タグ:バックカントリー ( 881 ) タグの人気記事

ニチバク春山研修。

ニチバク春山研修。

ニチバク。日本バックカントリースキーガイド協会の事を短縮してそう呼ばれてます。

日爆・・・。

暴走族みたいですね。
d0110562_19115954.jpg
暴走族じゃないけど、日バクには特攻隊長がいます。

特攻隊長、幹事ご苦労さまでした!
d0110562_19120064.jpg
ロープを使った頭の訓練に・・・
d0110562_19120268.jpg
岩場での安全確保訓練に・・・
d0110562_19120307.jpg

d0110562_19120570.jpg

d0110562_19151215.jpg
3日間の日バク合宿(研修)でした。

JUNRINAはこの研修でシーズンのシメ。

とても有意義な合宿でした。
d0110562_19305928.jpg
ご一緒した皆さんありがとうございました。

来シーズンももちろん、夏山でもよろしくお願いします!

by snowspyder30 | 2018-05-24 19:06 | お勉強

研修前のトレーニング

明日から日本バックカントリースキーガイド協会の研修。

・・・の為のトレーニング。
d0110562_18555491.jpg
雪解けが激しかったおかげで、岩場での良いアイゼントレーニングになりました。
d0110562_19032620.jpg

d0110562_18562008.jpg

d0110562_18563475.jpg
里奈ちゃんお疲れさん。
d0110562_18564341.jpg
d0110562_18575712.jpg

d0110562_18580992.jpg
1日を通して比較的風が強かった。

だからかなぁ。

ザラメの雪面が小さいペニテンテスみたいになってました。

by snowspyder30 | 2018-05-21 18:52 | 立山バックカントリー

天気は上り坂。

天気は上り坂。
d0110562_19342489.jpg
天気はガスだけど回復傾向。

一の越山荘でお茶しながら午後の天気回復を待つ。
d0110562_19345192.jpg
待つ事1時間。視界が開けたんで適度に緩んだザラメを気持ち良くカービングターン!

強雨からの天気の回復。

縦溝を心配したけど全然問題ナシ!
d0110562_19352423.jpg
あんまり気持ち良いターンだったんで、もう一本楽しんだのでした。

途中、ジョニーのカッコいいターンを見ちゃったんで俺も頑張っちゃった。
d0110562_19354600.jpg
嵐の明けって気持ち良いよね。
d0110562_19360397.jpg
雷鳥もイチャイチャな季節ね。

俺の登場にビビって逃げたオス。その逃げるオスを追いかけるメス。

コイツら完全にデキてるね。
d0110562_19470723.jpg
日曜日は朝から快晴。でも風が強い。

天気予報を裏切って風向きは東よりの強風だったんで、西向きの斜面選択で。

陽の光で気温が上がり、雪面が緩むのを期待してユックリノンビリのハイクでした。
d0110562_19471559.jpg
18日の強雨のせいかなー?
1週間でビックリするような融雪。

雄山山頂では社務所が壁になってくれてるのかなぁ?強風は全然感じなかった。
d0110562_19595837.jpg

d0110562_20000432.jpg

d0110562_20001085.jpg
3000m雄山からの滑走。

上部100mは比較的硬かったんで、シッカリとエッジングターン!

ロウソク岩から下は快適ザラメでハッピーターン!
d0110562_20005311.jpg
d0110562_20010559.jpg
d0110562_20012310.jpg
緩斜面は縦溝が出始めたけど、滑走快適斜面はまだまだ綺麗。

スピードの出る快適ザラメのハッピーターンで今回も昇天でした。

by snowspyder30 | 2018-05-20 19:33 | 立山バックカントリー

焼売パーティーと昆虫

雨で体が冷えてしまい、下山しても寒いまま車に乗り込み、厚着をしてSAで仮眠していると・・・なんと外気温34度だったRINAです。

やっと心地よい汗をかいて、からだもホットになれました(^-^;

というか、いつからそんなに昇温したのだ?!

--------------------------------------------

そう、富山市は最高気温33度の予報。
でも立山は暑くても心地よい!

day1
ゲストがお土産に、崎陽軒の焼売を持ってきてくださいました。
新しいタイプのお土産です(笑)。
さっそく山でみんなでいただきましょう!
d0110562_17173064.jpg
ペロッと食べられてしまいました。
ご馳走様です!

崎陽軒も美味しいけれど、面も綺麗で美味しいですよ↓
d0110562_17193554.jpg
d0110562_17193901.jpg
先日の降雪により真っ白な部分は引っかかるので、汚れたところがグッドです。

day2
登っているところが絵になるなぁ!
d0110562_17224961.jpg
d0110562_17225338.jpg
d0110562_17224510.jpg
今日は雪上に昆虫をよく見つける日でした。
これはなんでしょう?
カラータイマーが付いてる昆虫!
「カラータイマー 昆虫」で検索しましたが、全くヒットなし。
d0110562_17293552.jpg
どちらかといえば、アブの仲間ですかね?
脚は毛がふさふさしていました。
一応生きています。

こちらはセアカツノカメムシ。
d0110562_17331480.jpg
カメムシを見るとつい反応してしまいます。
好きではないけれど、カメムシも頑張ってるから私も頑張ろう!という気持ちにさせられるんです。

徐々に雪が減ってきて島ができると、まるで日本庭園の中にいるみたい!
d0110562_17345008.jpg
d0110562_17360353.jpg
d0110562_17362118.jpg
笑ってる!
d0110562_17444237.jpg
そしてすぐに振り返って自分のシュプール確認!笑
d0110562_17455759.jpg
どうでしたか?
合格ですか?!
合格です!!

ここはスキー天国だな♥

RINA



by snowspyder30 | 2018-05-16 21:04 | 山のお仕事

天気は下り坂。

天気は下り坂。

土曜日は曇りで日曜日は午前中から雨の予報。

昇温でザラメは緩んでるって事で3000m雄山から滑ろー!
d0110562_18301885.jpg

d0110562_18302494.jpg
グレイなお天気だけど、陽の光が入ってるので滑走は楽しめるね。
d0110562_18344056.jpg

d0110562_18344509.jpg
今日もザラメの気持ち良いカービングターンがたのしめた。

天気もってくれて助かりました。

でも翌日日曜日は・・・
d0110562_18403615.jpg
午前中から雨が降りそうな空気。

雨を前に観光客が創作?した室堂のオブジェが何だかさびしそう。
d0110562_18425594.jpg
8:00過ぎには雨が降り始めました。
残念。
d0110562_18430454.jpg
バックカントリースキーはヤメにして、雪の大谷でも見に行こうと。

でも雨に濡れたくないんで、バスに乗って雪の大谷観光で天狗平山荘へ。

途中下車できてありがたい。
d0110562_18431352.jpg
天狗平山荘に着いた頃はまともに雨降ってました。
d0110562_18432622.jpg
午前中早い時間だったんで天狗平山荘のラーメン食べれなくて残念。

by snowspyder30 | 2018-05-13 18:25

友人達とclimb&ride。

友人達とclimb&ride。

晴れてコンディションが良ければガイドの僕らも遊びたくてウズウズしちゃう。
d0110562_20321894.jpg
d0110562_20352314.jpg

d0110562_20354354.jpg

d0110562_20360705.jpg

d0110562_20362602.jpg

d0110562_20364561.jpg
d0110562_20373229.jpg

d0110562_20373945.jpg
晴天でグッドコンディションにちょうど良く仲間が集まるって、とても貴重な時間をだよね。

ご一緒した皆様、ありがとうございました。

by snowspyder30 | 2018-05-11 20:01 | 休日

マスティフ撮影会

僕が今季使用しているスキーはマスティフっていいます。

SIZEは長さ193㎝、センター110mmです。

名前の由来は闘犬なんだそうです。

そのマスティフという闘犬は世界中に様々な犬種がいて、中にはトラを倒すと言われるライオンみたいな凄い犬種もいるらしい。

そんな凄い名前のスキー、マスティフ。

立山室堂ターミナル近くでチョット目を離した隙に、誰かに奪われてしまった。
d0110562_21185784.jpg
・・・と思ったら、十数メートル先でオシャレ?なアジア系外国人の集団がマスティフと撮影会してました。
d0110562_21185063.jpg
d0110562_21183696.jpg
・・・撮影会が終わりそうな気配を感じない。
d0110562_21175860.jpg
d0110562_21173634.jpg
う~ん。スキーを持ってポーズをとる姿が、なんだか大人のオシャレ系アパレル雑誌のモデルさんっぽい。
d0110562_21173103.jpg
d0110562_21170634.jpg
よほど雪が楽しく、スキーが珍しいのだろうな。
d0110562_21162473.jpg
オシャレなアジア系外国人に大人気のマスティフ。

皆さん凄く楽しそうなんで遠目に温かく見守るのでした。
d0110562_19163356.jpg
あ~、今日はなかなか晴れてくれなかったな~。

new snow20~40cm。
d0110562_19142121.jpg
午後から晴れるかもしれないって事で一ノ越山荘で粘ったけど・・・
d0110562_19150009.jpg
初夏の晴天パウダーとはいきませんでした。

残念。

by snowspyder30 | 2018-05-10 21:14 | バックカントリー

散財ツアー!パウダーからフィルムクラストまで。

ゲスト用に準備したスキー&シールで、JUNが180cmのメイクBC・私が172cmのシールを用意してしまって、その場で急きょ私のスキー(アヴェントューラ)を履いてもらったRINAです。

どちらが悪いかというと、JUNです(笑)。
172cmのメイクBCを用意するはずだったので!

でもここは立山の室堂。
もうどうにもなりません。
あるものしかないですから~。
でも私は保険で安心のジニアスを持ってきていたので、甘えることなくこの2か月頑張っていましたが、ついにジニアスを履く日が!笑

なんか嬉しい♥

----------------------------------------

GWも残すところあと3日。

day1
降雪予報があるのは嬉しいような微妙なところですが、視界不良なのはちょっと勘弁してもらいたいです。
この風雪のあり様。
d0110562_15222633.jpg
こんな時は山小屋巡りです。
ランチはみくりが池温泉で。
お茶は室堂山荘で。
私は基本的にコーヒーはブラックですが、なんとなくシュガーを手に取ると、やけに軽い。中身空っぽ!笑
d0110562_15281922.jpg
あまりにも立体的で、いかにも新品同様の見かけだったので間違えちゃったんですね!
それともギャグですか?

ここで暇つぶししたのは大正解でした。
粘り勝ち!
夕方やっと視界が開け、本物のパウダーを滑ることができましたーーー!!!
d0110562_15311253.jpg
15cm~20cmぐらいですが、全く底付き無しのアラレです。
私もこんな風にパウダーにまみれて転んでみたい(笑)。
d0110562_15332913.jpg
私のGENIUSもご機嫌です♪
d0110562_15351811.jpg
「やっぱりRINAさんはGENIUSじゃないと、なんか変です」と言われてしまうほどなのですが、GENIUSでなくてもRINAだとわかってもらえるように練習しているんですけれどね!

夕方の弥陀ヶ原ライブカメラが本当に綺麗でした。
あくまでライブカメラが、ですよ。
日本海に照らされた夕陽・・・
いや、夕陽に照らされた日本海・・・
あぁ~素敵。
d0110562_15552835.jpg

day2
昨日の夜から今朝にかけて、強風を伴って降った雪は、極端な吹き溜まりで1mを超えてしまいました。
道を切る雷鳥沢ヒュッテの車↓
d0110562_15412072.jpg
だんだん晴れてきます!
d0110562_15420874.jpg
ただ稜線はかなりの風なので、弱小な私達はその手前で遊びます。
雪質はウィンドパックされていたり、ネットリ系だったり、又はカチカチに露出した部分と、刻々と変化しています。

このブルースカイラインと雲のきれいなこと!
d0110562_15451248.jpg
食いしん坊で弱小な私達は、今日のご褒美に天狗平山荘へも足を延ばします。
いつものアレを食べに!
d0110562_15485153.jpg
デザートもいっとこう!
d0110562_15492753.jpg
このフレッシュクリームに目をつけた私は、メニュー外のオーダーをしてみる。
ウィンナーコーヒー♥作っていただきました。
d0110562_15511151.jpg
この先、このメニューが追加される日があるかないかは???
ツーオーダーでクリームを立ててくれるので、本当に美味しいんです!

なんかグルメガイドになってしまってますね。。。

day3
ハーイ!3日目はなんとフィルムクラストが出来上がっていた!
d0110562_15590033.jpg
今日がグルメ無しの普通のバックカントリーツアーです。
と思っていたら、甘かった(^-^;
こんな変なゲストたちをお呼びしたつもりはないのですが・・・・(笑)。
d0110562_16013858.jpg
しょうがないんで、お付き合いしましたよ、みんなで!
d0110562_16022899.jpg
d0110562_16023894.jpg
d0110562_16025071.jpg

いや~、意外と皆さんお似合いで。
やっぱり私が1番違和感あるわ!
d0110562_16035427.jpeg
そんなこんなで、やっぱり普通のバックカントリーツアーとはかけ離れていましたが、素晴らしいGW後半を過ごしました。

おまけの滑りを載せておきます(笑)。
d0110562_16002584.jpg
d0110562_16002004.jpg
ありがとうございました!

この後も、まだまだ立山は健在です。

RINA


by snowspyder30 | 2018-05-06 23:07 | 山のお仕事

毎年GW恒例のガッツリ変態ツアー後半

毎年GW恒例のガッツリ変態ツアー後半。


予報通り晴れて槍ヶ岳もバッチリよく見えます。


しかもGW最終日なんで人も少ない。

d0110562_16405509.jpg

d0110562_16410251.jpg
槍沢ロッジはお風呂もあったんで、身も心もフレッシュで快適ハイク。
d0110562_16410829.jpg
肩の小屋まで行けば暖かい昼食も食べれちゃう!

うーむ。営業小屋って本当に有難い!
d0110562_16411408.jpg
d0110562_16411836.jpg
さぁ、飛騨沢滑りますよー。
d0110562_16421303.jpg
双六岳方面から見た飛騨沢と違って、実際はそんなに急斜面じゃないよね。

ただ、斜面はデカイ!

上部は快適ターンだったけど、下部は・・・残念ながらストッピー。
d0110562_16421972.jpg
昇温続きで融雪が激しい今シーズンは槍平小屋を過ぎた辺りで滑走終了。
d0110562_16422597.jpg
陽の明るい内に新穂高温泉に下山できて良かったー。
d0110562_16423920.jpg
d0110562_16424272.jpg
平湯温泉にバスで戻って終了。

おつかれ様でしたー。

頑張って遊んだ後は体に悪い炭酸ジュースで乾杯!

ガッツリ遊んだ後や山から降りた時って、なんでこんなに炭酸ジュースが美味しいんだろー!


来年のGWは・・・薬師岳の氷河地形の滑走と黒部五郎岳かなー。

by snowspyder30 | 2018-05-06 19:40 | バックカントリーツアー

毎年GW恒例のガッツリ変態ツアー

毎年GW恒例のガッツリ変態ツアー。

昨年までは黒部源流山域でのツアーでしたが、今年はお客様が飛騨沢滑りたい!っていうんで、上高地から槍沢・飛騨沢を滑って新穂高温泉へ抜けるってプラン。

昨年までは冬季小屋利用で荷物も多かったけど、今回は全て山小屋泊な上に肩の小屋もやってて、荷物も超少なくて快適楽ちんです。
d0110562_16211969.jpg
初日は上高地でも雪で、穂高連峰の峰々が見れなかったのは残念。

初日はえっちらおっちら歩いて槍沢ロッジ泊。

行動時間が軽めな初日は各山小屋でお茶しながらのんびりな1日でした。
d0110562_16212255.jpg
2日目は晴れ・・・だけど強風!
d0110562_16212542.jpg
槍ヶ岳が見える播隆の岩小屋付近まで行ったけど、強風でここまで。

風の影響を受けなさそうな風下の岩陰まで行って2日目はここまで。
d0110562_16213335.jpg
d0110562_16214930.jpg

d0110562_16222595.jpg

d0110562_16223108.jpg
肩の小屋まで行きたかったけど、パウダー滑れたからまぁいいかー。

明日は晴天で穏やからしいから明日に期待!

by snowspyder30 | 2018-05-05 21:20 | バックカントリーツアー


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

じゅんりなのホームページ

最新の記事

西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45
マニアックな黒部の秘境登山
at 2018-09-17 18:20
妙高山デート
at 2018-09-11 20:44
常念ちがい
at 2018-09-08 23:44
大人の修学旅行雷鳥荘3連泊
at 2018-09-02 22:05
3年ぶりの塩見岳
at 2018-08-26 21:59
エキサイティング沢登り
at 2018-08-25 23:16
女王様
at 2018-08-19 23:35

記事ランキング

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(167)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(42)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧