じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

紅葉シーズンですね

紅葉の美しいシーズンになりましたね。
d0110562_11325618.jpg

紅葉・・・個人的には草や葉が朽ち果てていく姿と思い、
とても寂しく感じています。
d0110562_113507.jpg

体育の日の3連休はとても多くの観光客&写真家達が訪れました。
そりゃもう・・・多いなんてもんじゃないですよ。
室堂周辺の稜線から向こうは小屋もパンパンで
「予約のないお客はお断り」なくらい人が多かったです。
夏のアルバイトもいなくなったこの時期は、個人的には一年で一番忙しかったように思います。
d0110562_1137304.jpg

人が多く訪れる・・・ということは、マナーの悪い人もドッと増えるってことですよ。
煙草やゴミをポイ捨てする観光客達。
ロープを越えて植生を踏みつける上に堂々とチングルマに立ち小便をするおじさん。
登山道の真ん中に三脚をたてて道をふさぐ多くのカメラマン達。
植生を踏みつけながら撮影ポイントをさまようカメラマン達。
数えればきりがない・・・
d0110562_11384997.jpg

あくまでもおれ的に・・・なんですが、
マナーを持ち合わせていない年配の方が多いような気がします。
まあ、相対的におじ様おば様が多い天上の世界なんですが・・・
もちろんほとんどの人達はマナーと言う常識をもって楽しんでますよ。
d0110562_1144228.jpg

先日ボッカ中、登山道のど真ん中に三脚をたてて撮影していたおば様に
すみません。道を開けて下さいとお願いしたところ・・・
d0110562_1140423.jpg

「雷鳥が逃げるから静かにしなさい!」

・・・注意されてしまいました。

そんな中、下界ではスキーギアや雑誌などが発売され始めて、
少しづつ盛り上がり始めてるようですね。
d0110562_11414048.jpg

ゲットしてきました。
d0110562_1146206.jpg

先日富士山が初冠雪。

立山もいよいよですね。
# by snowspyder30 | 2007-10-10 11:47 | 雷鳥荘

9月の立山

月に一度のお休みで東京に帰ってきてます。
2~3日ほどの休みしかないので結構忙しく休日が終わっていきます。
雷鳥荘は山小屋(ほとんど旅館!)の割にはお昼時間や休憩が非常に長いです。
でも夏山はお昼過ぎると積雲・積乱雲達が太陽の光を遮る事が多いので、
いざ休憩時間にトレッキングと思うと天気が良くない事が多いです。

あまりじっとしていられない性格なので、
よほど疲れていない限りあっちの山こっちのルート・・・と歩いたりランニングしてます。

最近は・・・
雷鳥荘~一ノ越~雄山~別山~新室堂乗越~雷鳥荘ランニングで2時間30分

雷鳥荘~雄山ピストンをランニングで2時間。

雷鳥荘~奥大日往復歩いて3時間弱。

このペースを目安にうろうろしてます。トレーニングになってるかどうかはわかりません。

d0110562_22531085.jpg

紅葉のイワイチョウのじゅうたん。
立山の紅葉はまだまだこれからです。

d0110562_22542141.jpg

コバイケイソウはも紅葉してます。

d0110562_22544461.jpg

夕日は雲がある方が綺麗ですねぇ。

d0110562_22551315.jpg

下界のお友達が遊びに来てくれました。
真ん中に写っているのは友人S田さん。
この冬は白馬の焼肉深山で頑張るんだそうです。もちろん仕事ですよ。

d0110562_22553581.jpg

ボッカは日課です。中には120㌔背負う兵もいます。
よく背負子が折れるようです。凄いです。
僕にはせいぜい自分の体重で精一杯です。

d0110562_22562749.jpg

富士の折立内蔵助側です。
5月にピークの肩2920から旧内蔵助山荘跡へ滑りました。
距離は今一ですが結構ドキドキしました。

d0110562_22565767.jpg

立山の朝はとても気持ちいいです。
湿度は平均一桁台です。
気温も20度を超える日は稀です。

d0110562_22574749.jpg

山崎カールの氷河のモレーン?の丸山へハイキング

d0110562_22581959.jpg

閻魔山に夕日が落ちる。
夕陽の時刻は夕食のお仕事中なので、コソッと抜け出すのが大変です。
自分だけ抜け出したはずが、
気がついたら従業員全員夕陽に向かってカメラを構えてた・・・なんて時もありました。

d0110562_22585360.jpg

浄土山裏にある富山大研究所から見た五色~薬師。

d0110562_22591554.jpg

雷鳥荘アルバイトのエーちゃん。
この日は大汝への食糧の荷揚げの任務でボッカ中。
荷は恐らく20㌔くらい。
お疲れさん!

d0110562_22595545.jpg

ここは春は結構リッジが立ってて怖いです。

d0110562_2302449.jpg

どこでも滑れそうですねェ。

d0110562_2305319.jpg

地獄と夕日。

d0110562_231762.jpg

これからだんだん夕日がきれいなシーズンに入っていきますねえ。

シーズンインまで2か月?を切りました。
気分的には待ち切れるかイッパイイッパイなんですが・・・

早く滑りたいなぁ。
# by snowspyder30 | 2007-09-21 23:50 |

スキージャーナルに…

下山中に本屋でスキージャーナル立ち読みしてたら… 僕達が載ってました。原稿を編集されてましたが… 思わず保存用に買っておきました。
# by snowspyder30 | 2007-08-21 20:34 | いろいろ

冬の準備

d0110562_829838.jpg

先日下山した時にオークションで新しいレシーバーを落札しました。
新品未使用平行品のマムート・パルスバリボックス。
日本で販売されている機種はデチューンされているようですが、僕の落札したやつはバイタルセンサーは使えるみたい。
ハイテクビーコンって言われてるだけあって凄いデス。
これで3台目になるので、少し複雑な訓練ができるね。
# by snowspyder30 | 2007-07-23 08:29 | ギア

勘七沢

立山から下山して3日目です。
今日はシャワークライミングのトレーニングで、
戸川公園で集合!
僕、10年ほど前に秦野に住んでたんですが、
秦野って沢山自然があるんですね。丹沢って凄い!
d0110562_233155.jpg

まあ、その頃はまだスキーも知らなかったし、
自分がこんなにアウトドアな世界に入るなんて想像もしてなかった。

d0110562_2324088.jpg

勘七沢ってところで指導を受けてきました。
連れられて振り回されて楽しいばかりだった。
水のちからって凄いですね。
やっぱ水は怖いです。なめたら怪我します。マジで。
岩を登るのは楽しいですね。
登ってる時は夢中になってて怖さを忘れてる時があります。

3日間のお休みもあっという間でした。
明日の朝再び立山へ上山します。
# by snowspyder30 | 2007-07-18 23:09 | シャワークライミング