<   2014年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

至仏山人多すぎ!

Rinaちゃんが立山でガイドしてくれてるので、
僕もあっちこっち動けて楽になりました。

山岳ガイド協会認定ガイドRina。

う~ん。カッコいい肩書だ(笑)
d0110562_05353791.jpg
昨日に続いて今日も至仏山。

JUNRINA立山に比べてJUNRINA至仏山はお客さん少ないけど、良い天気の中のんびり楽しんできました。
d0110562_05354109.jpg
前にも後ろにも人人人!

たまに犬もいましたけど。
d0110562_05354646.jpg
おお~。たくさん上がってくるねぇ。
d0110562_05354923.jpg
山頂付近は穏やかなんで、凄い人です。

この後はもっと凄い人でしたけど。

以前も多かったけど、大人気至仏山は今も健在ですね。
d0110562_05355384.jpg
d0110562_05355686.jpg
人が多すぎて、バックカントリーっていうよりは何かのイベントの様な感じだけど、大斜面は気持ち良い。

来年も1回くらいは来よう。

by snowspyder30 | 2014-04-27 23:56 | バックカントリーツアー

言葉になりません。

スキーブーツのインナーを左右逆に入れて履いてしまったRINAです。

でも今回はすぐに気づきました!

昨日から引き続き、初立山のゲストと一緒に稜線を目指します。
d0110562_20160912.jpg
2日間とも天気に恵まれて最高です。
が!
ビンディングの不具合でお一人が脱落・・・
登り始める前で良かったですが、残念。

暑くて半袖になる人も。
d0110562_20215019.jpg
完全に自分の世界に入っています。

ナイフリッジでは、ふざけていると落ちますよ~。
d0110562_20233415.jpg
剱岳を見ながら、穏やかなランチタイムができました。
d0110562_20263557.jpg
今はカップリングの時期。
雷鳥が何度も姿を見せてくれました。
d0110562_20293786.jpg

登りが楽しかったので、今日は滑らないで歩いて下山でもいいかなと思ったのですが、ゲストのみんなが滑りたいというので滑ることにしました。
d0110562_20304912.jpg
d0110562_20305586.jpg
d0110562_20310302.jpg
d0110562_20311076.jpg
そして、みんなの笑顔!
d0110562_20330004.jpg
d0110562_20330646.jpg
d0110562_20334325.jpg
でも一番激しく喜んでいたのは・・・私でした。
d0110562_20335112.jpg
「りなさんが一番楽しんでますよね」
と言われてしまったのは、
今シーズン最高を更新したフィルムクラストだったからです。
ゲスト全員が初フィルムクラストで、最高点を出してしまった!
もう病みつきです。

25日から営業が始まったTバー。
雷鳥荘までの最後のハイクアップのほとんどをカバーしてくれるはず。

ところが、スノーボーダーにはちょっとコツが必要でテクニカルです。
左は勝ち組。余裕の片手カメラ。
右は負け組。悲惨なツボ足ハイク。
d0110562_20412849.jpg
何度かトライしてもうまく乗れなかったり途中で放してしまうと、こういうことになります。
残念。

またいつかリベンジに来てください!

ゲストに激撮されたおまけ。
d0110562_20445538.jpg
きっとまた遊びに来てくれると確信してます。
魔法をかけたから!

RINA






by snowspyder30 | 2014-04-27 22:08 | 立山バックカントリー

笑いすぎです!

幼稚園入試の面接で、好きな色は?という質問に白と答えたことがあるらしい、純白で潔白なRINAです。

その幼稚園は落ちて別の幼稚園に行きましたが、本当はピンクが大好きだったのに。
きっとその幼稚園は行きたくなかったからそう言ったんです。
ちなみに、特別変わった子ではありませんでした。

今日も立山初・BCフルハイク初のゲストの皆様。
初対面とは思えないほどの盛り上がりを魅せてくれました。
d0110562_08084137.jpg
一番盛り上がったのは、やっぱりおっぱい山でしょうか。
指さして、右の人!口大きく開き過ぎですよ!!
d0110562_08131696.jpg
北斜面に行けば、まだまだ雪が真っ白なザラパウ有り!
d0110562_08163811.jpg
d0110562_08173524.jpg
「当て込みなんて、できるかな~」と不安にしていたのに、
ちゃっかりキメテマス。
d0110562_08191084.jpg
d0110562_08211684.jpg
当て込みは当て込みでも、オリジナリティあふれる方も!
d0110562_08224438.jpg
そして滑り終わると、こんな笑顔!
d0110562_08241702.jpg
d0110562_08251740.jpg
上の人、また口開きすぎちゃってますね。

そして、今日は夕方から2名様が合流しました。
ジャケットはキマリまくっていますが、ズボンがジーンズ。
というか、寝間着だそうです。
d0110562_08270741.jpg
初めての立山、初めてのBCなので、許してあげましょう。

これで、全員かぐらをよく滑っているという勇者5人がそろいました。
明日が恐ろしいです。

かんぱ~い。
d0110562_08300513.jpg
この後の夜の部は、昼間以上にしゃべらされてグッタリしてしまったのでした。
ノリが良すぎて、みんな
笑いすぎ
です。
またあした。

RINA






by snowspyder30 | 2014-04-26 22:36 | 立山バックカントリー

6~7年ぶりのGW至仏山でした

JUNRINA的には6~7年ぶりの至仏山です。

春の気持ちの良い陽気の中、たくさんの人が遊びに来てましたね。
d0110562_21373639.jpg
仲良くイチャイチャしてるカップルに・・・
d0110562_21373803.jpg
d0110562_21380541.jpg
自然地形でまくりまくってる人や・・・
d0110562_21380132.jpg
カッコ良く決まってる人・・・
d0110562_21380853.jpg
記念撮影してる人黙々と歩みを進めている人、色々たくさんの人が遊びに来てました。
d0110562_21381226.jpg
d0110562_21381521.jpg
スゴ~く気持ちの良いフィルムクラスト。

思わずスピードがでちゃいますよ~。
d0110562_21381226.jpg
至仏山をバックにナイスターン!
気持ちよく加速しすぎて転んで大けがしちゃったゲストもいますが。


バックカントリーの大斜面。スピードコントロールをしっかりしないと転びます。

事故の無いように春のビックマウンテンを楽しみましょう!

by snowspyder30 | 2014-04-26 21:37 | バックカントリーツアー

トレーニング!in立山

とっても健康なRINAです。

健康すぎて、どうにかなっちゃいそうです(じゅん風)。

今日はツアーはお休みだったので、JUNにトレーニングしてもらいました。
ここ立山は、トレーニングにぴったりな地形が沢山あります。

まずは雪庇を利用して、自己脱出。
d0110562_07560619.jpg
でもインチキしてアッセンダーなどの器具を使用しています。
次回は使わずにトレーニングするので許してください。
d0110562_07571531.jpg
d0110562_07575163.jpg
午後からはひとりでかがみ谷を偵察してきました。
かがみ谷の近くの沢から滑り、かがみ谷との出会いまで。
室堂乗越の向こう側がちょっと見えてきました。
d0110562_08000396.jpg
剱岳も右に見えていますね。

奥大日を下から見ると、こんな感じ!
d0110562_08013973.jpg
デブリも面によってはやわらかくなって、いい感じに滑りました。

夕方、雷鳥荘までの帰り道。
d0110562_08044871.jpg
振り返れば、おっぱい山(右)がフィルムクラストとともにセクシーさを増していました。
d0110562_08040046.jpg
今日も一日、充実しました。

立山で待ってます。

RINA




by snowspyder30 | 2014-04-25 22:44 | トレーニング

黒いシュプール

最高のお天気がやってきました~!

グッドコンディションを約束するような天気予報。

春の強い日差し。

穏やかな風。

美しく白い山の稜線。

気分は最高潮ですよ!
d0110562_05301604.jpg
北アルプス南部をバックにイエイ!
d0110562_05302039.jpg
剣岳をバックにイエイ!


今日は浄土山にある富山大学研究所2840mまで。



そこから見える景色は・・・
剣岳・立山・薬師岳の立山連峰はもちろん、
黒部五郎岳・笠ヶ岳・雲の平に槍ヶ岳&穂高岳。

11:00のこの標高で-1.5度。

暖かい。

雲一つない最高なお天気に恵まれて思わず長居したくなっちゃいそう。
d0110562_05303083.jpg
陽当たりの良い竜王カールへドロップイン!

今日は東一ノ越経由で黒部ダムまで落としますよ~。
d0110562_05305446.jpg
東一ノ越からはノートラックのたんぼ沢へレッツゴ~!

パリパリッとしたフィルムクラストの斜面に刻むシュプールが美し~!
d0110562_05310012.jpg
フィルムクラストに刻むカービングターン最高でしょ!

フィルムクラストに刻む黒いシュプール。

逆行気味に映る黒いシュプールが美し過ぎる~!
d0110562_05310450.jpg
d0110562_05311183.jpg
d0110562_05311539.jpg
浄土山から東一ノ越経由黒部ダム行き。

標高差1500mチョイの大滑走。

最後まで雲一つない最高のコンディション。

ご一緒してくれた皆さん。

ありがと~!


今週末は良いお天気っぽい。
今週末開催予定の立山バックカントリーと至仏山。
まだまだ空きがあります。
お客様大募集中ですよ~!

立山バックカントリーはこちら

至仏山バックカントリーはこちら




by snowspyder30 | 2014-04-24 23:29 | 立山バックカントリー

16:30まで待ちました

今年は立山バックカントリーデビューのお客様が多いですね。

初めての立山で天気が当たった時にはそりゃテンション上がるでしょう!

僕も初めて来たときは・・・

どーだったか覚えてなーい。

スミマセン。
d0110562_17235064.jpg
喜びのポーズありがとうございます!
d0110562_17240278.jpg
快晴の天気予報を裏切ってスッポリ雲の中に入っちゃった立山。

朝確認した今日の気圧配置や風向きや気温、日没までの余裕を考えて粘りました。
夕方前に絶対晴れると信じて!
d0110562_17243657.jpg
キター!晴れた~!
d0110562_17244460.jpg
ろうそく岩から西陽の当たる快適斜面をレッツゴー!
d0110562_17244101.jpg
d0110562_17245276.jpg
d0110562_17245565.jpg
最高だぜ~!イエイ!
d0110562_17245728.jpg
待った甲斐あって最高の景色の中、陽の当たるスーパーザラメを楽しめました~。
d0110562_17250007.jpg
このでっかい斜面を滑ってきた感動をカメラに収める。

うん。最高だよね。

その気持ちよくわかります。
d0110562_17250366.jpg
粘って楽しんだ最高の1日でした。

みんな~!お疲れ様~!

by snowspyder30 | 2014-04-23 23:59 | 立山バックカントリー

下見でグルメツアー

弥陀ヶ原のバス停で「山ガールの方ですか?」と若い男性に質問され、ハイと答えるかイイエと答えるか非常に困ってしまったRINAです。

そこでオドオドしてから答えたのは
「山ガールではありませんが、ガイドです」
でした。
いや、むしろ山ガールと答えた方が
っぽかったかも!!

というわけで念入りに、寂しくひとりグルメツアーの下見に行ってきました。
まずは天狗平山荘の点の記ラーメン!
d0110562_23422045.jpg
リフォームしたばかりでとてもきれいな食堂です。
d0110562_23423653.jpg
d0110562_23424920.jpg
そして登り返して滑って、今度は弥陀ヶ原ホテルでケーキセット!
d0110562_23431299.jpg
d0110562_23430217.jpg
今日はグルメツアーですが、ちゃーんと雪崩の勉強もしてきました。
が。
雪の写真を1枚も撮っていませんでした。
食べることに夢中で・・・

室堂周辺のコンディションが悪い時や
あえてグルメツアーを希望されるゲストの方、
ぜひご一緒しましょう。
天気が良ければ、登って滑って登って滑って・・・・を繰り返せます!

昨日の立山の夕日。
d0110562_23552861.jpg
今週末もGWもそれ以降も、ご予約受付中です。
こんな素敵な景色も、また楽しみのひとつです。

立山で待ってます。

RINA




by snowspyder30 | 2014-04-23 23:58 | 下見

アドベンチャー女子

今年の御山谷は例年に比べてコンディション良くないんだけど、今回はアドベンチャー女子グループだったんで、あえてアドベンチャーを楽しみに御山谷を滑ってきました。
d0110562_23174672.jpg
普段からアクティブに山にスノーボードにボルダリングにと楽しみまくってるアドベンチャー女子達。
d0110562_23174939.jpg
d0110562_23175113.jpg
御山谷アドベンチャーは望むところでしょう!!
d0110562_23175573.jpg
大斜面を楽しんで・・・
d0110562_23175868.jpg
登り返しーの・・・
d0110562_23180097.jpg

スノーブリッジを渡り~の・・・
d0110562_23180898.jpg
残雪ギリギリの天の川を渡り~の・・・
d0110562_23181000.jpg
難なく滑ってダムまで到着。
d0110562_23181389.jpg
今年のダムは水少なすぎ!
雪少なすぎ!
d0110562_23181659.jpg
アドベンチャー女子達も足元は泥んこです。

野ギャル風な感じ。
d0110562_23181816.jpg
泥斜面をよじ登り、尾根を越え谷を越え、

ロッジくろよんでカンパイ!

これやりたかったんだ~ってゲストもいましたが。

今回はこのカンパイをやりにここまで来たって事でしょうか。
d0110562_23182077.jpg
もぐもぐと食事中の野鼠を横目に・・・
d0110562_23183442.jpg
黒部ダムまで到着です。
d0110562_23183991.jpg
アドベンチャー女子達。

ぐちゃぐちゃでもドロドロでも笑顔でした。

帰ってちゃんとウェアのパンツとブーツのお手入れしたかなぁ?

チョット心配です。

by snowspyder30 | 2014-04-20 21:30 | 立山バックカントリー

ハイ、ポーズ!

昨晩睡眠中に、天井からハンガーにかかっている洗濯物がロープごと足の上に落ちてきたのに、どうしてもそれを除けられなくて、朝まで全く寝返りできずに硬直したまま寝ていたRINAです。

JUNチーム同様、RINAチームも立山デビューそしてフルハイクデビューでした。
楽しすぎて、カメラを向ける度にポーズを決めてくれるんです。
d0110562_19531775.jpg
d0110562_19551931.jpg
昨日は真夏のような暑さ!
もうこれ以上脱げないっていうところまで脱いでしまいました。

ビギナーツアーですが、ナイフリッジも頑張りました。
d0110562_20190612.jpg
こんな時は、女性の方が度胸があります。

頑張った甲斐あって、剣岳も拝めました!
d0110562_19572627.jpg
ゲストとコンディションに恵まれて、
剱御前小屋までスキーを担がず、すべてシールで行けました!
現在小屋開け作業が進んでいます。
d0110562_19585857.jpg
上の写真は、この標高差を自分で登って自分で滑って
楽しくて楽しくて仕方ないの図、です。

シャバ雪、ザラメ、上から下まで最高に良かった!

2日目。
今度は私もその抱擁の仲間に入れていただきました。
d0110562_22443608.jpg
お邪魔してごめんなさい!

昨日と打って変わって、今日はカリカリです。
d0110562_04424328.jpg
そこで、スプリットボードでの歩行に工夫されていました。
d0110562_04431845.jpg
トラバースや固い時には、ソフトブーツがぐにゃぐにゃして
スキーよりも歩きづらいという欠点を補う為に、
スネにスキー用のバンドをしっかりと巻く!
純正パーツよりも安上がりなんだそうです。
しっかり歩けて、とても調子良さそうでした。

雷鳥荘に戻ってから
お弁当のポーズも!!
d0110562_04474183.jpg
何度も何度も、ありがとうございます!!

今回山岳地帯のフルハイクを経験されて、
もっといろいろな山に行ってみたい、
滑ってみたい、という野望が膨らんだそうです。
熱心にスキーやスノーボードを練習された今シーズンの集大成でしたね。
きっと立山は、毎シーズンの恒例行事になることでしょう!

最後にご紹介。
立山室堂ターミナルでのJUNRINAの待ち合わせでは、こいのぼりが目印です!
d0110562_05232714.jpg
持って行くのを忘れていたらごめんなさい!

RINA



by snowspyder30 | 2014-04-20 20:37 | 立山バックカントリー


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧