じゅんりなブログ

ブログトップ | ログイン

タグ:勉強会 ( 47 ) タグの人気記事

雪崩ネットワーク アバランチミーティング

雪崩ネットワークのアバランチミーティングが越後湯沢の湯沢公民館で開催されました。
d0110562_21375834.jpg
アバランチミーティングとは、雪崩ネットワークに関係する山岳ガイドやスキーパトロールなどの雪崩業務従事者や雪氷研究者、気象予報関係者など、雪崩に関わるプロフェッショナルを対象とした情報交換会。

越後湯沢での開催との事で、常日頃から遭難救助活動や啓蒙活動に従事している南魚沼警察や南魚沼消防、某スキー場パトロール隊長などの方々を招いての開催でした。
d0110562_21450606.jpg
越後湯沢は群馬県との県境に谷川連峰があり、厳冬期は雪崩ネットワークによる雪崩情報も発表されています。

各組織コミュニケーションをとり、協力しあって安全な救助技術や知識を高めることが必要ですね。

ワタクシも幹事としてアバランチミーティングが滞りなく終えたことにホッとしています。
が、ナイトセッションの段取りが白紙だったことはお詫び申し上げます(苦笑)

来年のアバランチミーティングはみなかみ町であると良いんだけどな。



by snowspyder30 | 2018-05-30 21:36 | お勉強

好敵手と書いてライバルと読む

アーリーシーズン。

この時期にしかできない事ってありますよね。
JUNRINAもガイド研修や勉強会にゲレンデ滑走。
d0110562_18231265.jpg
冒険小屋のミッチーとJUNRINAのコラボ勉強会。
好敵手と書いてライバルと読みます。

JUNRINAだけでガイドやってると、技術や知識がガラパゴス化しちゃうといけないんで、水上や六日町、遠いとこだと白馬や北海道のライバルガイドともちょくちょく勉強会ご一緒させてもらってます。

ちなみに、冒険小屋のミッチーとJUNRINAは日本バックカントリースキーガイド協会の仲間です。

滑りも良いんだけど、そろそろアイスクライミング行きたい。

でも時間がない。

by snowspyder30 | 2017-12-14 23:00 | ガイドトレーニング

湯沢アバランチナイト

湯沢ミニアバランチナイト。

雪崩ネットワークの雪崩安全啓発セミナー。
雪崩ネットワーク アバランチナイトのローカル版が越後湯沢の公民館で開催されました。
d0110562_17390394.jpg
参加者は遭難救助に携わる消防署員、警察官、民間救助隊、スキー場関係者や索道協会、地元の熱心な滑り手など、幅広くお集まりくださいました。
d0110562_17392169.jpg
講演してくださった雪崩ネットワーク理事の出川さん。
後援してくださった湯沢町と役場関係者の方々。
来場者の皆様。
お疲れ様でした。

by snowspyder30 | 2017-12-13 20:00 | お勉強

湯沢アバランチナイト満員となりました

12月12日、湯沢公民館で予定しておりました「ミニアバランチナイト」(雪崩ネットワーク・JUNRINA共催、湯沢町後援)は、定員30名をはるかに越えてしまった為、募集を締め切りとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

内容:お話は主に「雪山の危険」「雪崩の基礎」「雪崩対策装備」などです。これからスキー場を離れ、登山や滑走を楽しみたいと考えている方や、雪山に入り始めた初心者向きの内容になっています。

詳細はこちら。
https://www.junrina.com/yuzawa-avalanche


by snowspyder30 | 2017-11-30 22:55 | お勉強

アルツのキャットチーム

白馬合宿3日目に後ろ髪を引かれる思いで今回は南東北のアルツ磐梯スキー場へ。

立山劔ガイドの本郷さんのお手伝い&勉強生的にご一緒させていただきました。
d0110562_15500897.jpg

良い遊び場には楽しい食があり!

いきなりナイトセッションの写真ですが、俺的には↑これがメインイベントでした。
d0110562_15500838.jpg

また行きたい!
d0110562_15500957.jpg

良い事書いてるよな〜。

でもできれば困難に出会いたくないよね。
d0110562_15500912.jpg

ちゃんとお勉強もしましたよ。
d0110562_15501097.jpg

first aidの勉強に
d0110562_15501171.jpg

ロープレスキューの勉強。

みんな頑張ってました。
d0110562_15501116.jpg

本郷さんいつもありがとうございます!

皆川最高でしたね。

プロスキーヤー&パタゴニアの中島力さんの楽しそうな滑りも印象的だったけど、力さんの相棒のぶっ飛びキャラがヤバかったね。面白すぎて。
by snowspyder30 | 2017-02-09 16:25 | お勉強

ExcitingでExtremeな白馬合宿

毎年恒例の白馬合宿です。

今年も参加してきました。

合宿に参加するメンバーも豪華です。

山道具屋やってるバックカントリーガイド界の親方とか、某BC雑誌の表紙に載ってる白馬バックカントリーガイド界のアップカマーを始めとした白馬のイケイケガイド達、東北の歌えるプロスキーヤー、関西のお笑いガイド、剱岳の平蔵4代目、BC雑誌落ちる線の編集長や剱の山小屋の若旦那、超バリバリのクライマー、ガイドの卵達、そして我々JUNRINA。

激しいストームのど真ん中での合宿。

今年の合宿も普通じゃありませんでした。
d0110562_14181878.jpg
積雪が不安定すぎてまともにターンを楽しめない。

ターンをさせてもらえない。

まさに合宿。

ターンのたびにスパスパ切れるこのデンジャーなコンディションの中にいる俺らってクレイジー。
d0110562_14181556.jpg
クレイジーなメンツだけど、皆実力は一級品。

上手く地形を使って無理なく1日目のストームセッションをクリア。
d0110562_14182290.jpg
ヤバイコンディションだったけど、神経キレッキレな1日でした。

by snowspyder30 | 2017-02-06 18:16 | ガイドトレーニング

ロープ遊び

梅雨空でスッキリしない天気が続いています。

バックカントリーシーズンが終わって、毎日開店休業状態(笑)
d0110562_15085490.jpg
越後湯沢の近所の公園で里奈とロープ遊び。

写真は脱出からの脱出中の里奈。


早く脱出して晩御飯食べようよ~!

by snowspyder30 | 2016-06-14 20:08 | トレーニング

ガイド研修

日本山岳ガイド協会のライセンス更新の研修です。

車の免許の更新みたいなもんですね。

なんて気楽に考えていましたが、講師凄すぎ!受講者が少なくて濃い!しかも自分の調子が激悪!
d0110562_17044491.jpg
d0110562_17045259.jpg
d0110562_17052204.jpg
d0110562_17053017.jpg
特別濃い講習をやったわけではないけれど、調子が悪いと何もかもが最低でした。

体調を整えられなかった自分に激しく反省した2日間でした。


by snowspyder30 | 2016-03-08 17:03 | ガイドトレーニング

仲間と滑ろう!

この平日はお休みにして妙高と白馬に遊びに行ってました。

白馬では恒例のバックカントリーガイドの中間や先輩、クライミングガイド、プロクライマーやプロカメラマン達が集まる3日間の「合宿」。

d0110562_22290764.jpg

リアルなアクシデントもありましたが、刺激的な合宿でした。

d0110562_22291031.jpg

アウェーだけど、仲間と滑るって楽しいよね。

忙しいシーズン中に10名を超えるメンバーが集まるってとても素敵なこと。

d0110562_22291361.jpg

来年の合宿が楽しみだな~。


by snowspyder30 | 2016-02-03 22:27 | バックカントリー

合同訓練

BCで先輩に「そのサングラスどうしたの?」と数回聞かれ、その意味がわからなくて何と答えればよいのかをしばらく考えながらサングラスを外したら、レンズが片目しかなかったRINAです。

全く気付いていませんでした。
恥ずかしー!


先日かぐらスキー場様協力のもと、新潟県警・南魚沼消防・湯沢町・遭難救助隊による、バックカントリーでの遭難を想定した合同訓練が行われました。

講師は、長井淳です。
ひとり、目立っています(笑)。
d0110562_14105959.jpg
私も遭難救助隊員として参加しました。

総勢約50名。
こんな大勢で行動したことはありませんので、大変なことになっています。
d0110562_14155607.jpg

途中でラッセル体験もありました。
すごいことに!
d0110562_14170943.jpg
あまり深くなかったのが残念。

ビーコンパークも有意義に使わせていただきました。
d0110562_14184504.jpg
スイッチはパトロール室から借りてきます。
これで4つの埋まっているビーコンのスイッチを、自由自在に操ることができます。
「掘って埋めて掘り出して」を省けるので、ゲーム感覚でお手軽にトレーニングできます。
どなたでも使えますので、かぐらスキー場無料休憩所裏で試してみてください!

それから、消防さんからの低体温症の興味深い話や、傷病者のパッキングの実演もしていただきました。
d0110562_14245824.jpg
d0110562_14233677.jpg
南魚沼の消防さんはとても意識が高いので、これからも連携して学んでいきたいと思います。

※かぐらスキー場のスタッフブログにもレポートがアップされています。


その後、消防さんとナイトセッションへ!!
訓練ではNHKや新聞社が取材にきていたので、夕方のニュースが気になるところです。
テレビに自分が映るかもと、子供のようにみんなはしゃぐ!笑
d0110562_14310697.jpg
かぐらスキー場支配人もドアップで。
d0110562_14315997.jpg

やっぱりJUNの後ろ姿が1番派手でした!
d0110562_14324862.jpg
地域の人との合同訓練は、今回が初の試み。
これからはこのような機会が増え、意識を高く、いざという時に備えていければいいなと思います。

とりあえず第1回目ということで、コミュニケーションがとれたことも大きな進歩でした。

お疲れさまでした。

RINA

by snowspyder30 | 2016-01-15 20:57 | トレーニング