人気ブログランキング |

<   2016年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

豪雪越後の山岳スキー名山

今日は越後の山岳スキー名山に遊びに行ってきました。

流石は豪雪の越後の里山。

標高400mにだってまだ1m以上積雪があるんですもん。

それでも地元の人が言うには雪が少ない上に風向きがいつもと違うから雪の付き方がおかしいのだとか。
d0110562_23042595.jpg
d0110562_23044604.jpg
d0110562_23044824.jpg
奥深い越後の山々には、良い斜面がたくさんありますねぇ。
d0110562_23045797.jpg
滑って楽し過ぎる地形も沢山あります。

当て込み祭りに沢三昧。
d0110562_23050807.jpg
森林限界付近の標高差500mは極上のフィルムクラスト。

下部標高差500mはシャパウダー。

ここには雪不足が感じられない標高差1000m

林道が短ければ最高なんだけどね。





by snowspyder30 | 2016-03-31 23:21 | バックカントリー

フィルムクラストだ~!

「電車の中で(じゅんりな)ブログを読んでいたら、吹きそうになった(吹いた)。(勘弁してほしい)」と言われると、心が躍るRINAです。

もちろん、ウケ狙いで書いているわけではありません。
読者が勝手に吹いているだけだと思います。
電車やトイレの中は、どうかお気をつけください。


春はロングルートが可能な季節。

今日はハイクアップが大好きなご夫婦からのリクエストで、越後の標高差1000mに挑戦です。
d0110562_21462657.jpg


「なんか気になる~、木」
d0110562_21495806.jpg
「何かしら?わき毛がボウボウみたいだけど・・・」

ヤドリギ(寄生木、宿り木)ですね。
落葉高木に寄生するので、葉のついていない秋から春にかけて目立ちます。
d0110562_21501541.jpg
枝からきちんと生えているように見えますが、
このヤドリギについた果実を鳥が食べ、粘液質に包まれた種子の混ざった糞が樹皮につくと、そこから発芽して樹皮に根を張り寄生するという、何とも恐ろしい植物である。
d0110562_21503299.jpg

いつか世界を征服する日も遠くはないのか・・・?

あなたの庭の家庭菜園も、気を付けた方がいいかもしれない。

しかし、現在ヤドリギに関する被害は1件も報告がない。

さて、たかがヤドリギ、されどヤドリギの件で盛り上がり過ぎてしまったが、最後にこの堂々たるイギリスのヤドリギを見てほしい。
d0110562_22181888.jpg
ここまでくると大胆過ぎて、もはや盆栽だ。


そして、こちらのご主人の水の飲み方も大胆だ。
d0110562_22212395.jpg
奥様に絡み合い、吸い取る、この複雑な水のルート。
もはやヤドリギを越している。


さあ、ピークに着きました!
d0110562_22255731.jpg
d0110562_22260260.jpg

今シーズン初のフィルムクラスト~!!!
d0110562_22293236.jpg
ちゃんと滑れるかしら?という不安は吹っ飛びました!

これが春の醍醐味ですね。

楽しかった~♪
d0110562_22333145.jpg
次回は立山でお会いしましょう!

RINA

by snowspyder30 | 2016-03-29 21:32 | 山のお仕事

3月末の初バックカントリー

3月末の春ど真ん中のコンディションで人生初バックカントリーのお客様。

笑顔が素敵です!

まだドロドロとしたバックカントリーの欲に汚されていないこの笑顔が素敵です!
d0110562_17065152.jpg
d0110562_17065435.jpg
初めてバックカントリーなんで、今日は冒険を避けて大日影山へ。
d0110562_17065722.jpg
パウダーでもラッセルでもないんで、サクッと大日影山登頂。

パウダーシーズンはココにくるのは初心者には大変だけど、このシーズンならシールの効きも良くて楽だね。
d0110562_17074112.jpg
お客様から差し入れでいただいた三ツ矢サイダーご馳走様です!

ケースで差し入れしてくださったFNTさん。ありがとうございます!

いやね。暖かい春のバックカントリーはやっぱ炭酸だなぁ。なんて思ってたんですよぉ。
d0110562_17073609.jpg
春といえばこいつも大事ですね。

山うどん。

今日は舞茸天ぷらうどんにしてみました。

が、これが大失敗。

舞茸天ぷらの皮がボロボロになりすぎて、普通に舞茸入れたみたいになっちゃいました。
d0110562_17074863.jpg
美味しいボロボロ舞茸うどんを食べたら滑走です。

今日はパウダーをすてて日照面で勝負!

スピードの出るシャパウ(シャバッた柔らかい雪)でハッピーターン!
d0110562_17080284.jpg
・・・が、上手くいかずにガックリ。
d0110562_17081090.jpg
初めてのバックカントリー滑走。

滑走技術。スキー登高の技術。体力。そして楽しむ気持ち。

初体験で大事なものがわかってくれたかなぁ?
d0110562_17081620.jpg
でも笑顔だけは二重丸!
春はレベルアップに最適な時期です。

是非レベルアップしに遊びに来てくださいね!

by snowspyder30 | 2016-03-29 17:29 | 山のお仕事

自転車でアプローチ!POWDER至仏山

先日の降雪のおかげで上信越の山々は冬景色。

今日は至仏山のPOWDER狙いです。

越後湯沢の街でも若干の積雪があったので、戸倉から津奈木沢までの林道に積もった新雪が心配でしたが…

林道のアスファルトには雪どころか凍りさえありませんでした。

流石内陸の片品クオリティー。

津奈木沢登高口まで快適な自転車走行でした。
d0110562_12004772.jpg
d0110562_12005903.jpg
前日に何名かの滑り手が入山してたみたいね。
5名はいるけど10名はいないくらいな感じ。

でも今日は誰もいないみたいね。

こんなに気持ちが良いのに誰もいないなんて。

しかも今日は日曜日ですよ。

こんな気持ち良い日に我々だけなんて贅沢だなぁ。
d0110562_12010922.jpg
降雪直後なんで稜線や尾根筋にも積雪はありました。

風も穏やかで昼寝でもできそうな気持ちのイイ陽気。
d0110562_12013744.jpg
至仏山大斜面の日陰寄りはまだまだPOWDER SNOW!

晴天大斜面POWDERをハッピーターン!
d0110562_12015944.jpg
d0110562_12015005.jpg
やっぱいつもよりも雪少ないね。

でも比較的標高が高い至仏山は全く問題なし!
d0110562_12021406.jpg
d0110562_12021824.jpg
帰りの約9キロのチャリ走行は快走過ぎて少し寒かったね。

来週土曜日も自転車でアプローチする至仏山バックカントリーツアー催行予定です。

大募集中です!

by snowspyder30 | 2016-03-27 22:25 | 山のお仕事

越後湯沢BC晴天大斜面パウダーが滑りたい!

待望の降雪で越後湯沢の山々はまたまた冬景色。

3月末で新雪50~60センチは素晴らしい!

晴天パウダーに恵まれたら大斜面を狙いたい!
d0110562_09493141.jpg
d0110562_09500236.jpg
d0110562_09494201.jpg
d0110562_09494424.jpg
雪崩のデブリ祭りが今回の積雪で99%リセット!

雪面から顔を出す1%のデブリの塊がチョット邪魔だけど、晴天大斜面パウダーをハッピーターンしてきました。
d0110562_09494731.jpg
もう3月だけど、まだ3月!

まだきっとPOWDERに恵まれる日が来るはず!

もっともっとハッピーパウダーを楽しみたいね!

でもハッピーザラメも楽しい!

中途半端な雪質にだけはならないでほしいね。


by snowspyder30 | 2016-03-27 21:44 | 山のお仕事

覚えていますか、パウダーを。

青森空港閉店間際の売店で、「こちらのワッフル、最後の1つでございます。焼き立てでござい・・・」「ござい??」「ました。」と言われて、その正直さに思わず買ってしまったRINAです。

冷たかったです。
が、最後の1個、売れて良かったですね!


今シーズン最後のパウダーかもしれないと、多くの人が思ったに違いないこの日。
私は今日もスノーボーダーに囲まれます。

d0110562_23432839.jpg
こんなに良いお天気!
お肌焼けちゃうじゃないの!
d0110562_23441926.jpg

久しぶりのノートラックな斜面に興奮しちゃいますよね。
d0110562_23460584.jpg


昨日までに60cmの降雪があり、今日はもう少し沈降するかなと思っていたのですが、日陰斜面ではまだまだ深い。

本日バックカントリーデビューのゲストは、こんなに深いパウダーは初めてと、頭にいっぱい雪をつけちゃって!!
d0110562_23501530.jpg
初めてらしくて、とってもいいですよ!!
その後は、かなりキメていました!
d0110562_23520570.jpg

いいよ~!
d0110562_00005940.jpg

すごくいい~!
d0110562_00012714.jpg

今年からBCをはじめた彼女は、パウダー好きな彼氏募集中です↓
d0110562_00040220.jpg

いつもカメラの前で、意識してきますね~(笑)
d0110562_00195462.jpg
こちらも責任重大と、けっこう緊張するんですよ(笑)。


登り返しも楽しく~
d0110562_00215377.jpg


でも一人、トボトボ歩くお姿・・・
d0110562_00221659.jpg
大丈夫ですか?
スノーシューで沈む3歩が応えたようです。
そろそろスプリットに変えるお年頃では?!


これで今シーズンは滑り納め、という方も。

いえいえ、これからザラメの時期もお願いしますよー!
本当に気持ちいいのだから!!

今日も大満足のかぐらバックカントリー。

ありがとうございました。

RINA

by snowspyder30 | 2016-03-26 23:28 | 山のお仕事

極上の3月POWDER

少雪な今シーズン。

少雪ながらもコツコツ降ってくれて、抜群の安定感のあるかぐらBC。

ワタクシJunは10日ぶりのかぐらBCガイドでしたが、今日は3月末とは思えない(いや、忘れているだけなのかも・・・)POWDERを楽しむことができました。

久しぶりにまとまった降雪だったので、今日は平日だけど混むかな~?

っと思ってましたが、ゲレンデもバックカントリーもとても静かでした。
d0110562_21513919.jpg
そんな静かなかぐらBCに、もっと気持ち良い雪を滑りたいと闘志を燃やすこの二人。

グッドコンディション大当たりです。
d0110562_21515306.jpg
昨日・今日と降って積もってnew snow60cm!

今朝まで「30センチくらい積もったかなぁ?」なんて考えてましたが、流石は安定のかぐら。new snow60cmはおどろきでした。
d0110562_21515753.jpg
d0110562_21520109.jpg
明日は晴れてグッドコンディションが期待できます。

明日はどこ滑ろうかなぁ?

貴重な3月末のパウダーをうまく楽しみたいですね。


春の立山バックカントリー大募集中してます。


by snowspyder30 | 2016-03-25 22:09 | 山のお仕事

春の休日をBCジョイ!

飛騨ガイドのリュータ君と暖かな春の休日をBC JOY!
d0110562_00044552.jpg

陽の当たる気持イイざら目斜面をカービングターン!
d0110562_00044554.jpg

でも、気持ちイイだけじゃ満足出来ない僕たち。
d0110562_00044615.jpg

次に選んだ斜面はスーパーカチカチデブリ祭りか〜ら〜の〜

スーパーざら目カービングターン!

長いカチンカチン急斜面には久しぶりに太ももに熱いモノを感じました。

これが楽しい僕って、ドMなのかしら?
by snowspyder30 | 2016-03-22 23:50 | 休日

RINAと行った!八甲田~サイコーです~

まだ1度も寝なかったことがない飛行機ですが、「あと10分で着陸します」というアナウンスを聞いて、初めて寝ないでイケる!と思った瞬間にやはり寝てしまったRINAです。

あの飛行機の騒音が、睡魔を誘うのでしょうか。
あの飛行機の騒音が、寝心地を快適にするのでしょうか。
あの飛行機の騒音が、私をダメにするのでしょうか。


八甲田最終日です。

ロープウェー待ちには、ちょっと頭のおかしな人も混じっていますが、
d0110562_23243022.jpg
概ね良好です。

朝8時現在、-8,8℃、北西の風8m。

末広がりで、今日も幸せな予感♡
d0110562_23290966.jpg
風も強く吹いて、吹き溜まって、昨日よりもいい感じ!

なぜかこちらを指さしている人がいますが、、、何か御用でも?
d0110562_23303189.jpg
フィルムクラストのような私の心ですが、気になるけど気にしない。


d0110562_23333909.jpg
ハイクアップが終わって、滑ろうっていう時に、濃いガスがかかります。
d0110562_23352380.jpg
が、
来ましたー!
d0110562_23354655.jpg
今回の旅で初の日射。
d0110562_23375118.jpg

そして、本日のメインディッシュをいただきまーす!
d0110562_23410061.jpg
d0110562_23411364.jpg
d0110562_22170622.jpg


順番にひゃっほーしている中で、不可解なポーズをとる若妻。
d0110562_23443577.jpg
そこに助っ人登場。
d0110562_23452700.jpg
優しい旦那様は自分の滑りを犠牲に、若妻が落とした水筒を拾ってあげ、
さらに、
d0110562_23462377.jpg
ゴミ拾いまで!!!

もう雪の上に落ちている全てのものが、気になりだして仕方ないのでしょう。

わかりますよ。
私も立山に蒲鉾が落ちていた時には、拾わずにはいられませんでしたから。
マッキンリー5000m稜線では、落ちていたクリフバーを拾って食べましたから。


d0110562_23500450.jpg
d0110562_23501802.jpg
d0110562_23510206.jpg
d0110562_23511129.jpg

そして、タイミングよく日差しが入ってしまった!
d0110562_23523971.jpg
d0110562_23525894.jpg
d0110562_23530804.jpg
これが「サイコー!」と言わないで、いつ使うのだ。

というくらい、気持ちのいい1本でした!

最後に、ブナの森でバカップルの愛をお確かめ下さい(笑)
d0110562_23572993.jpg
d0110562_23573747.jpg
d0110562_23574830.jpg
d0110562_23580023.jpg
d0110562_23581159.jpg
d0110562_23582023.jpg
「アホやねん」さんと「なんでやねん」さんのお2人でした~!


こうして2日間のロングツアーコースを満喫して、
関東組は、JUNRINAのチャータータクシーで青森駅へ夕食に繰り出しました。

「帆立小屋」では、3分500円でホタテが釣り放題です!
d0110562_00020349.jpg
ホタテは逃げ足が速くて、難儀していましたね。

美味しい物も食べて、お腹も心もパウダーも満たされました。

d0110562_00042336.jpg
青森のベイブリッジ。
青森トランプで覚えた橋が、青森駅にありました。

楽しみにしていたイベント。
あっという間の3日間でした。

10月より早々にご予約いただき、ゲストの皆様、ありがとうございました。
様々な事情により今回キャンセルとなってしまった方、残念でしたが、またご一緒しましょう。


来年もまた企画したいと思います。
2年連続で「サイコー」でした。
2度あることは、3度ある。
来年もきっと楽しいこと間違いなし!
(※パウダー保障制度、返金制度はありません)

八甲田山ガイドクラブの皆様、本当にありがとうございました。
そして快適で美味しい八甲田山荘様、大変お世話になりました。

また遊びに行きまーす!

RINA






by snowspyder30 | 2016-03-21 23:21 | 山のお仕事

春の温泉バックカントリー蓮華温泉

春分の日の連休は、春の定番ツアー蓮華温泉にしました。

本当は違うフィールドでのツアーだったのですが、コンディションを考えて蓮華温泉の温泉BCツアーにしました。

これが気持ちのイイ晴天の大当たり!

素晴らしい北アルプスの景色に皆さんテンションが上がりますねぇ。
d0110562_22354611.jpg
ちなみに・・・

今回は飛騨ガイドのリズムワークスさんと、時々コラボなツアーでした。
d0110562_22361707.jpg
でも、時々コラボなんで、微妙に違う滑走ルートだったりします。

チョット固めな斜面だったけど、幻想的な雰囲気のフィールドの滑走を楽しめました。
d0110562_22362172.jpg
d0110562_22363891.jpg
順調に滑走して蓮華温泉へ到着。

少雪なコンディションだけど、乗鞍岳~蓮華温泉の積雪はまったく問題ありませんでした。

ただ、蓮華温泉より低標高は少雪なコンディションなんだそうですね。
d0110562_22364483.jpg
この時期は雪に閉ざされた温泉宿なので、お客さんは全てスキー&スプリットボードっていうのも面白い。

みんな山好きな滑り手なんで、話が盛り上がりましたねぇ。

この蓮華温泉は、多くのガイドの先輩達が研修やガイド試験などで訪れている歴史ある温泉宿。
d0110562_22370442.jpg
もちろん僕もここで厳しいガイド試験を楽しく受験しました。

全国各地で活躍しているガイドの中間達との10日間の経験は自分の財産ですね。
d0110562_22370166.jpg
僕は「湯沢の愛妻家」ってBCネームいただきました(笑)

ありがとうございま~す!
d0110562_22370850.jpg
時々コラボなリズムワークスさんと。

滑ってじゃないと来れない温泉宿っていうところがたまらなくイイ!

そう思うのは僕だけじゃないはず。

蓮華温泉の皆さん。
お世話になりました。たぶんまた来年も来ます。
d0110562_22371131.jpg
d0110562_22372054.jpg
d0110562_22372247.jpg
長い帰りのご褒美のスーパーザラメは気持ち良かったね~。

ご一緒してくださった皆さん。ありがとうございました!

by snowspyder30 | 2016-03-21 22:34 | 山のお仕事


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧