人気ブログランキング |

立山三山紅葉最終便

運動会で「1等だったからご褒美」とか「3等だったからご褒美」などといって、祖母からのプレゼントにはランクの差があると当時は思っていたけれど、よく考えてみれば、走る前から品が決まっていたのだということについ最近気づいてしまったRINAです。

何か物をあげるという口実だったと思うのですが!


激混みシルバーが明け、予想外に静かな立山三山の週末。
ラッキー!

1日目、始まりはガス・雨。
浄土山へ向かいますが・・・
d0110562_19550835.jpg
せっかくの紅葉も、これでは見えません。

景色がなく、棒立ちのお客様が多い?!
d0110562_19552149.jpg
今夜の宿泊場所は一ノ越山荘。
一ノ越山荘といえば、けっこうオリジナリティがあるんです。

例えば、朝の引き割り納豆(味付き)が、1人前用にパックされていてチューブみたいに押し出すとか、

焼肉屋のエプロンのような紙製の枕カバーとか。
↑横を向いて寝ると、まるであぶら取り紙の役目をします。
 寝返りをうつと、ガサガサうるさいです。

そして正に↓
d0110562_20051069.jpg
「インスタントだけど美味しいコーヒーとココア」
真ん丸の雷鳥が言っているのだから、間違いありません。

本当に美味しいんです。
なぜだろう・・・?

夕食はクリームシチューというところも、ここの特徴です。


2日目、朝からガス時々小雨。
ガレた急登の雄山へ登りますよ~と言っても、あまり説得力がありません。
d0110562_20102334.jpg
↑これですもん。

でも
でも!
でも!!
d0110562_20185550.jpg
山頂へ着くと、晴れてきましたー!

だ~れもいない、1番乗りです。

今日は悪天候の為(強風)、祈祷は社務所内で行われるということで、レアな体験だったと思います。
d0110562_20204363.jpg
太鼓が響く。

そして、神主さんがお辞儀をすると・・・
d0110562_20205017.jpg
一同礼!
を丁寧にしている人としていない人!

私が後ろからチェックしていましたよ~。

そんなことを5分ぐらい観察していると、外はどんどん晴れてきます。
d0110562_20272773.jpg
上にも下にも雲!

雄山を越えて、小屋閉め1日前の大汝休憩所。
d0110562_08063694.jpg
映画春を背負っての菫(すみれ)小屋として使われた、雷鳥荘が経営するこちらには、今年もお世話になりました。

いつも宣伝していますが、3000m級で一番清潔で快適なお手洗いがあります!!

視界が晴れて、紅葉の終盤戦が見えてきました~。
d0110562_20331313.jpg
昨日の雨でちょっと色あせてきてしまったけれど、街に住んでいるお客様にとっては最高ですよね。

標高2300m以下が見頃のようです。
d0110562_20350871.jpg
別山では、他の登山者が一人もいない!
独占です。
d0110562_20360855.jpg
みんないい笑顔♪

せっかくなので、工程表にあるコースではなく、紅葉が多く残っている雷鳥坂に変更して下山開始。
d0110562_20384628.jpg
↓左のお客様は、シラタマノキとアカモノとクロウスゴの実にくぎ付けです。
d0110562_20394667.jpg


皆さん、紅葉も登山も満喫されて、あとはトドメの雷鳥荘前の階段を上るのみとなりました。

その前に体力を回復させましょう~と、休憩の為にテント場で立ち止まると・・・

なぜかみんな散らばり始めました。
d0110562_20440350.jpg
d0110562_20442396.jpg
こっちも、あっちも、
d0110562_20454275.jpg
そう。
黒丸の方以外、みなさん大きな石を見つけて腰を下ろしたのです。

普段は腰を下ろすと楽になりますよ、と声をかけないと、なかなか座る人は少ないのですが、疲れているのでしょうね。
積極的に沈没しています(笑)。

私は大きな円の中にポツンと残された感じです。

雷鳥荘直下の長い階段は、「温泉♪ビール♬温泉♪ビール♬」と唱えていくと、楽に登れます。

そしてこの日は1日中、雲のアートが素敵でした。
d0110562_20522029.jpg
9月で紅葉を期待していなかった多くのお客様は、
まさかの紅葉に感激し、天気の回復に心を躍らせ、
雷鳥荘の温泉でゆっくり汗を流したことでしょう。

雷鳥荘で男性に囲まれての食卓では、大阪式受け答え?を仕込まれました(笑)。
東京育ちの私には、かなりハードルが高いですが!


山はすべての良い条件が揃うことはまず難しいですが、悪い条件から良い条件に変化した時の感動が、さらに旅を上質なものにさせますね。

紅葉最終便、お疲れ様でした!

RINA










by snowspyder30 | 2015-09-27 21:01 | 山のお仕事


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧