人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

怖~いミッキー&ミニー

今日はハロウィン。

去年はカナダでこんな可愛らしい風景をたくさん見ました。
d0110562_1833640.jpg



でも今年は、うちの近所のコンビニで
こんな怖~い風景です。
d0110562_1833945.jpg


これはこれで笑ってしまいました。

RINA
by snowspyder30 | 2011-10-31 17:46 | いろいろ

今年最後の無雪期登山は沢登りでした

僕の友人達を誘って丹沢の沢登りに行っていました。

今回の沢登りのお題は「濡れない!濡れたくない!」です
d0110562_8293438.jpg
沢登りといっても濡れなければ寒くない。
というよりむしろ暑い。
お天気が良くて沢の中にも陽の光が差し込んでいたしね。
d0110562_8293068.jpg

d0110562_8292735.jpg

滝が多いって事は山が急峻だってこと。

滝を登って振り向けば眼下に秦野や平塚の町、その向こうに海が見える。
凄く気持ちいい。
高いところってなんでこんなに気持がいいんだろう。
d0110562_8293775.jpg
丹沢の山は登山者達で凄く賑わっていました。

いいお天気だもんね。

老若男女問わずに皆楽しそう。
天気もいいし、景色もいい。

本当に登山って素晴らしいスポーツだ。
d0110562_8292656.jpg
富士山がよく見えるポジションをゲット!

富士山は日本国民の心の故郷だよなぁ。


下山は登りとは違う沢から下山したのでした。
ギリギリ日が暮れる前に下山できてホッと一安心。

チョット遊び過ぎたなぁ。


今年も充実した夏を過ごすことが出来ました。
特に8〜10月前半は嬉しい悲鳴でした。
僕のガイド中は幸い事故ゼロです。
本当に最高の夏でした。が、
時間がなかなか作れなくて思うように遊べなかったのが残念。

自分の遊ぶ時間を作るのが今後の僕の課題な気がするなぁ。

そんな夏だっただけに今回は本当に楽しかったな。
by snowspyder30 | 2011-10-30 08:58 | 沢登りで山登り

富士山を見ながら美味しいコーヒーをいただきます

題名の通りです。

沢登りで紅葉を楽しみに行って来ました。
d0110562_1921728.jpg

d0110562_19212057.jpg

温かい陽の光を浴びながら美味しいコーヒーをいただきました。

ごちそうさまでした。
d0110562_19205325.jpg
直登出来なかったのが悔しい!

やっぱソロじゃ限界があるなぁ。

俺の限界点が低いし(汗)
by snowspyder30 | 2011-10-27 19:27 | 沢登りで山登り

収穫祭

食欲の秋。

成長の秋。

運動の秋。

秋もいろいろありますが。

今年も来ました。我が家の実りの秋です。

収穫祭です。
d0110562_23123554.jpg
去年はXSサイズの小粒が200個以上ありましたが・・・

今年は・・・
d0110562_23123628.jpg
今年の収穫はMサイズ(たぶん標準)27個でした。
d0110562_23123164.jpg
柿の木は折れやすいから結構慎重に収穫しましたよ。

お味の方はおとなし目な甘さでした。

ごちそうさまでした。

ご馳走様といえば・・・
d0110562_2312398.jpg
10月31日がお誕生日の里奈ちゃんのお誕生日会です。

フライングしてますが。

里奈ちゃんお誕日おめでとう!
by snowspyder30 | 2011-10-26 23:40 | 美味しいもの

食後に寿司はいかがですか

1ヶ月半ぶりの下界に興奮気味のリナです。

無積雪期の雷鳥荘は任務完了、
元雷鳥荘の先輩にお付き合いいただき、
富山の美味しいもの巡り!
先輩と話し合った結論は、
お腹の空いているうちに一番食べたいものを食べるのが一番美味しいに決まっているということ。

ということで、迷わず本日のメインディッシュ、スイーツを求めて2軒。
でも迷っちゃいました。
道は迷っていませんが、1軒目を覗いてから2軒目に(可愛い外観)
d0110562_2236482.jpg

この時18:30。
ほとんどスパイ。

先輩、ごめんなさい。
やっぱり1軒目の方がそそります。
そして、また戻って今度は正式に入店。
パウンドハウスというケーキ屋さんです。
d0110562_223649100.jpg

d0110562_22365072.jpg


見た目は着飾っていない、とてもシンプルなだけに、良素材が生かされています。
d0110562_22365123.jpg


そしてすぐに2つ目突入
d0110562_22365242.jpg


ああ、飢えた私。
欲望には勝てない。
いや、どうせなら負けたい。

このケーキセットのすごいところは、
630円のケーキと500円のコーヒーが
880円になってしまうところ。

そして富山県のすごいところは、
世帯数に対してのケーキ屋の比率が
なんとなんと、日本一なところ。
美味しくて、喫茶も出来て、駐車場があって、夜10時まで開いてるケーキ屋さん、
本当に素敵な街だ。

ケーキで満たされたところで、
デザートを食べに行きましょう。
d0110562_22365343.jpg

今宵は廻る富山湾🎶

富山湾で廻るデザートセット!
d0110562_22365434.jpg


この茶色いドリンク、4杯お代わりしました。
なかなかサッパリして、すっきりしたデザートでした。
それから、隣の生け簀の鯛がダイブして
服やらテーブルがびしょ濡れになりました。
こちらも逃げるのに必死でした。

食事の順序が変わっても、
同じ皿だけ食べられることを発見し、
その後24時間営業のないファミレスで3次会。
夜行バスの時間までお付き合いいただき、
本当にありがとうございいました。
富山駅からバスに乗車し、次に気づいたのはほとんど練馬だったという、私は幸せ者です。

そして、夫婦揃って久々のマイホームは最高ですね。
これから3週間程は専業主婦に戻ります!
ん!専業主婦ってどうやるんだ?!

リナ
by snowspyder30 | 2011-10-21 21:13 | 美味しいもの

経験と体力がモノを言う・・・でしょ?佐武流山

秋山郷の最奥部の200名山「佐武流山(さぶるやま)」

「佐武流山は苗場山の南に連なる山で、秋山郷からの登山道がある。工程時間が長く、ベテラン向きの山である。」

「1日の工程も長く、岩場や木の根をよじ登るようなアップダウンのあり、日帰り登山としてはキツイ部類に入る」(山と高原地図登山ガイドから抜粋)


山ガールに出会う確率は限りなく低そうな山です。

5〜6歩は必要な渡渉(川を渡ること)もありますしね。

今回の山旅のお仕事では、
この渡渉の写真を撮ることが出来なかったのが僕の大失敗でした。
みんなの必死な姿の写真を撮りたかったな〜。

あー残念(笑)


昨日の鳥甲山に代わって、
今日は晴天な佐武流山。

朝もグッと冷えて5:00の気温は0℃。

林道のアプローチから一日が始まるのですが、ここの紅葉が素晴らしかった!
d0110562_5555119.jpg
でもノンビリ歩けるのはここだけ。

渡渉が終わると突然激しい登りが始まります。

ヨイショ〜!ドッコイショ〜!
きつい登りの合言葉ですよね。
d0110562_5562577.jpg
木の根っこにしがみついてエッチラオッチラ登ります。
d0110562_5564181.jpg
急登ってことは確実に標高を稼いでるってことですよね。

程なくすると絶景が目の前に表します。

月夜立岩の向こうに見える絶壁の山は昨日登った鳥甲山です。

岩壁の反り立った岩は迫力を感じますねぇ。
d0110562_5571512.jpg
しかし景色が良いからってノンビリはしていられません。
行って帰って来いのピストンとは言え、一日の工程の長い今日のコース。

ノンビリしてると日が暮れちゃいます。(マジです)

休憩時間や渡渉時間を入れると
コースタイムで登りで6時間以上かかっちゃいますからね。
d0110562_558598.jpg
渡渉に木の根っ子、岩場に倒木、そしてネチョネチョ道。

度重なる苦難を乗り越えてやっとこさ到着です!
d0110562_5582794.jpg
200名山佐武流山山頂ゲット!
d0110562_5585797.jpg
苗場山や平標山〜仙ノ倉。さらにその向こうには尾瀬の燧ヶ岳まで見える。

最高の景色だねぇ。

この佐武流山。苗場山や谷川連峰、鳥甲山に岩菅山から志賀まで・・・
素晴らしい展望が広がってます。

是非是非足前を鍛えて特上(極上)の鳥甲山&佐武流山にチャレンジしてください!

関西ツーリストがあなたの予約をまってますよ〜!


ウェブアルバムの説明

下の写真をクリックするとインターネットの写真アルバム「ピカサ」が開きます。
その先に開いたアルバムの中にお気に入りの写真があればその写真をクリック。
そして写真が大きくなった時に「操作」をクリック。
メニューの中の「写真をダウンロード」をクリックするとご自分のパソコンに原寸大の高画質の写真を取り込めます。


↓関ツリ立山の写真はこちら↓
関ツリ鳥甲山&佐武流山
by snowspyder30 | 2011-10-19 05:22 | 山のお仕事

秘境の山は雨でした。〜鳥甲山〜

紅葉の美しい秘境の山登り・・・のはずだったのですが、

乙女心と秋の空は変わりやすいんでしたよね?

期待と週間予報を裏切って雨でした(悲)
d0110562_219251.jpg
でも紅葉は大当たり!

でも今回の鳥甲山は関西ツーリスト最上級の「特上クラス」ですから〜。

登っている最中に紅葉を楽しむ余裕は・・・
d0110562_21144429.jpg

d0110562_21152918.jpg
蟻の戸渡りっぽいナイフリッジの道?も皆さん勇気を出してなんとかクリア!
d0110562_21175031.jpg

d0110562_21181382.jpg
頑張って鳥甲山山頂に登頂したときには気持ちいい青空が広がりだしていました。

ハラハラドキドキの上級者向けの登山道でしたが、
みんな頑張って安全登山で登頂&下山することができました!
d0110562_2135322.jpg

皆さんお疲れ様でした〜!
by snowspyder30 | 2011-10-18 21:06 | 山のお仕事

残念!雨の焼岳

アルプスの香炉「焼岳」です。

今回は約40名様の大所帯のガイドなので、
飛騨の先輩ガイド大野さんとのコラボガイドです。

今回は僕が応援にお呼ばれしました。

この日程で上高地は紅葉がドンピシャだったのですが、
残念!お天気は雨です。
d0110562_1725031.jpg
普段関西ツーリストさんで行く焼岳は中の湯温泉から焼岳〜上高地へ行くプランなのですが、

雨降りの日の中の湯〜焼岳間の道があんまり良くないんで、
今回は急遽上高地から焼岳小屋を目的地として登山を楽しんできました。
d0110562_1726259.jpg
とはいっても、天気図にあるように午前中はひどい天気でした。

土砂降りの中皆さん頑張って登って焼岳小屋へ到着です。

焼岳小屋の玄関口も大きな水たまりになっちゃってました。

本当にすごい雨でしたから。


この焼岳小屋は立地が窪地になっているので天気が穏やかに感じてしまいます。
ここで休憩していると山頂へ行けるじゃないか・・・
なんてついつい思ってしまいますが、
山頂直下の雨に濡れた火山の泥と強風の為に、今日はここまでにさせて頂きました。

どーしても焼岳山頂まで行きたいお客様も大勢いらっしゃったと思いますが、
ここは「安全第一」ということで上高地へ下山です。

こんな時って本当にお客様への説明が大事なんですよね。
d0110562_17263528.jpg
でも雨の止んだお昼ごろ、僕達にもご褒美がありました。

下山途中の眼下の紅葉です。

登るときは一生懸命過ぎて皆さん気づかなかったようですが、
今はちょうど紅葉の最盛期。
大正池周辺ではカラマツやヤナギが綺麗に黄色く染まっていました。
d0110562_1727374.jpg

そんな中にも赤く染まるカエデにも出会えましたしね。
d0110562_17273215.jpg

雨天後の思わぬ紅葉のご褒美に皆さん笑顔になってくれました(たぶん)

上高地へ到着した頃には土砂降りでビショビショだったレインウェアも
かなり乾いてましたね。
d0110562_17252953.jpg
時には雨の日もあるさ。

今年に限って言えば僕は雨ばっかだったけど・・・

そんな中でも、旅の中に楽しみがあってヨカッタよ。

次ご一緒したときは気持いい景色も一緒に楽しみたいですね。
by snowspyder30 | 2011-10-15 17:16 | 山のお仕事

じっとしてるより山がイイ

貧乏性の心配性・・・なんでしょうか?

行ったことがあってもまた下見に行ってしまう。

せっかくのお休みもまた山です。
d0110562_2105643.jpg

d0110562_2112139.jpg

d0110562_2114996.jpg

d0110562_2121246.jpg

d0110562_213231.jpg

d0110562_2131915.jpg
秋山郷は深山の雰囲気抜群ですね。先日の連休でも静かでした。

っていうか、本来山って静かなんだよね。

特に鳥甲山の紅葉は素晴らしい!
久しぶりに気持ちいい一人登山でした。
by snowspyder30 | 2011-10-11 21:10 | 下見

笑顔で登ればキツくない?立山雄山

今年の立山の紅葉は積雪のお陰でチョット残念チャンな感じでしたが、

それでも極上のお天気の下、でっかくて素晴らしい景色を楽しめたでしょう。

今日は今年最後の立山無積雪期登山ガイドです。

今年はプライベートでもツアー登山でも度々立山ガイドとして過ごすことが出来ました。

お客様や関係者の方々には本当に感謝です!
d0110562_1995277.jpg
快晴無風の朝はみくりが池の水面も穏やかです。

あんまり綺麗だったんで通りがかりに一枚取っておきました。

って、今日の僕は立山「雷鳥荘」から出勤でーす。
d0110562_19115232.jpg

はい。皆さんご存知玉殿の湧水ですね。

前から気になっていたんですが、
玉殿の湧水の水温は2〜3℃って聞いたことがあったんですが・・・
d0110562_19113811.jpg
僕のアナログの温度計では2℃以上3℃未満ってメモリでした。

これでこの先自慢気に?お客様に水温の説明ができますね〜(笑)
d0110562_1916193.jpg
見ての通り紅葉は終わってますが、
暖かげな茶っぽい草紅葉がなんだか癒しを感じさせたのは僕だけでしょうか?
d0110562_19181137.jpg
ヨイショ〜!
エッチラオッチラ登ります。

登山だから登るのは当然です。

みんな下向いて表情が読み取れませんが、
当然皆さん笑顔ですよ。(^O^)/
d0110562_1921279.jpg
極上のお天気の3連休ですからね。
雄山神社は閉店してますが、お客さんはイッパイです。


もちろん山頂は登拝料はとってませんよ。
雄山神社閉まってますから。

頂上は凄い錯綜してましたがね。
d0110562_19245324.jpg
記念撮影でポーズ!

グッドコンディションなんでお客様も大満足でしょ。

本当は大汝山まで行きたかったんだけど、
先日の積雪に多くの登山者が歩いたんでパンパンの圧雪状態!
大汝山に行くには危険と判断して大汝山には行かずに雄山から下山したのでした。

今日大汝山に行けなかったお客様には申し訳ないです。

また来年ツアーに参加してね♪



ウェブアルバムの説明ですが、
下の写真をクリックすると「ピカサ」のウェブアルバムが開きます。
その先に開いたアルバムの中にお気に入りの写真があればその写真をクリック。
そして写真が大きくなった時に「操作」をクリック。
メニューの中の「写真をダウンロード」をクリックするとご自分のパソコンに写真を取り込めます。

↓関ツリ立山の写真はこちら↓
関ツリ立山雄山
by snowspyder30 | 2011-10-09 19:33 | 山のお仕事


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧