人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

待ってました!立山GWパウダー

室堂平で1人で立っていると、「カラフルなので、写真を撮らせて下さい」と声をかけられ、「京都で個展やっているので使ってもいいですか?」というので、「スキーを持ってもう一度撮ってもらえますか?」と逆にリクエストしてしまったRINAです。

またGENIUSの宣伝をしてしまいました。。。
その年配のカメラマンにとっては、なんじゃこりゃ?っていう感じでしょうけれど(笑)。


GW前半2泊3日、ガスガスからのスタートです。
滑ってみようと試みるも、1日中視界は開けず、雷鳥荘でまったりと余暇を過ごします。

その反動といったら!!!
もう言葉になりません。
d0110562_11035449.jpg
とりあえず朝一いっておきましょう~。
d0110562_11141040.jpg
d0110562_11141887.jpg

全てリセットです!
d0110562_11045219.jpg
興奮をどう抑えるか・・・今日の課題です。
ただし、もう近くまで強風はやってきている。
d0110562_11054679.jpg
早め早めの行動が求められます。
すみません、お昼ごはんの代わりにパウダーで勘弁してください。

剱岳と♥
d0110562_11075697.jpg

吹き溜まりパウダー狙いで行きまーす!
d0110562_11152506.jpg
d0110562_11160005.jpg
d0110562_11154483.jpg
d0110562_11155482.jpg

登り返しはすでに強風が始まっていました。
女性にとってスノーボードが風にあおられるのは結構辛い。
ソリのように引いて、楽してもらいました。
d0110562_11165350.jpg
吹雪の稜線越え。
ちょっとビビッて、そして経験値アップ。
でも少し下れば、また快適なコンディションでした。

例年のGWが戻りました。
吹雪あり、大雨あり、快晴あり。
これが立山本来の魅力です!

今日当てた6名様は
超~ラッキーでしたね♪

ただし北アルプスでは遭難が相次ぎ、立山でも悲しい結末がありました。
甘く見積もらず、常に冷静な判断を心掛けたいものです。

最終日に続く。

RINA

by snowspyder30 | 2016-04-30 22:44 | 山のお仕事

初めてのBCへようこそ!

カップ麺にポットのお湯を入れていたつもりが、お茶だったRINAです。

1/3ぐらい入れたところに、知らない人から「それお茶ですよ」と指摘されてしまいました。


今日は初めてのバックカントリーで、いきなりアルパインな立山に挑戦してくれたお二人のガイドです。

まず室堂で集合した時、「この2人はかなりやっていそうなファッションだし、違うよな~」と声をかけずに30分以上経過。
でもスノーシューが真新しい。

やはりこのお二人でした(笑)。
d0110562_10012138.jpg

フィルムクラスト生成中。
d0110562_10055854.jpg

「人生の中でこんなに疲れたことはなかった」という相棒をおいて、ローソク岩まで頑張りました!
d0110562_10070329.jpg

気持ちよ~く滑っていると、某メーカーさんの撮影隊の前に出くわしてしまいました(^-^;
もうどうにも止められないので、突破!
d0110562_10113371.jpg
カッコよく映してくれたかな~?!

人生で1番疲れても笑顔でホっ。
d0110562_10200381.jpg

気持ちよすぎるザラメはまだまだ続く。
d0110562_10213859.jpg
d0110562_10214428.jpg
ボトムまで全部走る雪質でした!

そして最後の登り返し・・・
d0110562_10223008.jpg
頑張れ~!!

夕方、ゲソ雲発見。
d0110562_10230431.jpg
とても元気が出ました!

2日目は体力もちょっと回復して、さわやかに出発しまーす。
d0110562_10262921.jpg

なんかラブラブですね。
これが男女だったらもっと素敵だったのですが(笑)。
d0110562_10271764.jpg

雨の降る前に、いい気分で解散。
d0110562_10281795.jpg
d0110562_10282361.jpg
ありがとうございました!
これからもBC続けてくださいね。
またお待ちしております♪

RINA

by snowspyder30 | 2016-04-27 21:33 | 山のお仕事

人生1・・・かも。

中学生からは、授業中ノートにメモを取りながら居眠りをするのが得意だったRINAです。

いつもノートを読み返せない象形文字が書かれていました。


今年の立山はちょっと違う!
毎日毎日、本当に気持ちの良いザラメ。

そして、今日は本物の「プレミアムザラメ」である~!

そして、振り返るたびにシャワーを浴びているゲスト。
d0110562_15515568.jpg
極端に汗っかきの人は、過去にも何人かいらっしゃいましたが、
1、2位を争う、、、いや1位かな!!

汗休憩。
d0110562_15590644.jpg

ここで登場したのはGENIUSより薄い、超スリムパン!笑
d0110562_16001381.jpg
過去最高にスリムでした!

ちょっとズルズルするけれど、頑張れ登り!
d0110562_17204016.jpg
普段はほとんどかぐらBCが多いというゲスト。
立山では経験値が大幅アップです。

d0110562_17214940.jpg

見てください!このフィルムクラスト!
d0110562_17235245.jpg
d0110562_17241799.jpg
d0110562_17243149.jpg
雄叫びが上がる上がる!

「人生で1番だったかも・・・!」

ゲストはそう興奮していました。

私も興奮しっぱなしです。

そんな私達をジロ~っと見つめる雷鳥君。
d0110562_17275777.jpg
しっかり締まったフィルムクラストを滑った後は、
緩んだ南向きのシャパウダー!
d0110562_17291618.jpg
d0110562_17292552.jpg
日中は緩み過ぎていたけれど、夕方を狙っていたので、板も走る走る!
極上のシャパウを、上から下まで一気に・・・

あれ~?疲れちゃいました??
まさかのMPP???
d0110562_17305147.jpg
なんてことはないですよね~!
d0110562_17311789.jpg
笑。


雷鳥荘に戻り、夕食の時間のこと。

食堂に突然「おお!」と有名人が現れた。
d0110562_17344810.jpg
なんかこのお二人、似ていませんか?
d0110562_17362461.jpg
そうなんです。
EBIS filmsのケニアさん(撮影のお仕事中)とご親戚なんですって。
どおりで!

私は昔からアイコンの大ファンです!

きちんとご挨拶させていただいたのは初めてですが、
JUNRINAのリナですと言うと、
「あ~!ヴェクターグライドの・・・えーっと、ジニアスの!」
と、リナ=ジニアスという方程式で覚えてくださったようです(笑)。
なんだか、嬉しいです!!
どんだけジニアスを愛しているんだろう、私は!

1日中興奮しっぱなしのゲスト&RINAでした!

RINA

※掲載許可をいただきました。ありがとうございます。


by snowspyder30 | 2016-04-25 21:53 | 山のお仕事

山はガラガラ、滑りはウハウハ!

小学生の頃、ベランダのプランターに水をやり過ぎて、土が溢れ返ってしまったRINAです。

洪水の様でした。
愛情が多すぎました。


週末の2日間も素晴らしい天気とザラメ雪。

そしてカップリングの時期でもある雷鳥さん達も、毎日見ることができます。
d0110562_20190907.jpg
この余裕さ!


1日目。
前泊していたゲストは、朝から1本やっつけてからの合流です。
d0110562_20322698.jpg

そしてみんなでハイクアップ~!
d0110562_20394421.jpg

今日の紅一点。
d0110562_20551824.jpg

普段はスキーでバックカントリーを楽しんでいるゲストも、今日はスプリットボードです。
GENIUSじゃなくて、私的にはちょっぴり寂しいのですが。
d0110562_20585276.jpg
d0110562_20590350.jpg

笑ってる!!
d0110562_20591349.jpg


2日目。
昨日の半そで焼けがヒリヒリしますね。
d0110562_21041354.jpg
真似してはダメですよ!

黒部平へ向かって出発です。
d0110562_21032209.jpg
まずは1本落として~
d0110562_21062683.jpg
d0110562_21063222.jpg
d0110562_21064525.jpg
登山道を歩いて~
d0110562_21094270.jpg

ロープウエー下のギャラリーバーンを滑ったら到着です。
d0110562_21103039.jpg

今年よりアルペンルートでは、ストックなど鋭利な先端には、保護カバーをつけるルールになりました。
みなさん良く工夫されていますね!

指サック↓
d0110562_21104312.jpg

テーブルの脚の靴下↓
d0110562_21104860.jpg
どれも100均だそうです。

また違うアイディアもお披露目して下さいね!

最近、何だか山がガラガラなんです。
少雪だと思って、みんなシーズンが終わってしまったのでしょうか?
毎日こんなに素晴らしいザラメがあるというのに!

もったいない!!!

RINA

by snowspyder30 | 2016-04-24 22:27 | 山のお仕事

ギャラリーバーンはスーパーザラメ

先日もまたバックパックを忘れて出発しそうになっていたRINAです。

出発前に気づいただけ成長してます!


今日は全てのタイミングが合い、ギャラリーバーンへGO!
d0110562_16501566.jpg

珍しいことに、JUNがテールガイド!
なので、私も緊張します(笑)。
d0110562_16513485.jpg
d0110562_16522051.jpg

朝までのガスが嘘のように雲海になって、素晴らしいお天気に恵まれました。
d0110562_16541441.jpg

最大斜度は45度以上ありスリル満点。
d0110562_16555586.jpg

上手に地形で遊んでくれました!
d0110562_16563277.jpg

ほんとっ、気持ち良すぎて無言になります。
d0110562_16565971.jpg

立山、素晴らしすぎる!
d0110562_16581672.jpg
d0110562_16574553.jpg

ゲストの動画です。
閲覧注意。
みんな行きたくなります。立山に!!


今日も楽しすぎました!

RINA

by snowspyder30 | 2016-04-22 21:46 | 山のお仕事

環水平アーク

カメムシを食べたことのある従兄(いとこ)を持つRINAです。

気づいたら食べていた、ということです(笑)。


平日2日目は朝からピーカン!
でも午前中の雪質は、上部ではスノーシューでも登れない硬さ。
d0110562_18012226.jpg

緩むにはかなりの時間を要してもったいないので、ピークは諦め、中間部より沢へドロップ!
d0110562_18025409.jpg
すぐに気持ちの良いザラメとなり、風の当たる場所ではすでにフィルムクラストに~!!

これはフィルムクラストを狙うしかないっ!
フィルムクラストを求めて移動し、下部までフィルムクラストを滑る。
そしてお隣さんを登り返して、またフィルムクラストを滑る。
d0110562_18054446.jpg

あぁ~。なんて贅沢なのでしょう~!
d0110562_18061262.jpg
d0110562_18061751.jpg

昼頃、環水平アークと呼ばれる美しい現象が見れました。
d0110562_18073435.jpg
虹とは違って、太陽の方向に出現します。


帰り道には、雷鳥もたくさん見ました。
d0110562_18093203.jpg
もうお付き合いを始めているカップルもいますし、
二股かけている雷鳥もいます。
d0110562_18104086.jpg

すでに縄張りが決まっているようで、いつも同じ場所で見れます。

現在のところ、今年のザラメは極上の上に、山には滑り手がとても少ないように思います。
週末でもギラギラ感がなく、のんびり楽しめます。

はっきり言って、来ないと損です!!

立山で待ってます♡

RINA

by snowspyder30 | 2016-04-20 23:58 | 山のお仕事

立山氷河スキー

日本の氷河といえばここ!

御前谷です。

昨日の降雪のお陰で、雄山からの滑走は比較的快適!

カチカチじゃなくてホッとしました。
d0110562_00333737.jpg

昨日のった2〜3cmの積雪が、急斜面のカチカチアイスバーンをマイルドにしてくれ、
サルマタのカール〜御前谷は、最高なフィルムクラストで楽しむことができました。
d0110562_00333753.jpg

ストップスノーを心配したけど、全く掴まれなかった。
d0110562_00333870.jpg

ダム周辺は積雪が少なそうなんで、今日は黒部平まで。

田んぼ平は積雪が少なくてヤブも多く、賞味期限はGWくらいまでかなぁ。

立山氷河スキーお疲れ様でした!

by snowspyder30 | 2016-04-20 23:15 | 山のお仕事

グルメツアー

自分の目に目薬をさせない兄を持つRINAです。

まさかこの年になって(実家へ帰った時)、兄の目に目薬をさしてあげるなんて想像もしていませんでした。

目薬って、そんなに大変なのでしょうか?!


平日立山。静かでのんびり。
でも今日は、朝の快晴からガスガス・カチカチ・ビュービューなんです。
そんな時は標高を落としてグルメツアー!

室堂山へ登った時にはすでにガスに撒かれましたが、
昨日まだら模様に乗った新雪と茶色い旧雪のコントラストが、雪面を見やすくしてくれてラッキー。

でも今シーズンで1番寒い(体感)というゲスト。
雪も降っています。

とりあえずガリガリを滑った後は、天狗平山荘へ逃げろ~!
名物ラーメンを食べて暖を取って、しばらくガス待ち。

そんな時、ライブカメラがとても役に立ちます。
2時間半待って、さあ出発です!!
d0110562_17341533.jpg
ガスは抜けたり濃くなったりの繰り返し。
d0110562_17392798.jpg
チャンスを狙って先に進んでは、また止まって。
でもこれがワクワクするのです!
d0110562_17411137.jpg
雪質は、これ以上文句のつけようのない絶妙な固さ(やわらかさ)!!!
d0110562_17430055.jpg
最近のザラメは極上です。

ケーキセットも極上でした♪
d0110562_17435245.jpg
また明日!
d0110562_17450027.jpg
RINA





by snowspyder30 | 2016-04-19 16:59 | 山のお仕事

嵐の後

激しい嵐でした。

雷鳥荘周辺でも這うしかないくらいの嵐。

BB弾の散弾銃の連射で滅多打ちにされるようなザラメの地吹雪が凄すぎでした。

⬇︎の写真は雷鳥荘前の強風の中、BB弾の散弾銃の連射をほふく前進で進むRina達。
d0110562_06400341.jpg

嵐が去り、夕日のあたる立山は美しかったよ。

ご一緒した皆さん。お疲れ様でした。
by snowspyder30 | 2016-04-17 19:23 | 山のお仕事

立山いきなり大当たり!

中学生の頃、徹夜で試験勉強をした日、テスト中に爆睡してしまい、目が覚めたらあと5分で焦って解答したRINAです。

まあよくある経験ですよね。


来たる4月16日、
晴天ザラメのグッドコンディションで、立山が全線開通しました。

室堂周辺でスキー・スノーボードが解禁されるのも本日。

というわけで、1本もシュプールのない真っ白な山は、この日の朝一だけです。
d0110562_01303650.jpg
d0110562_01304424.jpg
今年も雷鳥荘にお世話になります。
d0110562_01304998.jpg

今日のRINAチーム。
まとまっていこう!
d0110562_01340108.jpg

ナイフリッジでは、小鹿ちゃんになっている頼もしい男性が1人だけではない(笑)。
d0110562_01355549.jpg

今の疲れ具合を表現して下さい!
d0110562_01390448.jpg

そして遅めの午後は、トップからボトムまでぜ~んぶフィルムクラスト!!!
d0110562_01411168.jpg
d0110562_01412752.jpg
d0110562_01413624.jpg

そして〆に当て込んできてくださーい!というリクエストに応えるゲスト。
d0110562_01431818.jpg
うをーーーー!?
d0110562_01440395.jpg
あれ?
d0110562_01441143.jpg

転倒後は猿になっていました。
d0110562_01444764.jpg

今の気持ちを表現して下さい!
d0110562_01473185.jpg

上から下まで全て気持ち良すぎて、私は顎(あご)が筋肉痛になりました(笑)。

この斜面のトップも、私達が今年のファーストトラックを刻みましたね!
d0110562_01550605.jpg

パウダーよりの当てるのが難しいフィルムクラスト。
それが全山育っていた今日というオープン日。
これは私の中でも忘れられない日となりました。

完全燃焼。
よくぞ、今日という日に遊びにきてくださいました!

やっぱり立山はすごい!


d0110562_01572952.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2016-04-16 23:44 | 山のお仕事


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧