人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

グッドコンディションとバッドコンディション

ひどいお天気でしたね。今日は。

Junrinaのかぐらバックカントリーツアーは、
悪天候が予想されるために昨日中止とさせていただきました。

グッドコンディションの楽しいバックカントリーを期待していたお客様も、
この週末の仕事を奪われた?ワタクシもとても残念ですよ。

いやぁ、やろうと思えばやれますが、僕もずぶ濡れになるのは嫌なので。。。スミマセン。
d0110562_22462616.jpg
朝から強い南風・・・春の嵐が来て・・・
d0110562_22463345.jpg
低気圧が通り過ぎた午後は雪に変わりました。

標高の低い石打でも雪が降ってましたもん。
スーパーウェットな雪でしたが。
d0110562_22465347.jpg
明日は今日よりも気温が10℃くらい下がるみたいですよ。

急激な温度変化や積雪内の大きな温度勾配は嫌なもんですが、それでも明日までのまとまった降雪のお陰で地形を選べばパウダーを楽しめそうですね。

そ~言えば、昨年は3月31日に雪降って4月1日はthe dayだったんですよね。

残念ながら明日は快晴とはいかなそうだけど。

気象条件がめまぐるしく変わる春は、なかなか難しいよねぇ。

今日中止になったお客様たち。
本当に残念でした。
バックカントリーは少しくらいコンディションが悪くっても楽しいものなんですが、今日は悪すぎました。

僕もずぶ濡れになりたくないし。

ちなみに・・・今日ご予約をくださっていた方は、前回も中止でした。

中止率高すぎですね。

少ない休みを利用して遊びに来てくれるお客様たちにとって、気象条件やコンディションはロシアンルーレットみたいなもんですもんね。



天気がよくない日もあれば・・・
d0110562_22471746.jpg

d0110562_22485396.jpg
↑写真は山の大先輩のSAKUSAKU-FUKAFUKAさんが平標山頂から撮ってくれたもの。

何十枚もの気持ちいい写真ありがとうございます。

こんな日もあるんですよね。

毎日いい天気ばかりじゃないんで、遊び続けないと当たらない。

明日も気持ちいい山を滑ってきます。
by snowspyder30 | 2012-03-31 23:24 | 山のお仕事

大人の休日~田代

今日は夫婦水入らずのスキー&スノーボード!

じゅんはWANDデビュー、
りなはジーニアスとテックビンディングデビューです。
d0110562_17574194.jpg


ちょっと恥ずかしいので(別にイチャイチャしながら滑ってるわけではない)、
田代スキー場でコソ練してきました。

思い込みって怖いもんです。
私がジーニアスを決心したのは、フルマークススタッフの一言。
「僕、ジーニアスは硬くて回せない板だと思い込んでいたんです。でもすごく扱いやすい板だって聞いて、乗ってみたらスゲー良かった!」

その誤解を解くべく、私もこの目で確かめることにしました。

ホント、誤解してました。
秋葉さん、ゴメンナサイ(⌒-⌒; )

遅咲きすぎるって淳に叱られましたけど。

テックビンディングのg3オニキスも初でしたが、
こちらも調子良く、バロンのついたバターナイフよりも圧倒的に軽くなって幸せ♡

じゅんも初のWANDに感激♡

スノーボードのお客さんの気持ちを理解する為には、自分がまずボードに乗れないと話にならないってことで頑張ってます。

ロッカーって乗りやすいねって!!って
春マジックにかかっていました。
今日は10℃以上のポカポカ陽気で
なんと、自動的にブレーキがかかる!
すばらしいオートマチックボードです。

「(新婚旅行の)キロロの次に楽しい!」
って大はしゃぎしていたけど、
その間、楽しいことが大したことなかったのかい(~_~;)?

結局かぐらまで遠足に行ったら、
何人もの知り合いに目撃されてしまって
ちょっと恥ずかしそうなじゅん君でした~。

いつかWANDでパウダーを滑れる日を夢見て・・・いるのかな!

RINA

追伸。

4月17日に開通する立山。
JUNRINAのツアーは17日からの2泊3日を大募集中です!
なぜ強調するかと申しますと、その前日まで誰もいないわけですから
360°山はノートラックなわけです。
この日は1年に1回しかないチャンスなので、本当にオススメですよ~。
平日ですので、お仕事は円満に休んで来てください!
お待ちしてまーす。

http://junrina.com
by snowspyder30 | 2012-03-30 17:17 | いろいろ

「Junrinaにおまかせ」ツアーは平標山の裏面でした。

その日Junrina的に楽しい場所として選ぶおまかせツアー。

1日天気の「the day」な今日は平標山の裏面の西ゼンの谷へ遊びに行って来ました。

裏面って書いてるけれど、
17号線沿い火打ち峠から見た平標山の裏側ってことね。
d0110562_5262076.jpg
パウダーもいいけれど、天気がいい日はもっと大きな山が楽しい・・・よね?
d0110562_5264483.jpg
平標山のバックボール。足ならしには丁度いい。
d0110562_527363.jpg
今日の核心部です。

喉って言われるくらい深い谷です。
d0110562_5271669.jpg
いつもこういう所のファーストはドキドキもんですねぇ。
d0110562_5273942.jpg
ゲストのみんなもナイスターン!

陽の光を背にした斜面はハッピーパウダーライディングでした!
d0110562_5275261.jpg
ジェットコースターの様な斜面を慎重に素早く抜けた後は・・・
d0110562_5283937.jpg
恐怖の2時間漕ぎです。

↑後ろの山は仙ノ倉。

登山地図では斜度がなくなったところからの下りの歩きタイムが2時間30分って書いてます。

コレが無ければ最高なルートなんだけどなぁ。

沢を越えまた沢を越え、微妙な登り下りの先には・・・
d0110562_5285951.jpg
毛渡沢橋梁です。

日本の美しい鉄道橋脚ベスト3に選ばれてるんだとか。

電車は1日5本通るらしいですね。

橋脚を写真に収めながら電車を待ちましたが・・・

サクっと諦めました。

↑のチラリズム的に見える白い山は茂倉岳ですね。
d0110562_5291111.jpg
お疲れ様でした〜。

濡れたスキーでも乾かしながらRinaのお迎えを待つと、絶妙なタイミングでお迎えが来ました。

群大ヒュッテで連絡しておいたんですよ。

やっぱ山で使う電話はDocomoだよね。

Rinaちゃんサンキューです。

1日晴れてはじめてthe dayです。

今日は天気・コンディションは素晴らしいものでした。

漕ぎ部分のストップスノーが無ければもっと最高だったんだけどなぁ。
by snowspyder30 | 2012-03-29 23:03 | バックカントリーツアー

歯を食いしばる時

12月のアコンカグアで打ち勝てなかったもの。
歯と寝坊です。

その時に取れてしまった詰め物と欠けた歯を
やっと治療しに行きました。
何となく思い出にとっておいたんですが。

歯科医の先生も山をやってることを覚えていて
どんだけ歯を食い縛ってるの!
と言われてしまいました。
人より食いしばり方が強く、
しかも面で噛み合わせているから
もっとすごい力なんだって。
あちこち欠けてるよ、なんて言われちゃって
かなりショックを受けました。

アルゼンチン犬に囲まれちゃった時も
d0110562_17164036.jpg


早朝の冷たすぎる渡渉も
d0110562_17164124.jpg


ベースキャンプのテント内部のファッションにビビった時も
d0110562_17164250.jpg


渡渉に失敗したら茶色くなっちゃう時も
d0110562_17164440.jpg


激安モーテルの扉の向こうが見えない時も
d0110562_17164542.jpg


スエット上下の貧乏そうな男の子の帽子だけオサレだった時も
d0110562_17164667.jpg


ペンギンに襲われそうになった時も
d0110562_17164843.jpg


歯を食いしばったが為に
4300のベースキャンプで念願のハンバーガーで歯が欠けるという悲劇に陥ったのです。
d0110562_17164920.jpg


歯を食いしばり過ぎは良くない、
という教訓でした。

アルマジロを追っかける時も
歯を食い縛ったっけ。
d0110562_17165041.jpg


RINA
by snowspyder30 | 2012-03-28 23:15

今年最後の湯沢BC東谷山

最近大人気の湯沢BC。

今シーズンもJunrinaの看板プランとしてお客様達と楽しんできました。

その湯沢BCもいよいよ最終回の感じですね。。


今日の湯沢BCは超大人気!顧客満足度No.1の東谷山です。
d0110562_2271084.jpg
本当は湯沢BCエキスパート向けの平標山西ゼンを予定してたんですが、天気図の様に気象条件があまり面白くなかったんで東谷山に変更です。
d0110562_2265858.jpg
今日は低気圧の動きに合わせるようにコロコロ天気が変わりましたねぇ。

出発時は南風で・・・
d0110562_2294369.jpg
天気の変わり目で凄く穏やかに晴れて・・・
d0110562_22101561.jpg
北風に変わってからの吹雪です。


滑り出しからは気持ちいいクリーミーパウダーでしたが。
d0110562_22103780.jpg
下部の方ではベッタベタのスーパーストップスノーです(苦)

ここも今シーズンはオシマイだね〜。なんて話しながらの下山でした。
d0110562_22105981.jpg
今シーズン何度もこのバスに乗ってるからでしょうか?

最近運転手さんからお疲れ様・・・なんて言われるようになりました。

今シーズンも沢山楽しませてもらった湯沢の山々ですが、スノーシーズンの変わり目を凄く意識しちゃった1日でした。
by snowspyder30 | 2012-03-28 22:23 | バックカントリーツアー

テントについて語ってきました。

越後湯沢周辺の山は晴天ドパウ・・・

まさにthe dayの一日だったはず。

そんな中ワタクシJunは・・・
d0110562_2585572.jpg
山梨県某野営場にて雑誌PEEKSさんの特集のお手伝いです。

お仕事はいたって簡単。

ライターさんや編集部さん。カメラマンさんやアウトドアガイドのワタクシで、いくつか用意されたテントそれぞれについて熱く?語ること。

まぁ、ワタクシの場合はガイドの視点からそのテントはどうなの?って事をコメントするのが仕事なんですけれど。

自立しないテントがテーマだったんだけど、非自立型でも自立型に近い性能と強度を持ったテントがあるんだね。
d0110562_313685.jpg
花粉症で辛い中のお手伝いでした。

あー。早く越後湯沢に帰りたい。
by snowspyder30 | 2012-03-27 22:15 | 山のお仕事

カリカリでウスパウの湯沢BC

暖かくなったり、寒が戻ったり・・・

天気がコロコロ変わるこの時期になると、

「あ〜、もう来月頭には立山の雷鳥荘も小屋明けだ〜。」とか、
「早く立山に上山したいなぁ」とか、
「あ〜、オープン立山の予約の入りが悪いなぁ〜」とかってついつい考えちゃう時期ですねぇ。

今年の立山室堂の小屋開けは4月7日なのだそうです。

雷鳥荘のまかない長のRinaちゃんも4月7日に小屋開け参加です。

4月10日は滑走禁止のプレオープン。

4月17日は滑走解禁のオープンです。

平日オープンだから凄く静かな立山を楽しめそうですね。

今から凄く楽しみです。



・・・で、今日は越後湯沢の「こんなところ」なバックカントリーの湯沢BC。

グリグリな低気圧のワリには比較的穏やかな感じでしたね。
d0110562_23335100.jpg
もうチョット雪降ってるんじゃない?って期待してたけど、本当にウッスラな新雪でしたね。

全然積もってませんでした(笑)

おととい〜昨日の雨の後なんで、ウッスラの積雪の下は濡れた積雪が凍ってカリッカリです。
d0110562_234175.jpg
でもね。昨日の雨の後の風雪のおかげで、森の中は幻想的な空間が広がっていたのでした。
d0110562_235993.jpg

d0110562_2362794.jpg

d0110562_2365612.jpg
みんな、上手くエッジを使ってナイスターン!

写真ではパウダーを気持ち良さげに滑ってるように見えますが、本当はカリッカリを気持ち良さげに滑ってるんですよ〜!

日頃の滑り込みの成果が出てますねぇ。

みんなナイスターン!ナイスエッジングでした〜!

カリカリだったけど、
「楽しい!楽しい!」って連呼してるお客様もいらっしゃいましたし(笑)
d0110562_2381152.jpg

d0110562_2382652.jpg
で、Junrina行きつけの手作りハンバーガーショップ「ウェルカムキッチン」で遊びの後のプチパーティーです。

もう1週間に3日くらいは行ってるんじゃないでしょうか。

コンディション的には微妙だったけど、充実した楽しい1日だったのでした。

みんな遊びに来てくれてありがと〜!
by snowspyder30 | 2012-03-25 23:55 | バックカントリーツアー

オートルートは中止で急遽かぐらBCガイド

もともとは「かぐらオートルート」ってスケジュールだった今日。

天気図のグリグリ低気圧にビビってオートルートを中止にしてしまいました。

だって・・・ガスガスで風ビュービューの尾根歩きなんて嫌ですもん。

今日オートルートに参加予定だった皆様。

明日の湯沢BCで楽しみましょう!


で、今日はかぐらBCです。
d0110562_200873.jpg
標高が低い里ではシッカリ雨が振ってましたが・・・
d0110562_2003020.jpg
かぐらはシッカリ雪でした。
d0110562_2004349.jpg
期待どおりのプチラッセル。
濡れザラメの上に積もった新雪が柔らかい。
d0110562_201477.jpg
尾根筋では風がビュービューでしたけど・・・
d0110562_2014457.jpg
森の中はシットリパウダーが楽しめました。
d0110562_202188.jpg

d0110562_2015224.jpg

明日は予定通り湯沢BCですよ〜。

満員御礼ありがとうございます!

気象条件が良くなくってなかなかスケジュール通りのツアーが催行できなかったりしてます。
運悪く中止になってしまったお客様達には本当にスミマセン。

雨が降って雪が降って晴れて、また雨が降って雪が降って雨が降って・・・
なかなか渋いお天気サイクルが続いてますね。

うまく良いコンディションに当たりたいですねぇ。
by snowspyder30 | 2012-03-24 22:06 | バックカントリーツアー

最近のバックカントリー夫婦は仲良しな件

来ましたよ〜黄砂が。

雪は汚れるし空はなんとなく黄色いし、板は走らないし、黄砂と一緒に何が含まれてるのかわかったもんじゃないし、黄砂って何一つ良いこと無いね。

今日のかぐらなんて真南からの風雪でしたもんね。

いや、良いことがあるとしたら、カリッカリに凍らないくらいかなぁ。


今日は初バックカントリーの仲良しご夫婦様とリピーターの情熱のアツアツなおじ様の3名様。

今日は有給休暇をとってのご参加なのだとか。

素晴らしい!

そこまでしてJunrinaのガイドサービスを受けに来てくださるなんて・・・感激です!
d0110562_18594269.jpg
最近バックカントリーに遊びに来る仲良しのご夫婦様やカップル様が多いねぇ。

↑仲良しを通り過ぎてシンクロしてますもんねぇ(笑)

今年も沢山のご夫婦様やカップル様が遊びに来てくれていますが、
彼らがこの先どんな風に仲良くバックカントリーを楽しんでいくのかとても楽しみです。



明日24日の土曜日は「かぐらオートルート」の予定でしたが、
悪天候のために「かぐらオートルート」を中止にしました。

かぐらオートルートの予定であったがために、
数名のお客様のかぐらBCのご予約をお断りして申し訳ありませんでした。

Junrinaも2グループ作れるとお客様のご予約をお断りせずに済むのですが、ワタクシ一人でガイドしてるものですから・・・本当にゴメンナサイ。

24日は標高の高いかぐらエリアは雪になりそうなので、
かぐらバックカントリーに変更します。

ご予約お待ちしてますよ〜!
by snowspyder30 | 2012-03-23 19:38 | バックカントリーツアー

かぐらバックカントリーツアーお客様募集のおしらせ

いつもJunrinaを応援してくれてありがとうございます。

今週末の「かぐらオートルート」は気象条件が良くなくて中止としました。

で、代替え案として3月24日は「かぐらバックカントリー」に急遽変更します。

3月24日(土)かぐらバックカントリー
http://junrina.com/Kagura.html

ご予約はこちら
電話: 09024305806
メール:guide@junrina.com

せっかく予約・お問い合わせをしてくださったのに、
「旅系」の設定だったが為に参加を断念した皆様。

申し訳ありません。


急な募集なんでお客様からの予約が入るのかどうかは微妙ですが・・・

みなさ〜ん!
ご予約お待ちしてますよ〜!
一生懸命ガイドしますから〜!
by snowspyder30 | 2012-03-23 06:00 | バックカントリーツアー


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧