人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

新しい基地をゲットしました。

Ortikオルティックって言います。
d0110562_7365851.jpg

次のJUNRINA mountain serviceのサービス戦略の一つとして、新しい「基地」をゲットしました。

Hplus代官山店店長のエグザイルさんのトークに乗せられて衝動買いしちゃったんですけれど。

市場に出回っているテントの多くは個性もあって性能も良くてしかも軽い。

でも何だか今一物足りない多くのテント達とは明らかな違いのある
「基地」です。
d0110562_7354630.jpg
試しに雷鳥平の野営場に建設してみました。

すぐ近くの2人用のテントとの大きさの違いはこんなんです。

遠くから見ても目立つのがGOOD!
d0110562_7355528.jpg
ひ〜とつひとつは〜♪
d0110562_7361375.jpg
ちいさいけれ〜ど〜♫
d0110562_737934.jpg
ひ〜と〜つ〜にな〜れ〜ば♪
ごらん♪
無敵さ〜♬
d0110562_7374044.jpg
d0110562_7372819.jpg
コロニーの真ん中ある各テントとの接続部は共用部です。

キッチンとして使うだけじゃ広すぎるので、荷物も余裕で置けますね。

共用部のテントのセンターポールは専用のものではなく、普段使っているストックを一本だけ使います。

大きな出入り口が3カ所あるので、お食事中にでも出入りがしやすいのが良いですねぇ。

煙突はセンターポール周りに3つ。
d0110562_7375042.jpg

d0110562_738162.jpg

出入り口周りに6つ。
d0110562_7374044.jpg
合わせて9カ所もあります。
Junrinaが普段使ってるキッチンテントは天井部に拳が入るくらいの煙突が一カ所だけですが、こいつは空調にかなり気を使ってる様な気がします。

中に入ってみるとこんな感じです。
d0110562_7381944.jpg
各コロニーにはこんな風に見えてます。

キッチンテント内部にベンチとテーブルを掘ればもう少し広くなるはずです。

ちなみに各テントの収容人数は、3人・2人・2人の7人です。

3−3−2にしとけば良かったかなぁ?
d0110562_7382774.jpg

では、コロニーの内部を見てみます。
d0110562_7384030.jpg
奥に空調のダクトがあって、その手前には小物を入れられる様にネットのポケットがぶら下がってる。

整理整頓できて嬉しい工夫ですね。

この中にサングラス入れたり、スマートフォンとか入れて音楽聞いてみたり、歯ブラシ入れてみたり・・・。デジカメを入れるのも良いね。

もちろんカントリーマームとかのお菓子をすぐに食べられる様に入れておくのもGood!
d0110562_7385347.jpg
テントの両サイドにはメッシュの棚まで用意されてます。ここはやっぱり衣類とかを整理整頓するのには便利ですねぇ。

もちろん、ネットのポケットもサイドの棚も邪魔なら簡単に取り外す事も可能。


気になる欠点もいくつかあるけれど、

それを補う面白さとカッコよさ、楽しさがこのテントには詰まってるような気がします。

バックパッキング的なテントももちろんいいけれど、こいつは遊ぶためのベースキャンプにピッタリ。

冬は立山やオープン前の至仏山。

巻機山とかで使えそうだね。

月山キャットででも使えるかなぁ?

ひょっとするとマッキンリーなんかの大きな山でも使えるかも!

あぁ、早くみんなと一緒にこのテントで遊びたいです。
by snowspyder30 | 2012-05-31 12:40

劔岳源次郎尾根

先々週の大汝東面2稜に続いて、

今度は劔岳源次郎尾根です。

雷鳥荘早朝3時出発で12時頃劔岳登頂・・・の予定です。

ガイドトレーニングとしてはぴったりでしょ。
d0110562_2257334.jpg

d0110562_225845.jpg
深い濡れたアラレ層のおかげでえらく苦労させられました。
d0110562_22583964.jpg
目の前の1峰&2峰を超えればもう劔は目前です。

頑張るぞ俺たち!
d0110562_22593284.jpg
グリップの悪いグッサグサのナイフリッジは大変。
d0110562_230120.jpg
2峰25mの懸垂下降を終えたところでタイムオーバー。

時間切れですわい。

天気予報とおり雲が濃くなって雪も降ってきた。

雪が悪いとはいえ、モタモタし過ぎたようですね。

ワタクシ的にはパワー不足でした。

雷鳥荘から劔岳くらいチャッチャッチャ〜って登れんとイカンでしょう。
d0110562_2304932.jpg
この夏時間が空いたときにでもまた遊びにこよう。
d0110562_23113100.jpg
多賀谷先生・省二&リュウタくんありがとうございました。
by snowspyder30 | 2012-05-29 22:48

コース外(管理区域外)滑走

してるんです、雷鳥が!
ロープからはみ出して、遊歩道を。
雷鳥さんから見たらコース外・・・
d0110562_19445490.jpg


雷鳥といえば、昨日は雷様が暴れていましたね。
雷鳥荘付近でも雹が降りました。
d0110562_19445550.jpg


そして、今朝は清々しい白い山肌になっていました。
d0110562_19445682.jpg


また今も雪が降っています。
んー、ちょっとやめて欲しいなあ。

私達の立山生活もあと1週間になりました!
下山したら買物しまくって(スイーツ)、じゅんを床屋に行かせるぞ~!!

RINA
by snowspyder30 | 2012-05-29 19:42 | 雷鳥荘

Hplus町田店イベント「立山バックカントリー」のつづき

Hplusららぽーと店店長さんのKKさん。

新しいお昼のお弁当の工夫を見せてくれました。
d0110562_21354733.jpg
とってもお洒落なホグロフスのサングラスケース。

開けてビックリ。
d0110562_2136343.jpg
中身はサングラスではなく、サランラップに包んだおにぎりとおかず。

流石はホグロフスのサングラスケース。お洒落でとっても頑丈です。

コレに入れておけば、確かにおにぎりやおかずは潰れませんよねぇ。

ナイスです!
d0110562_2137517.jpg
井村屋の羊羹「えいようかん」と「スポーツ羊羹」です。

お客さんがスポーツ羊羹を一つご馳走してくれました。

う〜ん。

ハッキリ言って普通の羊羹と全く変わらないですね。

美味しいです。

60グラムで171キロカロリー(ご飯お茶碗1杯分)もあるんですよ〜。

スポーツ羊羹の方がミネラルが多く含まれているっぽいです。

要チェックですね。
d0110562_2138978.jpg
で、今日は今シーズン最後の田んぼ平。

東一ノ越へ向かいます。
d0110562_21383747.jpg
テクテク歩いて行き着いた先は、黒部ダムです。
d0110562_21385187.jpg

↑なんだか〜・・・お客さんが多いような気がしますが・・・
d0110562_2139487.jpg

d0110562_21392345.jpg
昨日と違って今日は快適なザラメ雪です。

ザラメ良かったよ〜。
d0110562_21394190.jpg
最近Junrina恒例のファイト一発ドデカミンです。

みんなで乾杯!
d0110562_21402150.jpg
いつもJunrinaを支えてくれてるお洒落なアウトドアショップHplus(エイチプラス)。

いつもいつもありがとうございます。

今日も有難うございました。

また一緒に遊びましょう〜!

また立山に遊びに来てくださいね〜。
by snowspyder30 | 2012-05-27 22:07 | 立山バックカントリー

Hplus町田店イベント「立山バックカントリー」

いやいや、ブログの更新が遅くって申し訳ありません。

前回のWFAを何とかクリアして、

再び立山に帰って参りました。

今週末はお洒落なアウトドアショップHplus町田店さんがお客さんたちと一緒に遊びに来てくれました。
d0110562_17592262.jpg
板が走らなさ過ぎて、もう笑うしかないくらいに板が走らなくって・・・
d0110562_17595752.jpg

d0110562_17594963.jpg
でもみんな笑ってましたね。

今日はコルドバで出撃したワタクシ。

この時期は雪降っちゃうと板がどーとかワックスがどーとかって全然関係なかったりしますねぇ。

もう板に乗るだけで必死でした(汗)
d0110562_1801618.jpg
でも楽しかったから良しとしよう。
by snowspyder30 | 2012-05-26 17:52 | 立山バックカントリー

WFA50時間

ブログの更新が溜まってスミマセン。

でもサボってたんじゃないですよ〜。

って言い訳くらいはさせてね。
d0110562_1727649.jpg
ウィルダネス ファーストエイド 野外救急法50時間コース。

5日間ミッチリ勉強してきました。

シナリオトレーニングは凄く緊張したなぁ。

勉強になったけど・・・疲れました。

1回受講したくらいじゃ足りないなぁ。

また受けたいです。
by snowspyder30 | 2012-05-25 17:16 | お勉強

立山で金環日食

それはそれは寒くて、
でもコンデジで頑張って撮影しました。

d0110562_8183766.jpg

あれ、欠けてないでしょってなりますが
これはゴーグル越しに撮影した太陽。

専用のレンズ越しだと
d0110562_8183826.jpg

こんなに暗いです。

つまり太陽は一部分でもすごい力!
頼もしいなあ~。

太陽様にはいつもお世話になっております。
今後ともよろしくお願い申し上げる。

RINA
by snowspyder30 | 2012-05-21 08:08 | 雷鳥荘

吹雪の5月18日

立山駅から室堂にたどり着く前に、雷鳥荘号のスタッドレスにチェーンをつける風景。

d0110562_12505071.jpg


昨日東京で28度もあったっていうのに、なんじゃこりゃ?

おっとー!!
職人さん、チェーン諦めた!!
このまま突進に予定変更!

いってきまーす。

今日は冷凍庫倍増計画実行の日です。

d0110562_12505970.jpg

d0110562_1251159.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーー

雷鳥荘に到着しました。
20-30㎝積もっていますが、ど吹雪視界ゼロ
遭難レベルです。

雷鳥荘付近は室堂より標高が低いのもあって、ウェットです。

明日は晴れてヤバそうですね。

RINA
by snowspyder30 | 2012-05-18 12:45 | 雷鳥荘

トレーニングで立山大汝山東壁

多賀谷先生や友人の省二君、立太君と立山大汝山東壁2稜へ遊びに行って来ました。
d0110562_223405.jpg
始まりは雄山から。

氷河と噂される御前谷を滑って2稜に取り付きます。

この時の勢いのあるドロッドロの点発生雪崩はチョットドキドキしましたけど。
d0110562_22344268.jpg
急峻な雪稜をお客様をケアしながら登るってテーマです。

ケアするって言っても、ワタクシ自身もイッパイイッパイですが。
d0110562_22352187.jpg

d0110562_2235432.jpg

d0110562_22361628.jpg
いやぁ、景色が良くって良いですわ〜。ここからの景色は最高ですちゃ。

滑ることが出来ない急峻な雪稜を登って山崎カールを滑る。

山崎カールがなだらか過ぎて安心感さえ感じます。
d0110562_22371690.jpg
登りにしても滑りにしても、日頃の成果が現れますなぁ。

良いトレーニングでした。
by snowspyder30 | 2012-05-14 22:50 | 立山バックカントリー

立山バリエーションガイド

いつもこんなお天気だったらみんなハッピーになれるのにねぇ。

今日は本当に気持の良いお天気。

立山バリエーションガイド日和ですわ。
d0110562_23372832.jpg

d0110562_23374897.jpg
今年のバリエーションガイドは、最近氷河認定されたという噂の雄山の東斜面の御前谷です。

って言っても、サルマタのカールから登り返してくるんですが。

御前谷雄山直下の雪質は最悪でした〜。
d0110562_23381025.jpg
僕はまだまだ修行が足りませんねぇ。

悪雪が吹き溜まってて、潜る板を上手く操作するのに必死でしたもん。
d0110562_23382873.jpg
↑虹を手のひらに乗せてみよう!ナンチャッテ〜。
d0110562_23383961.jpg
お客様達にはなかなか見れない雄山の裏の景色。

立山の裏側は雪が豪快に吹き溜まって凄い迫力です。
d0110562_2339712.jpg

d0110562_2339216.jpg
雄山の東側の斜面には苦労しましたが、陽当たりの良い雄山南面は最高のザラメ&フィルムクラストでした〜。
d0110562_23402826.jpg
東一ノ越〜田んぼ平は一見ギッタギタだったけど、上手くシャバって極上の滑走感。
d0110562_23403999.jpg
ワタクシも気持良〜くカービングを楽しんできましたよ。
d0110562_23415136.jpg
今日は沢山登って沢山滑ったねぇ。
登りは大変だったけど、最高に楽しかったねぇ。

最高に楽しんだ後は・・・
d0110562_23412326.jpg
最近流行りの(ワタクシ的に)ファイト1番ドデカミンです。

ドデカミンでカンパーイ!

みんなお疲れ様でした〜!


来年の立山バリエーションはドコを滑りましょうかねぇ?
by snowspyder30 | 2012-05-14 00:03 | 立山バックカントリー


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧