110562_23521447.jpg
d0110562_23524566.jpg
d0110562_23531763.jpg
d0110562_23541700.jpg
d0110562_23550356.jpg

今日は念願の湯沢BCがやっと叶った!というゲストもいます。
なぜなら数年前、お迎えに行ったのですが、寝坊して参加できなかったからです037.gif
d0110562_23584652.jpg
リベンジありがとうございます!

まだ完璧な積雪量ではなく藪もちょっと多めですが、充分楽しめるようになったと思います。
d0110562_00031153.jpg

そして、解散後・・・・・
1本の電話が。
「友人(ラグビー選手)が、私の隣りでビーコンの電波を発信し続けているのですが。今は部屋でグッタリしている様子です。」

おっと!
スノーシューのヒールリフターは不要。に気を取られて、レンタルのビーコンを返却してもらうのを忘れていました。

やはりラグビー現役選手でも、グッタリするのですね。
普通の人間で良かった!
これで次の試合は勝てます。
d0110562_00114249.jpg
またトレーニングしに来てくださいね!笑

RINA


by snowspyder30 | 2017-01-22 23:09 | 山のお仕事