人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ガッツリ貸し切られちゃいました

今日はJUNRINAのJUNは貸切です。

っていうか、貸し切られちゃってます。

いつも仲良しグループ。

いよいよ立山バックカントリーデビュー!

ありがとうございます!
d0110562_05463336.jpg
d0110562_05465006.jpg
今日は雄山の山崎カールから。

ローソク岩にタッチしてからのドロップです。

最近ボルダリングにハマっているアクティブ女子達。

ろうそく岩に登り始めたときはチョットドキドキしましたが、

スノーボードブーツじゃ無理です(笑)
d0110562_05473155.jpg
晴天のザラメ雪でグッドコンディション!

でっかい斜面狙いで行きます。

スケールのデカい立山を楽しんでいただくには、
でっかい斜面を狙いのが一番!
d0110562_05473557.jpg
引いて撮るとこんな感じです。

どこにいるかわかります?

でっかい斜面をでっかくターン!
d0110562_05474517.jpg

大斜面過ぎるとスピード出過ぎちゃうことがよくあるんですよね。

気を付けないと…
d0110562_05474974.jpg
転びます(笑)
d0110562_05475337.jpg
(笑)
d0110562_06082651.jpg
d0110562_05485399.jpg
d0110562_05490119.jpg
でっかい立山はデカい斜面だけじゃないですよ~。

楽しい地形も盛りだくさんですから~。
d0110562_05490292.jpg
d0110562_05490640.jpg
d0110562_05490852.jpg
いっぱい楽しんできました。

素敵な笑顔ありがとうございます!

雷鳥荘への最後の登りでチョビッとヘロヘロな廃人女子もいましたが(笑)、

ガッツリ遊んだ1日でした。


最高ザラメで良いお天気と気持ちいい大斜面!

今日の写真は2175枚でした~。

by snowspyder30 | 2014-04-19 22:07 | 立山バックカントリー

立山アドベンチャーツアー

御山谷です。

立山アドベンチャーメジャールートの一つ。

っていうか、この時期の定番ですね。
d0110562_22554813.jpg
ガスガスの今日は雷鳥が迎えてくれました。

視界のあまりないガスガスの向こうから、「ゲロゲロ!ゲロゲロッ!」ってチョット下品な雷鳥の鳴き声が聞こえてました。

雷鳥ですからね。

天気の悪い日は遭遇率高いです。
d0110562_22555006.jpg
d0110562_22555830.jpg
d0110562_22560030.jpg
超幅広の御山谷。

でっかくカービングターン最高です。
d0110562_22560212.jpg
d0110562_22560421.jpg
カービングターンの後のアドベンチャー。

ご一緒してくださった皆さん。

ありがとうございました。

by snowspyder30 | 2014-04-18 22:56 | 立山バックカントリー

シャパウダー!

今日のハイク中、左手だけすーすーするなと思って見てみると、左手は5本指、右手は3本指(スリーフィンガー)のグローブをしていたRINAです。

その後休憩する時に交換しようと思っていたのに、結局雷鳥荘の部屋に帰ってグローブをはずすまで違和感なく気付かずに使っていました。

ゲストはそれに気付いていたらしいのですが、左右違うのには理由があるのかと思って言わなかったそうです。
とりあえず左右ともヘストラだったのでOKだと思います。

昨日から立山がOPENしています。
本日のRINAチームはビギナーではありません!
立ち振る舞いも、この通り。
d0110562_22432734.jpg
d0110562_22431322.jpg
カッコつけですよね~。全員。
d0110562_22432291.jpg
誰もカメラ目線をしてくれません。
d0110562_22433332.jpg
そして、今日はやわらか~くて潜るシャバ雪。
略して、
シャパウダー!
d0110562_22433946.jpg
とても気持ちの良い春ならではの雪でした。
雷鳥荘での夕食後は、お誕生日当日ケーキでサプライズ!
d0110562_22440651.jpg
わざわざ福岡県からお一人の運転でいらした女性のツワモノです。


ハッピーバースデー
067.gif

RINA



by snowspyder30 | 2014-04-17 23:00 | 立山バックカントリー

稜線の向こう側

今日はゲスト達と剣沢へ。

御前小屋付近では吹き降ろしの強風にアルパインエリアの厳しさを感じ感じましたが、その向こう側の剣沢の気持ちいいザラメライドを楽しんできました。
d0110562_05442731.jpg
d0110562_05443228.jpg
ガイドであってもシーズンの初物は新鮮に感じます。
d0110562_05443747.jpg
d0110562_05444058.jpg
晴天シャパウダー。

でっかいカービングターン最高です。
d0110562_05444378.jpg
もちろん地形遊びもね。

今年は少し雪が少ないけど、そのぶん地形が良くて遊びどころが沢山あります。

静かでのんびりな1日でした。


by snowspyder30 | 2014-04-17 22:42 | 立山バックカントリー

遭難対策協議会山岳スキー情報

富山県遭難対策協議会から立山で山岳スキー・スノーボードをされる方々への情報発信が始まります。

富山県遭難対策協議会山岳スキー情報
http://toyamaken-sotaikyo.jp/
d0110562_11545456.jpg



登山届けもダウンロードできます。

室堂ターミナルで登山届け書くのは面倒だし時間がもったいないんで、あらかじめ書いていくと良いんじゃないでしょうか。

いよいよ明日から立山BCオープンですね。

皆さん。立山でお会いしましょう。
by snowspyder30 | 2014-04-15 11:53 | たてやま

自転車でGO!至仏山

今年もやってきました~!

JUNRINA自転車で行く至仏山!

自転車でGO!

今年は7名の強者(笑)が集まりました~!

最高のコンディションとお天気。

神様!ありがとうございま~す!
d0110562_03004057.jpg
d0110562_03004797.jpg
d0110562_03014290.jpg
JUNRINAの自転車で行く至仏山。

自転車にスキーをマウントする作戦です。

最近バックカントリーライダーの間ではもう必須とも言えるシリコンバンドがここでも大活躍ですね。

戸倉ゲートからスタートして、鳩待峠までず~っと漕いで行けるかっていうとそうでもなく、結構自転車を押して歩く場面もしばしば。

それでも2時間弱のアプローチで鳩待峠まで行けるのは良いプランだと思うんだよなぁ。
d0110562_03005151.jpg
d0110562_03005921.jpg
d0110562_03010373.jpg
やっぱオープン前の至仏山は最高です。

人いないし。

グッドコンディションと素晴らしい景色に感謝です!
d0110562_03011009.jpg
至仏山の超大斜面。

今日はスーパーザラメを通り越して、

上から下までフィルムクラストでした。

極上のコンディションありがとうございます!

青い空に最高のフィルムクラスト。

尾瀬沼と燧が岳をバックに…っていうお決まりの構図もさらに映えてますね~。
至仏山の超大斜面。

斜面がでデカ過ぎて、超ハイスピードになってしまわないように注意が必要です。

斜面がデカ過ぎると、自分が出してるスピードがイマイチわかんなくなっちゃうんですよね。

じゃないと・・・
d0110562_03012322.jpg
こうなります(笑)

スピードの出し過ぎには要注意。
d0110562_03011829.jpg
極上のノートラックフィルムクラスト超大斜面最高でした。
d0110562_03012885.jpg
もちろん帰りの林道もお楽しみの一つ。

みんなよく自車のスキー取り付けを研究してきてました。

板とブーツを背負わなくても良いっていうのもポイントです。
d0110562_03015845.jpg

こういう風にみると、なんだかオシャレな感じがしますね。

このスタイルを流行らせたい!

☝のヴェクターグライドの「マスティフ」にロードバイクなんてなんだか速さと力強さの追求みたいなものを感じますね。
d0110562_03020171.jpg
☝こいつは僕ですね☝
d0110562_03020930.jpg
各自転車によって結構型が違うんで、それそれに工夫が必要なところが面白いよね。
d0110562_03021140.jpg
☝今回唯一の女性ライダー作。

今回のツアーまでに10回くらい練習してきたんですって。
d0110562_03021591.jpg
☝これは荷台がポイントですね。

ブーツが置けちゃいますから。
d0110562_03021708.jpg
☝ガムテープで固定・・・荷造りの基本ですよね。☝
d0110562_03021944.jpg
ここは至仏山ですが、かぐら魂で来ました(笑)

ブーツはリアのバックに上手く入ってます。
d0110562_03022009.jpg
テールの羽出しがなんだかヤン車っぽいけど、結構安定してるっぽかったですね。

スポルティバのステッカーがなんだかストイックさを醸し出してる・・・気がしました。
d0110562_03022544.jpg
自転車で行く至仏山は終わりましたが、

ノーマルな至仏山は2週間後。

JUNRINAでは4月26日~29日までやります。


まだまだ空きがたくさんあります。

バンバン受付てますよ~。

まずはノーマルの至仏山からご一緒しましょ~!
by snowspyder30 | 2014-04-13 22:59 | バックカントリーツアー

気持ち良く贅沢な1日

自転車でGO!の至仏山は明日催行となったので、今日は仲間達とのんびり?谷川岳へ遊びに行って来ました。
d0110562_21362696.jpg
越後湯沢に住んでるとこんな感じで遊びに行けます。

越後湯沢のJUNRINAの自宅から土合駅まで30分で行けますからね。

湯沢って便利だねぇ。
d0110562_21364665.jpg

d0110562_21371985.jpg
気持ちの良い春の谷川岳。

のんびりザラメ狙いで遊びに来ても良いね。

今まであんまり積極的に谷川岳をツアーで使ってなかったけど、来年は少しスケジュールに入れてみようかな。
d0110562_21371831.jpg
ガイドでありながら仕事を入れてない贅沢な1日でした。

一緒に遊んでくれた友人達にThank Youです。010.gif
by snowspyder30 | 2014-04-12 21:35 | 休日

ガイドという勉強

スパイラルパーマで頭が盛り上がっていたころ、イタリアのブランドショップでジーンズを試着すると「ダンサーの方ですか?」と店員さんに聞かれ、思わず気分が良くなって購入してしまった騙されやすいRINAです。

すみません、ダンスは一切できません。

私がガイド試験を受け始めて10か月。
いくつかの試験をクリアし、ようやく認定通知を手にしました。
日本山岳ガイド協会認定、登山ガイドステージⅡとスキーガイドステージⅠです。
d0110562_01234416.jpg
沢山の方に支えられ、良い環境で勉強させていただいております。

ずっと前からJUNにガイドになればと言われていましたが、
その度に、私にはそんな重荷は無理だと言い続けていました。
でも2~3年前からやってみようか、と思うようになり、
今度はJUNにまだ早いと言われたこともありました。
出直して来い!と見捨てられたり怒られたりもしました。
でも一番応援して切磋琢磨してくれたのもJUNです。

やっとスタートしたばかり。
これから計り知れないほどの新しい勉強や経験を積んでいくことになるでしょう。
日々みなさんから色々な事を吸収しています。

そして、自分がこんなにしゃべるんだってことを知りました。

これからも感謝の気持ちを忘れず、安全で楽しいガイドを心がけます。

さて、みんなが気になる立山は・・・
小屋開け7日の雷鳥荘は、すっぽり屋根まで雪に覆われていましたが、
d0110562_01463872.jpg
9日はだいぶ屋根が見えてきましたね。
d0110562_01465877.jpg
奥大日岳の頭に朝日が当たり始めるのが6時ごろ。
d0110562_01485958.jpg
雪の大谷周辺。
d0110562_01472711.jpg
d0110562_01474128.jpg
今シーズンからRINAのバックカントリー経験者の初級者向けプランもあります。
また、JUNRINAカレンダーの日程も可能な限り臨機応変に対応しますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

立山で待っています。

RINA

by snowspyder30 | 2014-04-11 02:01 | お勉強

立山バックカントリーのお誘い

2014春の立山バックカントリーシーズン開幕!

JUNRINA mountain serviceは、
立山雷鳥荘常駐のバックカントリーガイドとして皆様をお待ちしています。
(6月1日まで)
d0110562_16544712.png
 レギュラー(経験者)+宿泊費ビギナー(初級者)+宿泊費貸し切り(12名まで)
1日
15000円50000円
2日24000円+9000円20000円+9000円100000円
3日32000円+18000円27000円+18000円150000円



 
※ 交通費及びアルペンルート運賃は含まれていません。
※ビーコン・プローブ・シャベル等のバックカントリーレンタルは上記料金に含まれます。






立山の様子(4月10日現在)
d0110562_665963.jpg
d0110562_643651.jpg
d0110562_651287.jpg
d0110562_663872.jpg
d0110562_655328.jpg
一緒に立山を楽しみましょう!

皆様のご予約をお待ちしています。


by snowspyder30 | 2014-04-10 19:23 | たてやま

雷鳥荘~小屋開け~

冬って短いです。

つい先日立山閉山したのに、もう小屋開けって感じです。

あっという間のパウダーシーズンでした。

ろうそく岩が超短い。

山崎カール早く滑りたいな。
d0110562_643651.jpg
奥大日。かがみ谷気持ち良いだろうなぁ。
d0110562_651287.jpg
大走りと別山。風下急斜面で3ヵ所面発生雪崩とデブり跡。
d0110562_654574.jpg
雷鳥沢。しっかりと雪がたまって見えます。
d0110562_663872.jpg
雷鳥荘はまだ3階を開けたばかり。雪に埋もれた館内は超寒い。
d0110562_665963.jpg
オープンまでまでまだ1週間あります。

じっくりとオープン前の立山を楽しみます004.gif
by snowspyder30 | 2014-04-09 05:59 | 雷鳥荘


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧