北欧の旅~スウェーデン~

焼きそばはマルちゃん派のRINAです。

小さい頃からずっとマルちゃんでした。
別の物が安売りしていても買って後悔するので、もう買いません。
同じマルちゃんでも、母が作るのと私が作るのとでは違うらしいです(JUN談)。
私のは屋台風だって。
たぶん野菜を1種類ずつ炒めるから。

-------------------------------------------

フィンランドからスウェーデンのストックホルムに移動してきました。
ストックホルムの第一印象は、正統派ヨーロッパっぽい!
ヘルシンキの方が現代的な感じでした。
滞在がごく一部なので、一概には言えませんけれど。
d0110562_15154175.jpg
d0110562_15164904.jpg
こちらも紅葉が美しい!
d0110562_15181910.jpg

さて北欧といえばバイキング、バイキングと言えば食べ放題・・・ではなくて、海賊船をイメージしてしまいますが、こちらでは海賊船ではなくて戦列艦(武装しているが悪いイメージではない)の位置づけです。
ヴァーサ号という沈没船がほぼ95%ぐらい当時のまま見ることができる博物館。
d0110562_15252922.jpg
※黒っぽく見えるのは防腐剤のせい。元々はスウェーデンの樫の木で茶色。
d0110562_15293707.jpg
航海たった1300mしか進まずに沈没。
まっすぐに沈没していたそうで、330年後に引き上げられた。
いつの時代の話だったかな?17世紀かな。

手前にその模型があるのですが、これは日本の樫の木を使っているそうです!
なぜなんだ?
d0110562_15295977.jpg

バイキングなんてディズニーランドのカリブの海賊か、映画のパイレーツオブカリビアンぐらいしか想像していなかったけれど、これはこれで芸術ですね。でも凝り過ぎて沈没してしまったところもありそう。

そしてストックホルムで忘れてはならないのは、ノーベル賞の授与式がありますね。晩餐会と同じ料理を食べたかったのですが、訳あって叶わず。

でも式が行われる市庁舎へ行ってきました!
d0110562_15373446.jpg
↑中央の高い建物です。

↓こちらが授与式と晩餐会が開かれる青の間。
d0110562_15391177.jpg
体格のいいイカツイ男性が、ゆっくり丁寧にひとつひとつ椅子を並べているところでした。
なぜこんなに丁寧なんだ?と思っていたら・・・

数十分後
d0110562_15405910.jpg
おお~綺麗に整列!
ここは1センチもズレることなく整列させるらしいです。
さすが、ノーベル賞。
あっ、でもこの日は卒業式とか別の催しですけれどね。
噂では50万円とかで貸し切れるようなので、夢のような話ではないような!
実際同じ椅子が使われているそうで、私も着席してみましたが、まあまあの座り心地でしたが広くはなかったですわ。

でもなぜ青くないのに青の間?
青く塗る予定だったが、レンガが素敵だったのでそのまま残したらしい。

壁にはノーベルさん、いました。
d0110562_15451633.jpg

2階は舞踊会に使われている広間です。
d0110562_15463190.jpg
見学者たっぷり。

さて、近くにノーベルミュージアムがあって、そこの街並みがとても素敵でした。
d0110562_15484210.jpg
セブンイレブンもあちらこちらに。
d0110562_15484913.jpg
でも物価が高いので、コーヒーとかパンは4倍ほどします。

ランチには、イケアによくあるミートボール!
よくあるベリー系のソース!
とにかくしょっぱい!!
d0110562_15510760.jpg
ミートボールっていっても、特大なんですよ。
1個半で充分!
日本のミートボールなんて、おまま事の様です。
マッシュポテトは相変わらず美味しかった。

そしてこれは何を意味するのでしょうか?
インスタ映えでよく使われるそうですが、通りがかったので。
d0110562_15541338.jpg
ストックホルム、素敵な街なのでもっとたくさん滞在したいですが、先を急ぎます。

つづく


# by snowspyder30 | 2018-10-07 22:06 | 海外

西丹沢の茗渓小川谷

西丹沢の茗渓、小川谷。

昨日は紅葉の巻機山で今日は親水系の西丹沢小川谷。

台風の影響もあって、今日は気温上昇予報。
d0110562_09422195.jpg
ザブザブ水を楽しんで行きましょう!
d0110562_09422288.jpg
でも水の勢いが強くて、あんまり水を被りたくない!
d0110562_09422440.jpg
そーなると、登りはボリダリングチックで面白い。
d0110562_09422542.jpg
遊びながら遡行すると時間が経つのもあっという間。

今日は中間地点の大岩までにしときましょう。
d0110562_09431340.jpg
暖かい丹沢も秋って感じ。

毒々しくも可愛い?キノコ🍄や・・・
d0110562_09431576.jpg
ホトトギスが沢山。
d0110562_09431717.jpg
帰りは秦野のなんつっ亭でラーメン食べて解散。
d0110562_09431988.jpg
沢登りした後のラーメンってなんでこんなに美味しいんでしょうね。

# by snowspyder30 | 2018-10-07 20:39 | シャワークライミング

北欧の旅~フィンランド~

我が家はシャウエッセン派のRINAです。

シャウエッセンって、なぜかドラッグストアがお安いですよね。
あちこちで。

---------------------------------------------

北欧4か国へ、足早に行ってきました!

北欧のイメージは、洗練された街やイケアのような北欧デザインでした。
が、もっとヨーロッパ的な歴史を感じさせられるところも多く、アナログ的だったり先進的だったり、両面が見られて興味深かったです。

まずはフィンランドのヘルシンキへ。

フィンランドと言えば、サンタクロースやムーミンで有名ですが・・・

まず目に入ったのは、大きなビルに大きな赤い文字「SUUNTO」。
スントの国なんですよね!
JUNRINAは、最新のSUUNTO9を愛用しています!!
d0110562_11001064.jpg
機能を使いこなすべく勉強中です。
最近はとってもお洒落なスントが多く、目移りしちゃいます。

ヘルシンキでの朝食。
この先チーズまみれになる予感・・・
d0110562_11441715.jpg
フィンランドの代表的な作曲家、シベリウス。
シベリウスのフィンランディアという曲は、私もよく車で聴いていたりしますが、そのシベリウス公園には、シベリウスの顔があった!
d0110562_11531119.jpg
となりには、ステンレスでできた柳の木?
d0110562_11543337.jpg
このオブジェは女性芸術家が作ったらしいです。
d0110562_11561235.jpg
私には理解不能ですが。

1回目のランチはニシン、3尾も付いています。
その上、マッシュポテト(美味しい)の量が半端ない!
この先、芋まみれになる予感。
d0110562_11585068.jpg
街は色づき始めて、黄葉と聞いていましたが紅葉もありました。
d0110562_12063222.jpg
国立公園もいい感じ。
d0110562_12074665.jpg
それからヘルシンキ大聖堂などを見て、
d0110562_12020768.jpg
d0110562_12091491.jpg
一路スウェーデンへ船で1泊の旅です。
d0110562_12104218.jpg
ムーミンが出迎えてくれました!
d0110562_12131772.jpg
注)赤いおばさんは、RINAではありません。

ムーミンってお辞儀するんですね~。
d0110562_12155267.jpg
ムーミンなんて、来るまで全く興味はなかったしフィンランドの妖精とも知らなかったのですが、そうえいば、毎日自宅で使っているコーヒーカップがムーミンでした(^-^;。

ムーミンの何周年記念とかの限定マグカップが出ると、滅多に並ぶことのない国民性のフィンランド人も並ぶそうですよ。

なんだかムーミンが可愛く見えてきたっ。

船内はこんな感じ。
d0110562_12303657.jpg
免税なので、24%ほどの消費税がない分1番安く買える場所です。

しばらくバルト海クルージングを楽しみます。
d0110562_12322142.jpg
日本海フェリーと違って全く揺れないので、船にいることを忘れてしまいます。

つづく。

# by snowspyder30 | 2018-10-06 22:42 | 海外

紅葉の巻機山 米子沢沢登り

紅葉の巻機山 米子沢沢登りです。
d0110562_07433144.jpg
d0110562_07433367.jpg
台風が日本列島に近いって事もあるからか、3連休の晴天なのに全然人いなかった。

駐車場管理のおじさんが今日は60台しか車がなかったって、チョットさびしげだった。
d0110562_07433515.jpg
陽当たりが良く、滝飛沫や紅葉が映えてとても気持ちが良い。

この日の紅葉の中心は標高1400〜1500mくらい。
d0110562_07433705.jpg
お客様も大満足の様で、写真ばっかり撮ってなかなか前進できない(^^;;

まぁ、景色が素晴らし過ぎだからしょうがないよね。
d0110562_07433936.jpg
全く藪漕ぎ無しで登山道に出られるところがこの沢の最高に良いところ。

沢も人いなかったけど、登山道も避難小屋も人少ない。
d0110562_07445327.jpg
3連休で人多いだろうなぁって思ってたから、静かな南魚沼の名峰を楽しめて良かった。
d0110562_07445704.jpg
標高差のある山なんで、緑の森・紅葉・笹・草紅葉と、標高別の自然の彩りを一目で楽しめるのも巻機山ならでは。
d0110562_07450244.jpg
今年はいつもより少し紅葉が早いけど、紅葉は当たりの様ですね。

# by snowspyder30 | 2018-10-06 20:41 | 沢登りで山登り

歴史とロマンの裏剱

登山道歩いてるとバッタが足元をピョンピョン跳ねてうっとうしい。

そんな中、合体して跳ねてるバッタが・・・

いやぁ。仲良しですねぇ。
d0110562_15054319.jpg
黒部峡谷鉄道のトロッコ電車からはじまり、欅平から裏剱・室堂へ抜けるパステルツアーの登山ガイド。
d0110562_15105449.jpg

d0110562_15111765.jpg

d0110562_15120109.jpg

d0110562_15125061.jpg
小説高熱隧道にあるトンネルや高感度ある水平道を通り、
d0110562_15144240.jpg
下の廊下でお馴染みの阿曽原温泉小屋で1泊。

小屋オーナーのイズミさん。
いつもありがとうございます!
d0110562_15234843.jpg
まだアーリーシーズンなだけに小屋もまだ空いてて快適に過ごせました。

越後湯沢出身の山岳ガイドの卵「かなり可愛い女子」が阿曽原温泉小屋を手伝っていた。

噂には聞いていたので、話が出来て良かった。
d0110562_15303964.jpg
仙人ダムから雲切新道、仙人谷を抜けて、
d0110562_15304903.jpg

d0110562_15312402.jpg
この旅のメインの一つ、仙人池ヒュッテ。

仙人池に映る裏剱。

今年は天気が、悪い日が多かったけど、当日は快晴無風の最高なコンディションだった。

お客様もきっと満足してくれた事でしょう。
d0110562_15371109.jpg
仙人池ヒュッテのオーナー?のまーくん。
今回もお世話になりました。

そー言えば、前回ここに来た時は亡くなった大坂も来てたんだよな。
まーくんと大坂の話をして懐かしがってたな。
d0110562_15402092.jpg

d0110562_15402560.jpg
当日の紅葉は標高2000mくらいがちょうどいいみたい。

朝日を浴びた紅葉がとても美しい。
d0110562_15441240.jpg
八つ峰や小窓・三の窓雪渓を眺めながら
d0110562_15403240.jpg
仙人池ヒュッテから剣沢へ下り、
d0110562_15403702.jpg
今年からオーナーが変わった真砂沢ロッジ。

雪の重さで傾いた小屋がかなり綺麗になってました。
さすがミスターDIY。
d0110562_15481034.jpg
今年は雪が少なかったから、慎重に剣沢雪渓を通過して、
d0110562_15493740.jpg

d0110562_15494622.jpg

d0110562_15495125.jpg
最終宿泊地、剣沢小屋に到着。

剣岳登山の山岳ガイド御用達の名山小屋。

予約宿泊客限定なんで激混みにならない快適な小屋。
シャワーもあってサッパリできて、しかも出来たて熱々の食事ができるのが凄い!

美人看板娘がいい味だしてたなぁ。


この旅は一つもピークは踏まないけれど、剣岳や黒部の歴史・美しさや厳しさを感じられ、登山だけじゃなく知的好奇心もも満たしてくれる素晴らしいコース。

って事で、
d0110562_15533906.jpg
信じられないくらい激辛おかきをつまみに大満足の大宴会でツアーをしめたのでした。
d0110562_15534683.jpg
10リットルのお酒を担ぎ上げてきたツアー参加のN原さん。

貴重なお酒ご馳走さまでした!

# by snowspyder30 | 2018-09-29 15:26 | ツアー登山ガイド


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧