じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

タグ:ガイド ( 92 ) タグの人気記事

春オープン立山2日間

オープンしたての立山で、いきなり雷鳥荘のルームキーを持って帰ってきてしまったRINAです。

なんとなく、ポケットがゴアゴアするなあと思っていたんですよ・・・。
申し訳ございません。

--------------------------------------------

今年の立山は週末に重なり、例年より1日早い4月15日のオープンです。
私は4月12日より、雷鳥荘へ(関係者として)入りました。
今年もお世話になります!

4月12日の雪の大谷の写真です。
(4月15日現在、壁は19m)
前を走っているのは大型車。
d0110562_12232848.jpg
お客様が来る前は、館内はとても寒々しい。
ガラスにはこんなアートが出来上がります。
d0110562_12243250.jpg
ここ室堂周辺では、オープン日までスキーは解禁されませんので、滑りたくてもグッと我慢。
皆さんが来る前は縦溝がけっこうできていたのですが、風や多少の降雪によりリセットされて、オープン日には真っ新できれいな斜面に変身されたのでした!

とはいっても、ここはアルパインエリア。
まだまだ厳冬期と春が交互に来る、激しい気象の場所です。
ガイド1日目はガスと強風で、雷鳥荘で飲んで食べて、そしてゲストの荷物チェックで盛り上がっていたところ・・・・

視界が晴れてきた!

もう17時半ですが、外はまだ明るい。
これは1本滑りにいくしかない!

みんな大慌てで支度をし、滑り始めたのは17時50分頃でした。
d0110562_12325255.jpg
d0110562_12325746.jpg
d0110562_12331386.jpg
d0110562_12331701.jpg
アラレが吹き溜まって、楽しい~!
d0110562_12333442.jpg
1本でしたが、滑れて良かったですね。

2日目は、快晴から始まります!
d0110562_12362763.jpg
d0110562_12371031.jpg
d0110562_12365687.jpg
途中でJUNチームと別れての行動です。
d0110562_12395434.jpg

振り返ると、JUNチームが小さ~くなっていました。
d0110562_12402407.jpg
登る尾根はカチカチでしたが、滑る斜面は朝日をあびて緩んでよくエッジが噛みます!
d0110562_12410422.jpg
だんだん雲が多くなり風も強いので、体力が奪われます。

この後、スキースノーボードを担いで東一の越まで、みんな頑張れ~!
d0110562_12443310.jpg
でも気持ちの良い斜面が待っていました。
頑張って良かった~!
遠すぎて(斜面が広すぎて)滑りの良い写真があまりないのですが、ボトム近くへくると、ストップ雪。
この時期は標高差があれば仕方ないです。
d0110562_12463501.jpg
デブリの脇を交わしながら、妖怪(妖怪板掴み)に対抗して、直下るゲスト。
d0110562_12512787.jpg
そして黒部平のロープウェイへ。
d0110562_12583830.jpg
写真ほど縦溝は気になりませんでした!

見つめ合う夫婦は、何をささやいているのでしょうか?!
d0110562_12590457.jpg
今シーズンはお二人仲良く、ノローナのロフォテンツートンカラーをご購入されました。
私も着用していますが、こうしてみるとかわいいです!笑


ちょっぴりアドベンチャー感もあり、立山らしいコンディションを楽しめたことと思います。

立山BCは、5月下旬まで続きます。

皆様のお越しを、お待ちしております♪

RINA

by snowspyder30 | 2017-04-16 23:06 | 山のお仕事

ラストかぐらBC

最後のかぐらBC、直前までご予約待ってますという宣伝をしたにもかかわらず、意外と全然全く来なかった(笑)。

来てくれたのは、カメラマンのJoji Uya氏。
一部をピックアップして加工までしていただきましたので、遠慮なく画像を使わせていただきます!
ありがとうございます。

実は狙ったわけではなく、ちょうど私のカメラの電源が入らないというアクシデントがあり、Uya氏の写真は1枚もなし・・・ごめんなさい。
(結局充電切れでした(^-^;)

かわいいのを作ってくれたので、載せておきます♪
d0110562_01293202.jpg
今日は気温が一気に上がります。
d0110562_01333482.jpg
d0110562_01313462.jpg
まずは試しに滑ってみよう!
d0110562_01370241.jpg
おっとっと・・・ちょっとストッピーですが、愛嬌ということで。
d0110562_01381485.jpg
d0110562_01381887.jpg
でもこの後はなかなか良かった!
d0110562_01393826.jpg
d0110562_01394236.jpg
斜度がなくなると、今度は激しいストップ雪。
もう笑うしかありません!!
d0110562_01423225.jpg

しかし14時を過ぎると気温が下がり始めて、緩んだ雪はまた走る雪へ!
d0110562_01434375.jpg
d0110562_01435472.jpg
d0110562_01440111.jpg
最高の最後の1本を、ありがとう!!

かぐらBCはこれにて終了。
かぐらスキー場様のご協力のお陰をもちまして、
今シーズンもたくさん楽しませていただきました。
そして多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。

4月15日より春の立山がオープンします。
今年もJUNRINAは、雷鳥荘滞在でほぼ毎日ガイドをしております。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。

RINA




by snowspyder30 | 2017-04-05 22:19 | 山のお仕事

4月5日経験者向けBCのお知らせ

寒くなったり、暑くなったり。
春ですね。

4月5日水曜日
ラストかぐらBCを絶賛募集中です!

こちらはバックカントリー経験者向きとなり、
通常のかぐらBCよりロングハイクとなります。

お天気も良さそう。
ポカポカ陽気の中、ちょっと奥まで足をのばしましょう。

JUNRINA今シーズン最後のかぐらBCです。
一緒に遊びに行きませんか!

ご予約、直前まで待ってます♪

RINA

by snowspyder30 | 2017-04-04 02:31 | 山のお仕事

快晴の谷川岳

JUNRINAブログ読者の皆様へ
本当に本当に、いいね!を押してくれるだけで、とても励みになります。
こう訴えると、天邪鬼(あまのじゃく)な人は逆効果かもしれませんが。

-----------------------------------------

ドーン!
d0110562_23045424.jpg
素晴らしいとしか言いようのないお天気。
でも今日は気温は低め。
登っていると、ひんやりした風がちょうど良い程度。
d0110562_23080261.jpg
滑るころには雪が緩みますように。
お日様頑張って!

こんなキャラが歩いていました。
d0110562_23082478.jpg
ネズミ君。
こんな標高の高い場所にもいるんですね。
確かに、立山2400mにもいるぐらいだから、当然か。

本日のゲスト、休憩の度に3色団子を召し上がっていたのがホッコリしました。
d0110562_23110334.jpg
ほっこりっていう言葉、初めて使いましたが、使い方合ってるかな?
なんだか塵のホコリみたいで使いにくいです。

トマの耳山頂です!
d0110562_23135799.jpg
肩の小屋付近で-7度。
そりゃ寒いわけだ!

でも滑る頃にはちょうど緩んで、シャパウダー!
d0110562_23161202.jpg
d0110562_23162254.jpg
d0110562_23163740.jpg
d0110562_23171270.jpg
思わずニヤけてしまいます!

標高を落とせば、また楽しい。
d0110562_23191832.jpg
d0110562_23192484.jpg
西黒沢のボトムは、表面だけシャリっとして気持ち良すぎました。
走る走る~

私にとって、今期最初で最後の谷川岳BC。
もう一度滑りたーい!と思える、快適な谷川岳でした。

ありがとうございます。

RINA




by snowspyder30 | 2017-04-02 22:35 | 山のお仕事

シャバ雪を求めて

先日1日で3回コケて、下山中に鼻血を出してしまったRINAです。

ゲレンデのカリカリで、ビンディングが外れて派手に・・・鼻血を押さえながらの滑走となりました(^-^;
1日で1シーズン分転んだ!

-------------------------------------

4月に入りました。
本日はエイプリルフール。
でも1度も嘘はつかなかった!
というか、全く忘れていました。

谷川岳BCを予定していましたが、日中気温も上がらず日差しもないので、標高の低い里山に変更。
シャバってくれたらいいな~と期待していきます。

いつもより1時間遅いスタートだったので、もう車が20~30台停まっているかと思いきや、あらびっくり!
5台程度しかいませんでした。
お天気微妙ですからね。

朝方まで降っていたであろう雨は、低いところでは縦溝もなくほとんど降らなかったようで、山頂付近のみ雪だったようです。
d0110562_19543573.jpg
d0110562_20385570.jpg
今日の素敵な1枚♡
d0110562_20394608.jpg
どういうご関係かについては、ご想像にお任せします(笑)。

さあさあ、滑っちゃいましょう~!
d0110562_20411624.jpg
上部はやや硬めですが、だんだん緩んで気持ちよくなります。
d0110562_20413233.jpg
d0110562_20422454.jpg
この辺りまで来ると、シャバってなかなか良い!
d0110562_20425849.jpg
d0110562_20434662.jpg
d0110562_20443059.jpg
そうそう。
私はこの笑顔の為にガイドしているのです!!
d0110562_20450421.jpg
d0110562_20452089.jpg
d0110562_20453128.jpg
本当に生き甲斐を感じさせてくれるのです。

ん?なんで笑顔かって、、、
それは妖怪が出たからかも?!笑

RINA

by snowspyder30 | 2017-04-01 20:44 | 山のお仕事

3月も終わります

先日実家へ帰った時、近所のレストランで食事をしている客がみんなお洒落だったことにカルチャーショックを受けたRINAです。

こんな黒い日焼け顔して、しかも変なラインが入っていて、ちょっと恥ずかしー。
(と思ったのは始めだけ)
はやり東京のクオリティは高かった!

---------------------------------------

とうとう3月も終わりです。

本日の空模様は、雲海・青空・高曇りです。
d0110562_18205061.jpg
d0110562_18231365.jpg

高校生がお付き合いを始めたばかりのような、初々しいご夫婦♥
d0110562_18214704.jpg
新婚ではないのですが、新婚のように仲良しです!

さすがに今日はパウダーとはいきません。
最近の昇温で緩んだ雪が、今日は冷えてカリカリになり、その上にうっすら斑に雪が載っているという状態。
つまり、白いところでターンをすると気持ち良い、というわけ。

白いところ狙いで!
d0110562_18234238.jpg
d0110562_18235882.jpg
そして、いつもの場所にはいつものように吹きだまっていましたよ!
d0110562_18244832.jpg
今日は寒かったなあ。
鯉のぼり君も、風が冷たそう。
d0110562_18255016.jpg
でもとても温かいお二人でした♪
d0110562_18244352.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2017-03-31 20:12 | 山のお仕事

いよいよ鯉のぼり

本日かぐらスキー場では、青空の元、恒例の鯉のぼりが泳ぎ始めました!
d0110562_17075088.jpg
これを見ると、いよいよシーズンも終盤だなと思うとともに、これからやっと春のBCが始まるな、と感じます。
あと2か月。
まだまだ頑張ります!
d0110562_17123409.jpg
今日は久々のマンツーマン。
たぶんお互いに緊張しますよね。
d0110562_17125043.jpg
ゲストはもっと春雪なのかと想像してきたそうですが、まだパウダーなんです、ごめんなさいっ。

風でリセット気味なので、まだ南斜面も楽しめてしまいました!
d0110562_17134915.jpg
積雪が多くなった分、滑走距離は異常に短く感じますが(^-^;

日中気温は上昇しますが、まだこのとおり木には雪がついているくらい、雪質は保っています。
d0110562_17144318.jpg
北寄りの深めの雪も堪能して、
d0110562_17154537.jpg
d0110562_17154913.jpg
ビーコントレーニングのおさらいもし、ゲストにとってのかぐらBCを目出度く閉めました。
今シーズン初めてBCを経験し、今日が3度目でしたね。

また来シーズンもお待ちしております!

RINA


by snowspyder30 | 2017-03-29 21:06 | 山のお仕事

それでもまだパウダーですか

IKEAのスウェーデン産ポテトチップス、油が×なRINAです。

北海道のジャガイモ不足で(昨年の台風による収穫不足)、日本のポテチの生産が減っているそうですね。
それほど食べませんが、たまに食べると美味しい。
JUNRINAは、うすしお派です。

-------------------------------------------------


3月28日、またまたリセット!
d0110562_16300907.jpg
ガスが濃く、オープンバーンの滑走は諦めていました。

「ガス待ち全勝中の私ですが、今日ばかりは全く自身がありません。今日はおとなしく森を滑ります」
とインフォメーションして準備していると、全てのタイミングが吉となり・・・

晴れた~!
雪質が腐りやすいこの時期の南斜面が、ご覧の通りなのです~!
d0110562_16330509.jpg
d0110562_16334663.jpg
d0110562_16340232.jpg
でも張り切り過ぎると、残念な結果に(笑)。
d0110562_16355167.jpg
d0110562_16355767.jpg

ゆっくりランチしてもポカポカだし、気持ちがいい~!
d0110562_16372401.jpg
そして登り返して、サラッサラの斜面へ。
d0110562_16395733.jpg
d0110562_16402778.jpg
d0110562_16404528.jpg
d0110562_16410155.jpg
「北斜面がもっと好きになりました」↑


一見ウェアのジッパー・ゴーグルのベルト・グローブが青でコーディネートされているようにも見えますが、このグローブは違反です(笑)。作業用ゴム手袋なので!
d0110562_16420830.jpg
JUNRINAでは、カッコよくてお洒落な道具を推奨します(笑)。
でも使っている人が増えているのは、コストパフォーマンスが良いのでしょうね。


3月でスキーは終わりです、とか、4月からは忙しくなるので春スキーはできません、など様々な理由で「今シーズンはお世話になりました」とご挨拶することが増えてきました。
どうもありがとうございます。

でも特にシーズンオフする理由のない方には、バックカントリーはこれからが楽しい!ということを声を大にして言いたい!
フィールドは高い場所へと移っていきます。

私はちょっとお先に立山へ入山します。
立山で待ってます。

d0110562_16525055.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2017-03-28 21:01 | 山のお仕事

残飯にはもったない!

JUNRINAブログ読者の皆様へ
私の1行目がない時は、ネタがなかったんだなと哀れんで下さい。
これで肩の荷が下ります(笑)。

-----------------------------------------------

本日は男女2組。

男女といえば、夫婦かカップルかと言いたいところだが、1組は法律上誰も咎(とが)めないご夫婦。
そしてもう1組は、誰かが咎めるかもしれないカップルとも言えない?

わけのわからない説明となりましたが、つまりカップルではないとご本人方は言いますが、どちらもお付き合いしている相方はいないそうなので、今日の帰りにでもそうなるかもしれない可能性は否定できない。
という可能性を示唆しました。

本題に入ります。

d0110562_12421135.jpg
昨日のパウダーは、まだ雪質を保っています。
残飯処理に行きたいところですが、残飯どころかまだまだいいところがいっぱい残っていて感激中。
d0110562_12455498.jpg
d0110562_12532320.jpg

彼氏(第三者的に)は競技スキーをしていたこともあり、滑るというより落下してきました(笑)。
d0110562_12463100.jpg
d0110562_12463788.jpg
恐ろしいスピードでした。
この後はきちんとスピードコントロールして、自制心が芽生えたので一安心!
d0110562_12521339.jpg
d0110562_12550734.jpg

奥様を見守る夫婦愛も♥
d0110562_12500814.jpg
今度は上手く滑ってきました!
d0110562_12502623.jpg
d0110562_12543128.jpg
これはご主人を立てるパフォーマンスですもんね!
d0110562_12560625.jpg
日中は降雪結晶により、キラキラした雪面がとても綺麗でした。
明日も良さそうですね!!
d0110562_12572111.jpg

今日はビーコン装着が初めてというゲストもいたので、簡単にビーコントレーニングをしました。

よくある質問:プローブで刺すと、人間だと違いがわかるのですか?

では実際につっついてみましょう。
d0110562_12595863.jpg
あぁ~、奥様反撃だーーー!笑

今日はまたいつもと違った雰囲気で、新鮮でした!

ありがとうございました。

RINA


by snowspyder30 | 2017-03-26 22:20 | 山のお仕事

のんびり待とう。

IKEAレストランって、別に美味しいわけでもないのに、なぜIKEAに行くとつい食べてしまうのか疑問なRINAです。

そして、特別安いわけでもない。
でも寄ってしまう。
完全にビジネスにやられている、国民。

------------------------------------------

3月も下旬になりますが、パウダーは底をつきません。
週末だというのに競争率も少なく、安心してパウダーにありつける有り難いフィールドです。

d0110562_11243379.jpg
紫外線が強い季節です。
日焼けを気にする宇宙人も大変ですね。
d0110562_11244975.jpg
背中には新種の甲羅がついています。
この甲羅が新雪を滑るのに役に立つのだとか。
そして宇宙人は痩せているイメージが根強いですが、このカップルはよく沈みます(笑)。
頑張れ~!

本日の天気予報は晴れですが、風がなく窪みに雲がたまっています。
なんとかクリアになってほしいもの。
d0110562_11305522.jpg
待つこと1時間弱。
もう周りには誰もいません。

でも粘り勝ち!
(ガス待ち全勝中)
d0110562_11331003.jpg
d0110562_11332816.jpg
d0110562_11342316.jpg
d0110562_11343427.jpg
前回ご参加いただいた時、白いニット帽で雪と同化して、写真が上手く発色しなかったのを教訓に、今日は色付きのビーニーで!
d0110562_11362690.jpg
人間と認識されて良かったですね!

素晴らしいパウダーでした♪

下山途中でサイドが急な壁になっている場所をササッと通過する際、いつも気になっていることがあります。
距離にしたら斜面は短いですが、この急斜面をトラバースして雪を落としてくるのが後を絶ちません。
今日は破断面がくっきり。今朝の物です。
d0110562_11425036.jpg
左上にも。
d0110562_11430483.jpg
これらは自然に発生したものではなく、引き金はスキー・スノーボードです。
「地形」について、よく考えて行動していくことが重要ですね。
もちろん、上を通過する人も下を通過する人も。

RINA

by snowspyder30 | 2017-03-25 22:05 | 山のお仕事