人気ブログランキング |

<   2015年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

215号室再会

片手でスマホをいじりながら、今日は髪の毛がじゃまでなかなかうまく耳かきできないなーと思ってみてみると、こけしみたいな顔のついている方を耳に入れていたRINAです。

スマホでながら作業はダメですよ。
という教訓です。

ゲストが入室する前の、今日の演出です。
215号室再会_d0110562_04364370.jpg
1年前、雷鳥荘215号室で同室になった初対面のゲスト。
とにかく盛り上がりすぎて、私はしゃべり疲れてぐったりした記憶が。

そのメンバーがまた偶然、同じ日にご予約くださったのです。

運命か。
215号室再会_d0110562_04462859.jpg
本日の芸術斜面
215号室再会_d0110562_04513064.jpg
もちろんここは滑りません。
今日は面の一番きれいな場所へ。
215号室再会_d0110562_04541994.jpg
215号室再会_d0110562_04542595.jpg

シャパウダー最高!
215号室再会_d0110562_04562247.jpg
215号室再会_d0110562_04563744.jpg

215号室再会_d0110562_04565600.jpg
215号室再会_d0110562_04572528.jpg

滑り終わると、富士の折立の横に月が昇っていました。
215号室再会_d0110562_05021977.jpg

夕食の時間ですよ~、と部屋に呼びに行くと・・・
215号室再会_d0110562_05034438.jpg
誰も気づきません。
まるで子供の様に。

眼鏡を置く余裕もなかったんですね~。
215号室再会_d0110562_05043809.jpg
起きてくださーい!

RINA

by snowspyder30 | 2015-04-30 22:27 | 山のお仕事

残雪の谷川岳登山

お題の通り、残雪の谷川岳登山です。
残雪の谷川岳登山_d0110562_2242298.jpg
ついひと月前まで滑って楽しんでいたのに、連日の陽気のせいでしょうか。凄く雪減ったなぁ。
残雪の谷川岳登山_d0110562_224221.jpg

残雪の谷川岳登山_d0110562_2242369.jpg
今日はJUNRINA登山部大阪支部のお姉様達をガイド。

チョット夏山に近い雰囲気も感じられたけど、良い天気、良い景色、良いガイド?に楽しめたと思います!
残雪の谷川岳登山_d0110562_2242350.jpg

残雪の谷川岳登山_d0110562_2242479.jpg

残雪の谷川岳登山_d0110562_2242573.jpg

残雪の谷川岳登山_d0110562_2242588.jpg

残雪の谷川岳登山_d0110562_2242611.jpg

残雪の谷川岳登山_d0110562_224279.jpg
谷川岳の雪のシーズンは短いなぁ。
by snowspyder30 | 2015-04-30 21:52 | 山のお仕事

氷河を滑る

「いつもブログ見てます」と知らない方から声をかけていただくことはよくありますが、「RINAさんと一度しゃべってみたかったんです」と初めて言われて、なんとなく芸能人の気持ちになってみたRINAです。

でも予約は殺到しません(笑)。

今日は、勝手にJUNRINA後援会長(任命)のプライベート1DAYツアー。
フットワークよく行動できるので、滅多に行けないレアな場所に行きましょ!

一の越から3003mの雄山神社までは夏道です。
氷河を滑る_d0110562_05475217.jpg
氷河を滑る_d0110562_05482978.jpg
毎日晴天のお陰で、いろんな場所へ行けます。

雄山山頂からは、2012年日本で初めて氷河に認定された猿股のカールへドロップ!
氷河を滑る_d0110562_05545914.jpg
昨夜の久しぶりの雨で、上部の超急斜面がレインクラストだったのは本当にビビりましたが、急斜面が終わると今度は柔らかい深いザラメ。
初心者を寄せ付けないこの氷河は、滑りもテクニカルでした。

それでも広大で素晴らしい景色に向かって滑る感触は一級品!
氷河を滑る_d0110562_05581792.jpg
氷河を滑る_d0110562_05594945.jpg
そして祝日だというのに誰にも会わない。

登り返しでヘロヘロにしすぎて申し訳なかったですが、
なかなかチャンスに恵まれない場所へ行けたのは収穫ですね!
よく最後まで頑張っていただきました。

そして夕方、いつもの雷鳥カップル。
氷河を滑る_d0110562_06063625.jpg
氷河を滑る_d0110562_06064223.jpg
こうやっていつも追ってます。
氷河を滑る_d0110562_06065274.jpg

別の場所にいた雄は、上の雄よりだいぶ白かったです。
個体によって、色の変化に違いがありますね。
氷河を滑る_d0110562_06105067.jpg
歩く後ろ姿がドナルドダックみたいで、すご~くかわいかったです!
氷河を滑る_d0110562_06140366.jpg
氷河を滑る_d0110562_06141983.jpg
お疲れ様でした。

RINA

by snowspyder30 | 2015-04-29 23:11 | 山のお仕事

至仏山でジュージュー!

屋根よ~り~♪た~か~い♪鯉の~ぼ~り~♪。

もう鯉のぼりの時期なんですね。

大量の鯉のぼりにチョット驚きました。

一緒にいたM井さんなんてこの鯉のぼりみて「シシャモみたい」だってさ(笑)

至仏山でジュージュー!_d0110562_21163064.jpg
今日は至仏山です。
至仏山でジュージュー!_d0110562_21163930.jpg
でも普通に至仏山行ってもつまんないので、

こういう企画にしてみました。
至仏山でジュージュー!_d0110562_21164741.jpg
ノンアルコールビールでカンパ~イ!

か~ら~の~~~!!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21165007.jpg
ジュ~ジュ~!

ジュージューって焼き肉のことです(笑)

イベリコ豚最高でした!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21165648.jpg
カルビやって~!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21165876.jpg
羊やって~!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21171364.jpg
ガブリッ!

うま~っ!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21170497.jpg
晴天で穏やかな中、尾瀬沼から燧ケ岳をバックに焼き肉で賑わったのでした。

っていうか、今日はこれがメインイベントですから。

ちなみに、このイベントの為だけに32センチのフライパン買いました。

背負ってくれたS川大輔君ありがとうございました。
至仏山でジュージュー!_d0110562_21171880.jpg
で、おなかを満たしてから至仏山山頂に行って、

さぁ滑って帰りましょう!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21172088.jpg
飛び石のお休みだから空いていると思ってたんですけど、激混みでした。
至仏山でジュージュー!_d0110562_21172266.jpg
至仏山でジュージュー!_d0110562_21172580.jpg
至仏山でジュージュー!_d0110562_21172776.jpg
シャバ雪楽しいですが、縦溝がなぁ。
至仏山でジュージュー!_d0110562_21173147.jpg
気になるボトムはまだ大丈夫でした。

ドボンッしちゃうと冷たそ~!
至仏山でジュージュー!_d0110562_21173509.jpg
一日楽しんで鳩待峠からタクシーで下山。

またJJ(ジュージュー)やりましょう!


by snowspyder30 | 2015-04-29 21:32 | 山のお仕事

縦溝祭り続く

今日も雄山の山頂で「RINAさんですか?いつもブログ見てます。ソバージュでわかりました」と言われたのですが、私の頭はソバージュじゃなくてスパイラルパーマなのにな~っと、いつも胸の中でこだわっているRINAです。

ソバージュ(ゆるいパーマ)は、フランス語で野生。
私の頭は野生ではなく、思いっきり人口的ですから~!

そろそろやり直したくて仕方ないです。
なんせ1年に1回の行事ですからね。

さあさあ、今日も縦溝を降服しにいこうじゃありませんか!
つまり、縦溝を可憐に滑るということ。

引き続き、仲良しなイケメン男子に私も同化しそう(笑)。
縦溝祭り続く_d0110562_22012735.jpg
昨日はよく眠れたから、全然疲れはありませーん!
と、登りも元気いっぱい。
縦溝祭り続く_d0110562_22031363.jpg

剱岳をバックに、合成写真
縦溝祭り続く_d0110562_22035974.jpg
ではありません。
本物です。

そして、滑るー。
縦溝祭り続く_d0110562_22050041.jpg
縦溝祭り続く_d0110562_22052639.jpg
縦溝祭り続く_d0110562_22054211.jpg
でも標高を落とすごとに、縦溝の深さも密度も育っていき、
縦溝祭り続く_d0110562_22065215.jpg
縦溝祭り続く_d0110562_22094203.jpg

滑り終わった途端、
ぽてっ!
縦溝祭り続く_d0110562_22100055.jpg
意外といいのが樹林帯。
今日も黒部ダムまでGO!
縦溝祭り続く_d0110562_22113488.jpg
縦溝祭り続く_d0110562_22114860.jpg
ん~、やっぱり2人のスタイルは似ている!

どうもありがとう~
またね~
縦溝祭り続く_d0110562_22125078.jpg

どうしてか、2人が帰ってゆく後ろ姿にジーンときました。
縦溝祭り続く_d0110562_22133416.jpg
写真がうまく撮れたからかな?笑

雷鳥荘に帰る道、
毎日夕方になると、いつものカップルがいつもの場所で遊んでいます。
縦溝祭り続く_d0110562_22151596.jpg
縦溝祭り続く_d0110562_22153543.jpg
JUNRINAブログにも何度も登場。
もはや常連客ですね。

明日もがんばろ!

RINA

by snowspyder30 | 2015-04-28 23:19 | 山のお仕事

イケメン男子2人

先日ガイド中に「右に見えますのは~・・・」と、得意なエレベーターガールの真似をしたら、本当にやっていたんですか!?と本気にされたRINAです。

何事も本気です!!

はい、今日は20代イケメン男子2人が遊びに来てくれました。
ところで、イケメンって何の略ですか?

新規ゲストなので、まずは雷鳥荘で筆記試験から!
イケメン男子2人_d0110562_21593842.jpg
とりあえず、合格です。笑


1週間も晴天昇温が続くと、縦溝が激しすぎて芸術すら覚えます。
イケメン男子2人_d0110562_22020581.jpg

睡眠不足で高所まで登って、少ししんどかったけれど
イケメン男子2人_d0110562_22040395.jpg
ローソク岩まで来ましたー!
イケメン男子2人_d0110562_22043928.jpg
滑ったら元気元気!
イケメン男子2人_d0110562_22050723.jpg
イケメン男子2人_d0110562_22052597.jpg
初めてのアルパイン。
地形も楽しもう!
イケメン男子2人_d0110562_22061683.jpg
イケメン男子2人_d0110562_22063447.jpg
いつも一緒にBCへ行っているだけあって、何となく似てる?
というか、私には区別がつきません。

西日のおっぱい山も素敵です~。
イケメン男子2人_d0110562_22083223.jpg

JUNRINAからのwelcomドリンクで、かんぱ~い
イケメン男子2人_d0110562_22100849.jpg
今日はゆっくり寝て、明日に備えましょ!

RINA

by snowspyder30 | 2015-04-27 21:50 | 山のお仕事

黒鳥現る。

最近納豆に納豆のたれを加える時に、フィルムをはがさずにかけてしまうのが癖になってしまったRINAです。

そんな自分にガッカリ!

快晴の立山2日間。
雷鳥に対抗して、黒鳥がやって来ました!
黒鳥現る。_d0110562_20250479.jpg
ちょっと怖いかも!?

最近は雷鳥もカップリングの季節になり、微笑ましい姿が見られます。
黒鳥現る。_d0110562_20262912.jpg
よく「雷鳥はどんな所にいるんですか?」
と聞かれますが、
「人だかりのできているところです」
と答えます(笑)。
まるで記者会見会場のよう。

さあ、せっかくの晴れを利用して、剱岳を見に行ってみよう!
途中の雲が、とても幻想的でした。
黒鳥現る。_d0110562_20335224.jpg

今日のゲストはカメラを向けると、毎回ポーズを決めてくれるサービス心旺盛な方。
はい、剱岳!
黒鳥現る。_d0110562_20344839.jpg
滑りは上質なザラメです~。
黒鳥現る。_d0110562_20360893.jpg
黒鳥現る。_d0110562_20361717.jpg
シャパウダー!!


2日目も黒蝶が出現しました。
黒鳥現る。_d0110562_20392154.jpg

あいたたたたた・・・・
黒鳥現る。_d0110562_20381531.jpg
黒鳥現る。_d0110562_20391292.jpg

こんな不真面目ですが、スキーはかなり上手ですよ。
黒鳥現る。_d0110562_20442907.jpg
登山道を歩いて
黒鳥現る。_d0110562_20454489.jpg

飛行機雲を見上げて
黒鳥現る。_d0110562_20473871.jpg
春っていいなあ。
黒鳥現る。_d0110562_20494751.jpg
アルパインから樹林帯まで。
黒鳥現る。_d0110562_20502864.jpg
はい、これ黒部ダム。
黒鳥現る。_d0110562_20510390.jpg
お疲れ様でした~!
黒鳥現る。_d0110562_20515741.jpg
やっぱり黒鳥だった!
黒鳥現る。_d0110562_21092317.jpg
RINA


by snowspyder30 | 2015-04-26 22:52 | 山のお仕事

BCmapイベントツアーのお手伝いでした。

石井スポーツBCmapさんのヤマキックスと滑る立山バックカントリーツアーのお手伝いでした。
BCmapイベントツアーのお手伝いでした。_d0110562_20321535.jpg
icon4で見たヤマキックスのサンアントンでの滑りは、とても美しいと思っていました。

レイバー・ビーの音楽も良かったしね。

そんな彼とご一緒する機会に恵まれたのはとても幸運。

でもプロスキーヤーとご一緒するのはとても緊張しました。
BCmapイベントツアーのお手伝いでした。_d0110562_20321866.jpg
BCmapイベントツアーのお手伝いでした。_d0110562_20322076.jpg
集まったお客様達もBCmapの常連さんの様で、とても和やかな雰囲気の中でツアーが進みました。

1日目はヤマキックスの滑り重視のガイド。

2日目はワタクシJunのツアーガイド。

立て溝がなぁ。

でもガイドの後ろを滑るってとても楽しい!

ヤマキックスガイドはとても楽しいものでした。
BCmapイベントツアーのお手伝いでした。_d0110562_20452383.jpg
楽しいお仕事の後は・・・

行きつけのすし玉か~ら~の~・・・
BCmapイベントツアーのお手伝いでした。_d0110562_20452722.jpg
ココナッツアイランド!

男3人のイチゴパフェはチョット居心地が悪いものでした。

by snowspyder30 | 2015-04-26 20:29 | 山のお仕事

Rinaの立山トレーニング3日目

晴天が続く立山。

今日は黒部川に向かって滑ります。

たぶんこの斜面が立山で一番デカい!

なかなか斜面のボトムに着かないんで、かなりハァハァしちゃいました(笑)

ボトムに着いた後はお楽しみのアドベンチャー!
Rinaの立山トレーニング3日目_d0110562_20255821.jpg
Rinaの立山トレーニング3日目_d0110562_20260200.jpg
黒部川に立ちふさがる崩壊した雪渓の処理にチョット手間取る。

ロープの長さがチョット足りないのには少し焦った。
Rinaの立山トレーニング3日目_d0110562_20260812.jpg
Rinaの立山トレーニング3日目_d0110562_20261178.jpg
Rinaの立山トレーニング3日目_d0110562_20261346.jpg
Rinaの立山トレーニング3日目_d0110562_20261646.jpg
室堂への帰りのバスに間に合ってホッとしました。

楽しいRinaとの立山BCトレーニング3日間でした。


by snowspyder30 | 2015-04-24 20:13 | 立山バックカントリー

Rinaの立山BCトレーニング2日目

晴天が続き、グッドコンディションな立山。

お客様がいないので今日もRinaの立山BCトレーニングです。

トレーニングって何するの?

いや・・・普通に遊んでるだけだったりします(爆)
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19484660.jpg
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19485512.jpg
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19491749.jpg
南米アコンカグアで見たペニテンテス(氷の尖塔)。

乾燥した空気と強い陽射し によってできるって聞いたことがある。

アコンカグアでは人が隠れるくらい大きな尖塔だったけど、御山では10センチくらいに育ってました。
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19495257.jpg
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19500160.jpg
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19500452.jpg
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19500840.jpg
快晴微風。

昨日のシャバウダーからザラメが進んで今日はフイルムクラストになりかかってた。
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19501326.jpg
御山神社からドロップして黒部ダムまで。

板が走ってハッピーカービングターン!
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19501706.jpg
ガイドのライセンスを取得して2年目のRina.

登り返しにも悲鳴を上げないでたくましくなったもんですねぇ。
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19502151.jpg
黒部ダム湖の上に浮かぶ氷もかなり薄くなってきたけど、滑る斜面はとてもきれいな面ばかり。

稜線の雪は融けて無いけど、沢地形や吹き溜まりは結構雪が多いね。
Rinaの立山BCトレーニング2日目_d0110562_19502535.jpg
御山神社から黒部ダムまで標高差約1550m。

山頂からダムまでストップスノーの無い最高なコンディションでした。

週末明けまで天気も良さそう。

でも今週末あまり予約埋まってないんだよな~。


フィルムクラストが楽しめるコンディションになりました~!

by snowspyder30 | 2015-04-23 22:27 | 立山バックカントリー


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧