じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

残飯パウダー食べ尽くし!

珍しくJUNが朝食のウィンナーを用意してくれたら、余ったウィンナーが私の髪留め(ゴム)で結わかれているのを見て、力が抜けてしまったRINAです。

それはね、食品用ではありませんよ!笑


旭川最終日です。
連続して6日以上滑っていて疲れもたまっているので(私は貪欲ですが!笑)、
軽めに流して楽して残飯をいただきましょう。

と思っていたのですが、
やはりパウダーを求めてしまいます。

でも10分ハイクで残飯以上のものが残っていましたよ~!

d0110562_13331267.jpg
d0110562_13365744.jpg
d0110562_13342405.jpg
登り返してニッコリ。
d0110562_13343100.jpg
そしてこのあと、メローな森のノートラックでトランス状態になりました(笑)。

いい気分で旭川の幕を閉じることができて、本当に良かったです!

それぞれ駅と空港にお送りし、私はまたニセコへ向かうJUNRINA号で年を越すことになりました。

ゲストと食べたラーメンが年越しそばです。
d0110562_13433612.jpg
ミルクラーメン、ご馳走様でした~。

余談ですが、BCツアーに毛皮のコートをまとっていらした方は初めてです!
d0110562_13442703.jpg
ちなみに、耳付きの帽子もチャーミングポイントです♪

今年の旭川ツアーは小人数でしたが、その分さらにアットホームで、そして私もたくさんの助けと優しさをいただきました。
本当に本当にありがとうございました。
私も思いっきり楽しんでしまいました!

来期の企画は、只今JUNと家族会議中です。
どうぞよろしくお願いいたします。

みんな遊びに来ないともったいないよ~!

RINA


by snowspyder30 | 2015-12-31 21:10 | 山のお仕事

2015年は晴天パウダーでシメました

晴天。晴れるって気持ちがいいね。

今日は2015年の大みそか。

今年を振り返ってみると、たくさんの仲間やお客さんに助けられた1年でした。

本当にありがとうございます。

2015年を締めくくるJUNRINAガイドツアーは晴天パウダーでした。
d0110562_15344146.jpg
テンションあがりますね~。

放射冷却で冷えた空気が気持ちがいい!
d0110562_15344429.jpg
ウサギの足跡があっちこっちにウロチョロと。

ウサギもテンション上がってるんですねぇ。
d0110562_15345408.jpg
d0110562_15350350.jpg
d0110562_15350085.jpg
山にいる滑り手が少ないので、気持ちのよさそうな斜面も独り占め!

晴天パウダーで競争もないので、良い写真が撮れましたね。
d0110562_15345607.jpg
積雪が少ないながらも、コツコツと降雪があってくれているおかげで山もスキー場も盛り上がってきました。

今晩から元旦にかけても良い雪が降ってくれそう。

正月の初滑りもパウダーから始まりそうですね。

2016シーズンもお客さんと楽しい1年にしていきたい。


JUNRINAのガイド始めは1月2日からです。


2016年もJUNRINAをどうぞよろしくお願いします。

みなさん!良いお年を~

by snowspyder30 | 2015-12-31 15:56 | 山のお仕事

念願の旭岳へ

ホワイトアウトでの運転では、見えないと分かっているのにフロントガラスに顔を近づけて乗り出してしまうRINAです。

やっぱり見えないんですけどね。


旭川ツアー2日目は、リクエストのあった旭岳に好天がどんぴしゃ!
(旭岳は高標高の為、天気が不安定です)
1度はメジャーな旭岳を押さえておきたいですね。
本日は美瑛に住む地元ガイド、エトリックスこと餌取浩ガイドにいいところを案内してもらいます。
私も楽しみです~!

もう少しで見えそうな旭岳。
d0110562_11101626.jpg
まずはロープウェイで2本いただきます!

テレマーカー餌取ガイド
d0110562_11152764.jpg

ゲストもいい滑りしてますよ!
d0110562_11153602.jpg
昼頃からは旭岳が姿を見せてくれました♡
d0110562_11205629.jpg
少し奥まで足を延ばせば、ノートラックの森に癒されます。
d0110562_11311851.jpg
美味しそう~♡
d0110562_11330519.jpg
滑ってみよう!
d0110562_11340321.jpg
d0110562_11341177.jpg
d0110562_11342024.jpg
まだ積雪が少なめなので、沢を渡ったりアドベンチャーもつきものです。
d0110562_11361477.jpg
時間が過ぎるのはあっという間。
夕方まで目一杯遊んでしまいました。
d0110562_11372667.jpg
d0110562_11380490.jpg
美しい風景にも出会えて。
d0110562_11384318.jpg
おまけで、美しい風景に対抗して(笑)↓
d0110562_11395844.jpg
JUNのメンズカラーとは少し違い、レディースは緑と青の2色です!
偶然にも、板やヘルメットやゴーグルまで青と緑です。
今シーズンは2重人格で行きますので、よろしくっ!

さてさて、今晩は「おでん屋えとり」です。
d0110562_11434079.jpg
餌取さんのお母様が用意して下さったドレッシングは
なんと4種類!
d0110562_11443127.jpg
今日1番選択肢に迷った瞬間でした!

ごちそうさまでした~。
大根最高です。

RINA



by snowspyder30 | 2015-12-30 23:42 | 山のお仕事

ヤブのすき間

積雪が少ないながら、少ないなりに遊んでます。

コツコツと積雪を重ねてくれているだけありがたい。

いやぁ。雪があるってありがたいですね。
d0110562_06480296.jpg
バックカントリー。なんでこんなに楽しいんでしょ?

積雪が少ないだけに、ラインどり次第ではアドベンチャーになっちゃうこともあるんだけど、それはそれでまた楽しい。
d0110562_06481535.jpg
天気が悪かったせいか、人は少ない。

ガスで視界が悪いけど、ヤブのおかげで滑走ラインの判断はしやすい。
d0110562_06481069.jpg
d0110562_06480641.jpg
今日も気持ちのイイ一本でした!

ありがとうございます!
d0110562_06475798.jpg
油断してラインどりを誤るとヤブと笹に阻まれるので注意が必要ですね。


by snowspyder30 | 2015-12-30 20:52 | 山のお仕事

今ホットでクールな旭川!

ランチ券がセットされたリフト券を購入したのに、あまりの安さにランチ券の存在を忘れて現金で支払ってしまったRINAです。

食べ終わるころに思い出し、ゲストに差し上げ2食分食べていただきました!


今年も来ました。
「RINAと行くシリーズ」旭川。
私は26日から現地調査という名のパウダーを滑りまくっています。
毎日最高のコンディションで、湯沢で留守番するJUNには大変申し訳なく、地味~な自慢しかできません(笑)。

ツアーは29日からのプランですが、前日より遊びに来て下さりありがとうございます!
d0110562_22350922.jpg

28日の夜にはゲストと合流し、ちょっとセレブな雰囲気で、北海道らしいメニューのビュッフェをいただきました。
d0110562_22405299.jpg
29日も1日中パウダーです!
まずはゲレンデのパウダーをいただきっ。
d0110562_22502599.jpg
d0110562_22504049.jpg
滑っても滑っても食い尽くされることのない斜面は、止め時がつかめません。

嬉しくって笑いが止まりません!
d0110562_22524533.jpg
d0110562_22525014.jpg

ランチも安すぎるし・・・
d0110562_22552444.jpg
イクラは噛んでも噛んでも噛みきれないほど口の中で逃げるし・・・

メンズデーは1日券が1400円で温泉も無料だし。

ポスターは意味不明だし。
d0110562_22563727.jpg
いうことないです。

それから森の中も最高です。
d0110562_22574457.jpg
d0110562_22580658.jpg

そして懐かしいスキーラックです。
d0110562_22592249.jpg
むか~し流行った2mのスキーにちょうどよい高さのスキー立て。
そして足元につまずいて見てみると、昔の爪楊枝のようなスキーで補強されていました。
d0110562_23021398.jpg
古き良き時代のスキー場。
そのままの趣を、これからも売りにしてほしいですね!

夜は渋~い居酒屋さんで美味しくいただきました。
d0110562_23055146.jpg
リーズナブルに最高の楽しさが体験できる旭川。
来ないと損です。

RINA

by snowspyder30 | 2015-12-29 23:08 | 山のお仕事

パウダー&藪・笹ライディング!

越後湯沢に待望の降雪!

天気予報が大雪って騒いでいた割には、そんなに大雪でもない様な気がしましたが、
それでもかぐらバックカントリーには40~50cm積雪が増えました~!

まだまだブッシュや笹が沢山出てますが、鼻息の荒いお客様達とかぐらバックカントリーへ遊びに行ってきました。
d0110562_20214609.jpg
う~ん。まだ藪が濃いね~。
滑る斜面をしっかりと考えなきゃ気持ち良い所を滑るどころか、藪漕ぎで終わっちゃいそうだね。
d0110562_20221087.jpg
d0110562_20223227.jpg
しかし、標高を上げるにつれて、笹やブッシュはかなり埋まってました。

先週のアドベンチャーBCよりはかなり現実的(笑)

良い斜面はあまり広くないけど、それなりに楽しんできましたよ。

気持ち良い一瞬の証拠写真をどうぞ~!
d0110562_20224664.jpg
d0110562_20225097.jpg
d0110562_20225464.jpg
d0110562_20225805.jpg
d0110562_20230182.jpg
今シーズン初一本木!

ふわふわパウダーありがとうございました~!
d0110562_20230562.jpg
デザートは笹薮ラン!

一見うっとおしい笹薮だけど、結構滑れるところが多くて楽しめました。

藪漕ぎ無くてラッキーだったね。

ご一緒した皆さんありがとうございました~!


もっと積雪がほしいねぇ。

あと2mくらいかな。




by snowspyder30 | 2015-12-28 20:36 | 山のお仕事

クリスマスカード

iPhoneに味噌ラーメンをこぼしたRINAです。

でも最近のiPhoneは防水に近い作りのようで、ピンピンしてます!
ますますいい香りで。


少し前に、人生に味ののった男性のお客様から手作りのクリスマスカードが届きました。
正式に言いますと、立山にいらした1人がカードを作り、もう1人の友人がそれにメッセージを添えて送ってくださった、いわゆる合作?!です。

で、それが何とも凝っていて素敵なので、紹介させていただきます。
d0110562_00020866.jpg

バックの山は、立山の奥大日岳。
中央左のカラフルな点は、雷鳥沢テント場ですね!
GWです。

ちょっとツッコむと、帽子をかぶっていなくてツルッとしてます(^_^;)
ちょっとコワモテな感じですね〜。

これだけではありません!
このスキーヤーが斜面を滑ると、
d0110562_00020912.jpg

トナカイが出てきた!

実はトナカイに引かれていたのです。
このスキーヤーは滑らされているのです!

というストーリーをイマジネーションしてしまいました。

封筒も切手も凝っていて、感動です。
d0110562_00020974.jpg

温かい手作りカード、本当にありがとうございました!

そしてこちらは、一昨日の夜の放射で見事な車の芸術です。
d0110562_00021040.jpg

d0110562_00021030.jpg

葉っぱの模様のように。

しかし。
今日は暖かすぎて、現在私のいる夜の新潟港では半袖の人もいます。

27日頃が寒気のピークのようですね。
これから充分な雪が降って、みんなが楽しい年末年始を過ごせますように!

私は31日まで旭川周辺、元旦よりニセコです。

ニセコメッカのガイドターナーのもとで3日までご一緒させてもらいますので、正月にニセコを予定している方、RINAと一緒にニセコメッカバックカントリーツアーに参加しませんか?

気になる方はJUNRINAまでお問合せ下さい。
(元旦は満員)
待ってます!

越後湯沢で留守中のJUNもよろしくお願いします!

では北海道へ行ってきま〜す。

RINA
by snowspyder30 | 2015-12-24 23:25 | いろいろ

JUNRINA年末ガイドスケジュール

JUNRINAの年始年末が始まりました。
d0110562_20390334.jpg

越後湯沢のケーキ屋さん「スフェール」さんのショートケーキでクリスマスを祝う。

里奈はこれから北海道10日間の出稼ぎガイドに旅立つので、里奈とは今年最後の団らんとなります。
d0110562_20390490.jpg

d0110562_20390420.jpg

うぅっ、結構さびしい。

北海道のコンディションが良くなりつつあるのは良いニュース。
そこのところは一安心。

あとは今週末から訪れるであろう嵐で、越後湯沢の山にたくさんの雪が積もる事を祈る。
d0110562_20390465.jpg

あぁ〜!行ってしまった〜!

北海道で里奈とご一緒するガイドの皆さんやお客さん。どうぞよろしくお願いします!

そして越後湯沢に訪れるJUNRINAファンの皆さま。ワタクシJunのバックカントリーガイドもどうぞよろしくお願いします!
by snowspyder30 | 2015-12-24 20:17 | 山のお仕事

和田小屋泊レッスン&プチツアー

サスペンダーに慣れていない私は、早速初日にトイレでサスペンダーの存在を忘れていて・・・・してしまったRINAです。

大丈夫です!
無菌ですから!!


週末はお陰様で、お仕事にありつけました。
和田小屋1泊2日です。

1日目は、山をもっと楽しむ為のスキーレッスン。
みなさん初滑りですが、滑り込みはとても大切ですね。
私も有意義でした!

暖炉に囲まれて、夕食タイム。
d0110562_23203427.jpg
和田小屋はかぐらスキー場の中、1380mの標高にあります。
もちろん翌朝の特典、ファーストトラックは外せません!
ロープウェイで一般客が上がってくる前に、3本は行けます!
d0110562_23254459.jpg
キュンキュンにヨダレが出そう~(笑)。

滑るペースは各個人で違うので、ここはフリー滑走に!
すみません、私が1番先にいただいて大人げない・・・。

本当に素晴らしい青空と空気。
d0110562_23284236.jpg
d0110562_23500034.jpg

メジャーなBCエリアは、まだまだ藪が濃くて厳しそうです。
d0110562_23295679.jpg
2日目の今日は、昨日の厳しいレッスンをすべて忘れ(てはいけない!けれど。)、
楽しんでプチバックカントリーに行ってみよう。

積雪はまだ80cmぐらいなので、夏道を歩くのが無難。
まだ道標も出ています。
d0110562_23332315.jpg
私も道標やベンチが出ている時期に来るのは初めてです。

木が高くなったのか、人間の背が低くなったのか・・・?!
d0110562_23361503.jpg
まるで巨木の中を歩いているかのような錯覚に陥ります(笑)。

それにしても綺麗!
d0110562_23374243.jpg
こちらもね!
d0110562_23375378.jpg
今日が初めてのBCのお二人↓
d0110562_23394040.jpg
d0110562_23393604.jpg
器用にも、「難しいなあ」と喋りながら滑っていましたよ(笑)!

いつも幹事さんお疲れ様です↓
d0110562_23415335.jpg
d0110562_23414910.jpg
まだ下の方は滑れないので、離脱します。
d0110562_23443084.jpg
笑顔をどうもありがとうございます!
d0110562_23453904.jpg

やっとシーズンが始まったな、という感じですが、
雪が降らないことにはみなさんのテンションもなかなか上がらないようです。
でも、そこに雪はあります!

これから今季一番の寒気がやってくるという予報で、来週は良いコンディションを楽しめそうですね。

心の準備は大丈夫ですか~?

RINA



by snowspyder30 | 2015-12-20 23:50 | 山のお仕事

かぐらアドベンチャーBCツアー

やっと来ました。

雪が。

自然の罰ゲーム?とも思っちゃうほどに遅い冬の訪れに、JUNRINAは力尽きてしまう寸前のチョイ手前まで来てましたが、何とかガイドの仕事がギリギリできる程度の積雪となってくれました〜!

っていうのはRinaガイドのお話。

ワタクシJunの今週末のお仕事は、雪洞ビバーク講習会。
もちろん雪洞作れるほどの積雪なんてどこにもないので、ワタクシは中止。

何名かの仲間達とかぐらアドベンチャーBCを楽しんできました。
d0110562_23062422.jpg

d0110562_23062430.jpg

まだ道標すら埋まってない。

積雪は一番多いとこで1mくらい。
d0110562_23062455.jpg

登山道沿いのベンチも埋まってない。
d0110562_23062581.jpg

d0110562_23062530.jpg

d0110562_23062514.jpg

d0110562_23062696.jpg

そんなんでも気持ち良いパウダーを貪ってきました。
d0110562_23062652.jpg

ところどころメンドくさい状況に出くわすこともありましたが、順調に藪漕ぎ9割快楽1割を楽しんできました。
d0110562_23062692.jpg

楽しむ気持ちがたくさんあったおかげで、今シーズン中尾根初登を達成しました。

かぐらBC開幕です。

藪漕ぎはメンドくさかったけど、皆さん楽しかった・・・よね?
d0110562_23062732.jpg

滑り込みと藪漕ぎでフォースに乱れが生じちゃったんで、JUNRINAで覚醒しに行って来ました。

ドキドキし過ぎてさらに乱れた様な気がする。

うーん。もう3回くらい見に行っておきたいな。
by snowspyder30 | 2015-12-20 23:24 | かぐらバックカントリー