<   2018年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

人生色々、落下物も色々・・・

コンタクトレンズを入れているのに、メガネもかけてマンション内を歩いていたRINAです。

鏡を見て〈私ってメガネが似合わないな~〉と思ってメガネを外したら、あらビックリ!外しても良く見えるではありませんか!
私が本物の、メガネは体の一部です。かも?
1年に1~2回しかメガネを使いませんが(^-^;

------------------------------------------------

day1

GW始まってます。
年々登山者と観光旅行者は増える一方で、滑り手は少ない傾向なので、平日並みに滑る面はガラガラなんです。
こんなにお天気よろしいのに!
d0110562_22321971.jpg
本日到着のゲストは、4:50から扇沢駅に並んで1番だったそうです。
本当にご苦労様です。

張り切ってハイクしてると、
あ~!ゲストのヘルメットがコロコロっと転がり落ちて、どこまでも~・・・
行ってしまいました。数百メートルの落下です。
というわけで、とりあえずヘルメットが待っている場所まで滑りましょう。
d0110562_22505757.jpg
d0110562_22511047.jpg
d0110562_22512036.jpg
しっかり角付けしていますね!
d0110562_22522413.jpg
たまにはこんなこともありますが(笑)。
d0110562_22531259.jpg
そして登り返していると、今度はJUNチームからの報告が入る。
ゲストの板が流れてしまったので、JUNチームのゲストと合流してほしいと。

今日はよく流れ落ちる日ですね(^^ゞ

ゲストの一部と合流すると、なんだこのリラックスムードは!笑
d0110562_22535185.jpg
d0110562_22593527.jpg
ボトムまで下りるとテント場が良く見えます。
今年はこれでも少ない方です。
d0110562_23015975.jpg
でも放置ゴミが増えていて、管理所の人々が頭を抱えています。
中でも悪質なのは、雪に埋めていく。
残飯もゴミも余った食材も。
雪が融けて、それがあらわになっていくのです。
ゴミの持ち帰りは、山の基本ですね。

d0110562_23020541.jpg
day2
今日は飽きないように?JUNチームとシャッフルしました。
d0110562_23103902.jpg
環水平アークが出現しました。
d0110562_23110890.jpg
これは虹と違って、太陽の下46度の水平線上に現れます。
太陽高度が58度以上の時のみなので、冬には見られない現象です。

あの斜面を滑って、
d0110562_23190924.jpg
ボトムには激しい縦溝が生成されてしまった黒部平まで。
d0110562_23192466.jpg
芸術です。
d0110562_23201322.jpg
本当にお疲れ様でした!

※おまけ
アルペンルート内で、スキーカバーをストッキングで代用している女性を発見。男性ではありません。ご自分の黒いストッキングでスキーを覆い、軽量化とスリム化!ア・ナ・タが持っている網タイツでは、突起してしまうのできっと止められるでしょう(笑)。それから肌色も気色悪いと思います(笑)。
d0110562_23250783.jpg
工夫されていますね!勉強になりました。
次回やってみよう!
あっ、ストッキング持ってない(^-^;

RINA


by snowspyder30 | 2018-04-30 22:26 | 山のお仕事

GW前半の後半戦。

GW前半の後半戦。

今回は雄山から黒部ダム方面へ、およそ標高差1200mの滑走。
d0110562_08472069.jpg
天気はゆっくり下り坂だけど、南風で湿気が入って、遠くの山々もクッキリと見えるレンズ効果で槍ヶ岳もクッキリとよく見える。
d0110562_08472197.jpg
南風で気温上昇。
山頂からはシャバ雪の快適滑走。
d0110562_08472270.jpg

d0110562_08472335.jpg

d0110562_08472350.jpg

d0110562_08473977.jpg

d0110562_08473978.jpg
黒部ダムが見えたらあと少し。

ロープウェイに乗るギャラリーに見られながらタンボ平を滑走。

流石に標高2000m以下では雪も汚れて縦溝も。
d0110562_08474031.jpg
今シーズンは昇温で雪解けが進んで厳しいフィールドもあったみたいだけど、立山はまだまだ沢山雪があって滑れます。

やっぱ3000m級の立山ですね。

by snowspyder30 | 2018-04-30 20:46 | 立山バックカントリー

夕方の再凍結狙い

雷鳥がいるところには・・・
d0110562_17543107.jpg
カメラマンが沢山います。

ってことは、雷鳥見たかったらカメラを持った人だかりを探せば良いのよね。
d0110562_17550289.jpg
雷鳥を手なずけてる人もいました。
d0110562_17552901.jpg
晴天で暖かく穏やかな日は高いところから滑りたい!
d0110562_17594287.jpg
3000雄山から滑っちゃおー!
d0110562_18000645.jpg
ここで事件が起こった。

お客様の一人がスキービンディングのウォークモードを滑走モードにチェンジし忘れ?て滑落!

しかも両足。

お客様が岩にヒットしなくて良かったー。

きっと滑る斜面にドキドキ緊張してたんだねー。
d0110562_18001734.jpg

d0110562_18002326.jpg

d0110562_18003072.jpg

d0110562_18240052.jpg

d0110562_18240272.jpg
滑走は夕方狙い。

積雪表面は夕方の気温低下で再凍結が始まり、板が凄く走ってメチャメチャ気持ち良かったよ。

俺もマスティフのカービングターンが気持ちよくて昇天でした。
d0110562_18240412.jpg
天気が良いGW前半戦。テント場も大賑わいだったね。

by snowspyder30 | 2018-04-29 20:51 | 立山バックカントリー

GWの前半の前半。

至仏山から帰ってきてGWの前半の前半。

GWの前半は晴天だったにもかかわらず、滑り手が少ない。

いや、少なくて良いのよ。
のんびりできるから。
d0110562_16384590.jpg
ここ数年GWの立山は滑り手が激減。

その代わりに登山者が凄く多い。
d0110562_16420156.jpg
雷鳥平のテント場スペースもいっぱい。
賑わってるねー。
d0110562_16460345.jpg
毎日山にいると、ジャンクな食べ物が恋しくなる時があります。

山で食べるマクドナルドハンバーガー。

羨ましい。

俺も下山したらマクドナルドハンバーガー食べよう。
d0110562_16475858.jpg

d0110562_16480148.jpg
GW前半は晴天でスキーも走って最高のコンディションでした。

雪があるって素晴らしい!

立山最高です。

by snowspyder30 | 2018-04-28 16:37 | 立山バックカントリー

至仏山BCツアー・・・じゃなくって至仏山BBQツアーです。

至仏山BCツアー・・・じゃなくって至仏山BBQツアーです。

下界は真夏日だとか言ってますが、標高2223mの至仏山はそれなりに涼しい。

昼寝が出来そうなくらい気持ちがいい絶好のBBQコンディション!
d0110562_12493787.jpg
ツアー中はノンアルコールで我慢してください!

向こうに見えるのは上州武尊山。

至仏山山頂付近でBBQツアーです。
d0110562_12512365.jpg
近くで一番搾り飲んでるおじさんを横目にビールテイスト飲料でカンパイ!

今回はラムチョップからいきまーす!
お次に骨つきフランク。
d0110562_12512470.jpg
エプロンが高級っぽさを醸し出してますね。
d0110562_12512543.jpg
今日のメインのお肉は、くびき牛!
奮発して上越の和牛にしちゃいました!
d0110562_13170621.jpg
美味しいお肉にはビールが一番!
注:ビールテイスト飲料です。
d0110562_12512794.jpg
ベーコンステーキに・・・
d0110562_12512860.jpg
豚トロ!

もうお腹イッパイです。
d0110562_13191592.jpg
ゲストの一人が気を利かせて?持参したデザートは、もう食べれないんで・・・
d0110562_13191663.jpg
偶然通りかかった知人夫婦に食べてもらいました。
ありがとう!
d0110562_13212844.jpg
とりあえず山頂での一枚。
d0110562_13212931.jpg
今回はBBQがメインなんで、ついでの滑走が・・・
d0110562_13213001.jpg
板走ってめちゃくちゃ良いじゃん!
d0110562_11591867.jpg
沢のボトムはかなりギリギリの積雪。

スノーブリッジもギリギリの厚み。

ギリギリのスノーブリッジを渡る時の緊張感、ドキドキ感がイイね。

もちろん俺はスキーで渡りましたが。

昇温ででスノーブリッジ融けちゃいそうなんで、少しスノーブリッジに雪盛っときました。
d0110562_11593031.jpg
いつもより雪少ないけど、以前の雪不足の時に比べれば全く問題ないレベルの積雪だったね。

雪少なくてもう少しアドベンチャーを期待したんだけどな。

by snowspyder30 | 2018-04-23 12:27 | 山のお仕事

絶好調

新規の女性ゲストに電話するつもりが、緊急連絡先に電話してしまったRINAです。

男の人が出ました。
〇〇さんいらっしゃいますか?と尋ねると、ここにはいませんけど?
あーやっちゃったー^^;と気付いて謝りました。
ごめんなさい!お兄さん。

----------------------------------

立山がオープンして初めての週末です。

day1
アルペンルートもすごい混雑だったようで、時間調整という名のティータイム♡
d0110562_21494191.jpg

ケーキセットで牛乳という選択肢があるのがいいですね!

登り出しから既に暑いですが、半袖にスキーアイゼンっていう違和感(笑)。
d0110562_21541039.jpg

そして今日もザラメは絶好調!
d0110562_21554907.jpg

d0110562_21555184.jpg

d0110562_21555311.jpg

d0110562_21555525.jpg

白いウェアに白いボード。カメラで追ってるうちにだいたい見失います(笑)。
d0110562_21574832.jpg

三角関係の雷鳥3羽。
d0110562_21592835.jpg

day2
これまた晴天です。
d0110562_22022414.jpg

今日は撮影大会!
iPhoneX(テン)にはポートレートモードがあり、背景がボヤけて結構様になる写真が撮れるんですよ〜という事で、ゲストの写真を撮っている私が撮られていました(笑)。
d0110562_22092356.jpg

d0110562_22092541.jpg

こんな風に撮れました!
d0110562_22110901.jpg
(ゲストには掲載許可をいただいてます)

今日参加のゲストの中にバックカントリー初心者がいて(山登りもしない)、綿の服しか持っていないというので心配していたのですが、蓋を開けてみたらビックリ!
綿がなぜ不向きなのか、ファーストレイヤーとは、などを説明した同一人物なのか?
ジャケットはアークテリクスでした!
d0110562_22201532.jpg
しかも剱岳食べちゃってるし…
ジャケットのみならず、宿に戻ったら普段着がアークテリクス。
でもアンダーは綿しか持っていないそうです。
ではなぜアークテリクスのジャケットを持っているのですか?と聞くと、オシャレだったから。だそうです。
普通はアンダーから揃えると思いますけど(笑)。

昨日の混雑ぶりは何だったのかってくらい、人が居なくて絶好調の斜面が続きます。
d0110562_22302913.jpg

でも室堂ターミナルは下山の人で混み合っていました。
特に美女平。自販機はほぼ全て売り切れ。
d0110562_22365364.jpg

私も下山し、意気投合してしまって富山の美味しいパフェをゲストと一緒に食べました〜!
d0110562_22354157.jpg

最高の週末でしたね!

RINA

by snowspyder30 | 2018-04-22 23:02 | 山のお仕事

毎日天気が良すぎます

馬鹿は風邪を引かないというのは真実だと信じているRINAです。

だって今正に風邪を引いているんですもの…!

でも滅多に引かないのでJUNは「何花粉?」って、信じてないようです(笑)。

-----------------------------------------

今年の春は本当に天気が続きますね。
ザラメのコンディションはとても良いのですが、前半に飛ばしすぎると後が怖いのでボチボチにしてほしいくらいです。

今日も青空が続きます。
d0110562_16402838.jpg
d0110562_16404235.jpg
ただちょっと風が強い。
旦那様は暗黒面な感じ(笑)。
d0110562_16415589.jpg
背後には槍ヶ岳も見えています。

静かな平日は贅沢に斜面を使えて気持ちがいい!
d0110562_16434916.jpg

d0110562_16435405.jpg

毎日滑れて幸せ〜!
(おっと、ゲストの事忘れてた(^-^;)

日常から離れて、非日常の景色はきっとゲストの心に刻まれる事でしょう!
d0110562_16465646.jpg
夫婦水入らずの夜をお過ごし下さい!
ありがとうございました!

RINA

by snowspyder30 | 2018-04-20 22:35 | 山のお仕事

南国タイからようこそ~!

ここ2週間ぐらい、ずっと車のフロントガラス付近をウロウロしていたカメムシに、ついに勝利したRINAです!!

富山県に逃がしてきました。
壮絶な戦いでした。

----------------------------------------------

今回はタイ在住の日本人夫婦とアメリカ人の、プライベートガイド4日間。
1日目シーズンイン・2~3日目シーズン真っ只中・4日目シーズンアウトの日程です。

新規のゲストですが、タイからの国際電話などで綿密な計画を練り、挑む3人。
トレランやクライミングが趣味なんだそうで、体力バッチリです。

★day1

スキーアイゼンを持ち合わせていないとのことで、緩むのに時間がかかりそうな本日は、標高を落として遊びます。
d0110562_20504654.jpg
真っ白な雷鳥観光とか
d0110562_20511728.jpg
雪の大谷(17m)の観光客を上から見下ろすとか。
d0110562_20521245.jpg
そして天狗平山荘で美味しいお茶をすると、ザラメ具合がちょうど良くなるという作戦です。
d0110562_20544917.jpg
手作りのバナナシフォンケーキは、今まで食べたケーキ屋さんの物よりもはるかに美味しく、生クリームもその場で立ててくれ、ほっぺが落ちるってこのことですね!
コーヒーもサイフォンで入れてくれるんです。
こんなに宣伝してまうと、すぐに売り切れになってしまうかもしれないので、内緒でお願いします。

d0110562_20573185.jpg
登ったり滑ったり、良さげな斜面があったらまた登り返して滑って、またホテルでお茶して、体も冬に慣れたことでしょう(笑)。

★day2

朝からウェットな雪が降っている。
d0110562_20594274.jpg
ライチョウは1日でこんなに汚れてしまった(笑)。
d0110562_21003059.jpg
雷鳥を抱いてはダメですよ!笑
d0110562_21030020.jpg
なかなかの出来ですね!
d0110562_21033718.jpg
晴れ待ちの為に1時間半ほど室堂山荘でケーキセットを食べながら時間を潰し、外で雷鳥を作って午後まで粘る!
途中、ビーコンやキックターンの練習をしたりもするが、まだまだ時間はたっぷり。

そこにガスの向こうからJUNの声が。
リナー!どこ滑るの?そこ崖だよ!

いやいや、JUNが見えていないだけで、崖ではありません。
それにこのガスの中、滑れないし・・・・!

そのくらい濃い雲の中なのです。
JUNと合流して、今度はビバーク体験。
イグルーを作ってみよう!という課題は、非常に難ありで、そこからツェルトビバークに変更(笑)。
d0110562_21085373.jpg
15時も過ぎたところでもうガスが晴れないかと諦め、帰途へ。

でも、視界が開けてきた!
d0110562_21112853.jpg
ストレスを発散すべく、滑ってみる~!
が、ストップ雪(^-^;
でもとりあえず運動できました!

その後の晴れ間といったら、感動モノでしたね。
d0110562_21122923.jpg
すぐに陰ってしまいましたが、海外旅行のゲストにとっては最高の景色だったに違いありません。

★day3

中日が晴れて、本当に良かった!
d0110562_21141876.jpg
d0110562_21153791.jpg

お決まりの剱岳バックに。

d0110562_21160973.jpg

今日は大発見もありました。
私が飲んだアクエリアスの賞味期限が、なんと2回も越冬したものでした(^-^;

20160301

d0110562_21233174.jpg
私がずっと雷鳥荘に置きっぱなしにしていたもので、飲んでも体はピンピンしていて全く品質には問題ありませんが!

そして気持ちよ~く滑って
d0110562_21170311.jpg
d0110562_21174728.jpg
「おかわり下さい!」
というリクエスト。
に応えて、もう1本。
d0110562_21253847.jpg
夕日を浴びた斜面は、本当に素晴らしい!
これをみて雪質が想像できるアナタは、もうザラメマスターです!!
d0110562_21265291.jpg
d0110562_21270797.jpg
タイからの素敵なお客様でした。
タイは今、正月なんだそう。
また正月休みに遊びに来てくださいね!
ありがとうございました。

RINA


by snowspyder30 | 2018-04-19 23:37 | 山のお仕事

真っ白な雪山って見ていて気持ちがいいね!

真っ白な雪山って見ていて気持ちがいいね!
d0110562_23215409.jpg
昨日の降雪のおかげで天狗平から高標高は真っ白に。
d0110562_23273905.jpg
雄山直下はテクニカルな雪質だったけど、ロウソク岩から下は凄く板が走ってサイコーだったよー!
d0110562_23300397.jpg
d0110562_23311698.jpg

d0110562_23311825.jpg

d0110562_23312646.jpg
Vector glide マスティフのカービングターンが気持ち良すぎて昇天でした。

大斜面カーボンマスティフ最高です。

今日ご一緒したEBさんありがとうございました!

3年越しの大当たりでしたね。
僕も笑顔になれました。

また11月の立山でお会いしましょう!
d0110562_23204409.jpg
昨日積もったウェットな積雪の点発生雪崩。

アッチコッチの極端な急斜面に発生しちゃってるんだけど、気持ち良い斜面が雪崩てなくて良かったー!
d0110562_23390153.jpg
d0110562_23390244.jpg
あんまり気持ちが良かったんで、お客様送った帰りにもう一本!

夕陽ライド最高過ぎましたね。


JUNRINA立山バックカントリー。
まだまだ予約の空席ございます!

グッドコンディションの立山で予約お待ちしてます!


by snowspyder30 | 2018-04-19 23:19

たんぼ沢の雪質が〜

今日はたんぼ沢から黒部ダムへ。
d0110562_23091412.jpg

d0110562_23091649.jpg
雄山谷の大斜面でのカービングターンが気持ち良さそうだったんで、御山谷の大岩までハッピーターン!

板の走るザラメのカービングターンが気持ち良い!
d0110562_23123786.jpg
大岩から東一の越までの登り返し。

還暦過ぎてるAさま。
厳しい登り返しでごめんなさい!

たんぼ沢はもう雪繋がってないけど、たんぼ平からダムはまだまだ雪あるねー。
ただしたんぼ平から下の雪質は保証しませんがー。

by snowspyder30 | 2018-04-17 05:52 | 山のお仕事


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

じゅんりなのホームページ

最新の記事

西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45
マニアックな黒部の秘境登山
at 2018-09-17 18:20
妙高山デート
at 2018-09-11 20:44
常念ちがい
at 2018-09-08 23:44
大人の修学旅行雷鳥荘3連泊
at 2018-09-02 22:05
3年ぶりの塩見岳
at 2018-08-26 21:59
エキサイティング沢登り
at 2018-08-25 23:16
女王様
at 2018-08-19 23:35

記事ランキング

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(167)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(42)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧