人気ブログランキング |

タグ:妙高 ( 7 ) タグの人気記事

雷鳥生息地国内最北端

先日、15分だけお昼寝しようと14時に横になったら、次に目が覚めたのは18時間後だったRINAです。

やってしまった。。
JUNが5時間昼寝をしてしまったら夜眠れなかったと言っていたから、そうならないように気をつけよう!と思っていたのですが、何のその、眠れないって言葉は私には無関係だった。

去年は26時間寝たので、それよりはマシです。

----------------------------------------------

今回は、妙高戸隠連山国立公園です。
2015年に上信越高原国立公園から分離した、新しい国立公園。
そこに属する火打山(2461m)は、雷鳥が生息する日本で1番北に位置する山です。
(世界的には日本は最南端)
生息数は減少傾向で、2014年にはたったの17羽しか見られなかったそう。
今はもっと減っているかもしれません。
今回は雷鳥好みのお天気だったので、ひょっとしたら・・なんて淡い期待を持ちましたが・・・。

day1
燕温泉から妙高山へ登って、黒沢池ヒュッテ泊の行程です。
終始ガスの中。
d0110562_18015362.jpg
歩き出して程なく小雨が降って来ました。
降ったり止んだり。
ガスが濃いと、あっという間に山頂です。
d0110562_18035379.jpg
ちょうど山頂でお弁当を食べる時には雨ではなくてラッキー。
宿で作ってくれたおにぎりが絶妙で、皆さんご満悦でした!

山頂付近にのぞき穴があるのですが、天気が良いとそこから白馬三山がバッチリ見えるので、今回は写真で勘弁してください(^-^;
d0110562_18073116.jpg
高標高では、紅葉が始まっています!
d0110562_18083029.jpg
d0110562_18103529.jpg

一瞬だけガスが取れかけて、振り返ると登ってきた妙高山が見えました!
d0110562_18101904.jpg
眼下には長助池。
d0110562_18115914.jpg

そして本日のお宿、黒沢池ヒュッテ到着。
d0110562_18130309.jpg
ここは日本の有名な建築家であり登山家であった人がデザインした八角形の建物なんですよ~とご説明していると、「その人(故吉阪隆正さん)私の先輩です!」とおっしゃる男性ゲストが!!!
ほほ~、良いめぐり逢いでしたね。

実は高谷池ヒュッテが工事中で少人数しか泊まれないとのことで、こちらになったのですが、これはこれで社会勉強になりました(笑)。

八角形の内部はこのような感じでお食事します。
d0110562_18191100.jpg
できれば八角形に泊まりたかったですが、団体なので別館へ。
色んな意味でかなり敷居の高い別館でした(^-^;
160cm以上の人は足を畳んで寝るとか、雨漏りはいつどこであるかわからないとか(笑)。
夜中に大雨だったので、目が覚めると私の顔の真横はすごいことになっていました。
でも知らずに寝ていましたけどね!

day2

朝食は、各自でクレープ巻き放題です。
d0110562_18235494.jpg
食べきれないほど焼いてくれています。
中身はオンリージャム。
黄色いのは黄身ではなく黄桃ね。
しかし出発が早い為、思う存分には楽しめない(>_<)

火打山へ、ヘッドライトをつけての出発です。
あぁ~、もう山頂!早い!
d0110562_18293138.jpg
風が強く、ゲストのなびく髪が何とも言えなません。
必死に直していましたが(笑)。

早々に下山開始。
雷鳥平、期待外れでした(雷鳥は見られず)。
やはり今日もガスの中ですが、ほんの数十秒だけ視界が開けて、向こうの丘が見えました!
d0110562_18305132.jpg
天狗の庭です。
本日の展望、以上。

ちょっとだけ足を延ばすと、黒沢池周辺にはこんな素敵な台地があるんですよ!
まるで日本ではないような。
d0110562_18352713.jpg
d0110562_18353273.jpg
またの機会にどうぞ。

さて下山道は、昨夜の大雨のお陰で酷い泥。
みんな泥んこです。
「ガイドさんはどうして汚れないの~?」
「私なんてこんな汚れているのに」
「僕の方がひどいよ!」などなど、汚れ自慢に(笑)。

汚れないように歩いているんです。
少々滑る時もありますが(笑)。

笹ヶ峰が近づくと、ブナの森がとってもいい感じ~!
d0110562_18394492.jpg
下界はまあまあ晴れていました。
d0110562_18395937.jpg
泥んこになりながら、お疲れ様でした!

余談ですが、下山してきた笹ヶ峰登山口にはWIFIがつながっています。
d0110562_18411763.jpg
ハイテクのような、そうでないような、速度が遅くて待てませんでした(^-^;
でも外国人にはありがたいですね。
ここは電波が入るので問題ないですが、電波の入らない登山口には、このようなサービスがあるといいなぁ。

RINA





by snowspyder30 | 2018-09-17 21:45 | 山のお仕事

大人気なのは妙高BCじゃなくって焼き肉?

今シーズン3回目の妙高BCです。

妙高BC大人気なんですが、大人気の秘密は焼き肉ナイトセッションだったりすることが判明。

これって、俺のガイドはオマケってこと?
d0110562_17213245.jpg
今回も大人気の焼き肉食堂「越後屋」さんです。

真っ暗な田舎道にポツンとあるこのお店。

一見古びた怪しい食堂ですが、お肉は絶品です!
d0110562_17213962.jpg
最近代行の便利さを覚えたワタクシ。

遠慮なくカンパイさせていただきます!
d0110562_17213789.jpg
このナイトセッションの為に、随分と早いうちから予約してるんですよ~。

予約とるの大変なんですよ。
d0110562_17443853.jpg
お立ち台?のKBYSさん。

いい味出してますね。ピンクジーニアスが。
d0110562_17461107.jpg
d0110562_17461480.jpg
ここも白馬ほどじゃないけど、外人だらけ。妙高もすっかりとインターナショナルな感じになっちゃいましたね。
d0110562_17471418.jpg
d0110562_17482323.jpg
d0110562_17483154.jpg
天気が良くないながらもハッピーパウダー三昧な妙高BCでした。

iconトンネル埋没寸前だったな~。


by snowspyder30 | 2017-02-12 18:16 | 山のお仕事

ガイドの代打

友人ガイドの代わりのガイドで斑尾山と火打山・妙高山ガイドです。

冬や春はバックカントリーで楽しませてもらってるこのエリアだけど、実は無積雪期は縁がなく、下見を楽しんだ後のガイドでした。
d0110562_20004097.jpg

d0110562_20004174.jpg

山スキーのメッカでもあり、クラシックリゾートの雰囲気が無積雪期でもプンプン感じますね。

今回宿泊した黒沢池ヒュッテ。

カボチャ?の様な不思議な形をしてます。
d0110562_20004195.jpg

d0110562_20004238.jpg

この小屋泊まってみたかったんだー!

国際色豊かなスタッフな上に小屋の食堂にはシャモニーやチロルのスキーの写真やステッカーが貼られていて、スキー好きな人が小屋をやってる事に嬉しい気持ちになりました。

もちろんウワサの朝食「クレープ」もいただきました。ワタクシ的には5〜6枚が限界かな。
d0110562_20004475.jpg

天気予報は良くなかったけど、
d0110562_20004487.jpg

うまく晴れてくれてラッキーでした。
by snowspyder30 | 2016-10-04 19:39 | 山のお仕事

妙高バックカントリー三田原から赤観へ

妙高BCです。

今シーズンは1月からツアーを組んでましたが、積雪不足でほとんど中止。

いつもの妙高のコンディションには程遠いんだけど、行ってきました妙高BC。

そんな中でも皆が行ってみたい妙高山外輪山の南地獄谷~赤倉ルートを楽しんできました。
d0110562_17191253.jpg
d0110562_17194328.jpg
新しく降った雪が少なく、急斜面はカリカリ拾って難しいコンディション。

パウダーの時はたまらなく良いんだけど、残念です。
d0110562_17201851.jpg
岳樺の森はやぶの密度が濃くて苦戦しましたが・・・
d0110562_17204683.jpg
赤倉のブナの巨木帯は最高なツリーランを楽しめました。
d0110562_17211546.jpg
少しハードコンディションだったけど、バスの時間には余裕で間に合ったね。

標高差1200mの大滑走!
みなさんお疲れさま~。

今年は積雪が少ない分、テクニカルなコンディションでした。

来年は例年通りの積雪なら大当たり間違いないでしょ。

また来年もスケジュールに組みますから、またご一緒しましょう!



by snowspyder30 | 2016-03-12 17:16 | 山のお仕事

妙高BC2日目

妙高BC日目です。

朝、外の雨音でガッカリしていたゲストの皆様。

晴れるとわかっていても、雨が降ってちゃモチベーションが上がらない?
d0110562_22073051.jpg
d0110562_22075868.jpg
ガスッガスで景色見え~ん!

でも天気を信じましょう!
d0110562_22081507.jpg
ガスを抜けたら雲海でした~!

戸隠や北アルプスの大パノラマに感動!でしょ。
d0110562_22091730.jpg
d0110562_22085040.jpg
妙高山や三田原山もバッチリですね。

写真でポーズとってくれるくらい元気になってくれて安心しました。

だって朝一の雨では、皆さんガックリきてましたから。
d0110562_22111590.jpg
d0110562_22133565.jpg
d0110562_22145337.jpg
妙高名物岳樺&ブナのツリーラン!

そして標高差1000mを超える長いパウダーラン!

トップのライトパウダーからボトムのヘビーパウダーまで妙高の雪を堪能できました。
d0110562_22161565.jpg
カラマツの森でゲストを探すゲームを楽しんだ後は・・・
d0110562_22171125.jpg
d0110562_22170290.jpg
マリオンクレープです。

遊んだあとは甘いものでシメ!

最近のJUNRINAの流行りです。


でもやっぱかぐらみつまた店のマリオンクレープがいいな。


1月の妙高BC。天気に恵まれすぎてグッドコンディションな2日間でした。




by snowspyder30 | 2015-01-25 22:44 | 山のお仕事

今シーズン1回目の妙高BCでした(前半)

今シーズンもやってきました。

JUNRINAの妙高シリーズ第一回目初日です。

ゴンドラ前で新潟日報さんからコメントを求められたので、ビシっとコメントしておきました。

新潟日報モア

はい。気を引き締めて楽しんできます!
d0110562_21081963.jpg
降雪後の晴天です。

最高の予感!っていうか、幸せ確定!

上げ過ぎて怪我しないように落ち着いて行ってみよう!
d0110562_21091552.jpg
登ってる最中もカメラが手放せない!

美しい景色にウットリです。
d0110562_21094306.jpg
d0110562_21102005.jpg
d0110562_21105902.jpg
d0110562_21140633.jpg
d0110562_21152444.jpg
木洩れ日差し込む岳樺やブナの森のツリーラン。

登り返しにグッタリした場面もありましたけど、でき過ぎコンディションでした。


そーいえば、妙高も外人多いねぇ。

この日の山の中は日本人よりも外国人の方が多かったもんねぇ。
d0110562_21154123.jpg
d0110562_21184790.jpg
d0110562_21164281.jpg
楽しんだ後は美味しいものですよね。

地域ナンバー1のここはお客様を裏切らない美味しさがあるよね。

週末は予約しないと席が取れないところが厳しいけどね。


by snowspyder30 | 2015-01-24 21:06 | 山のお仕事

妙高のBCはドラマがあるね

最近妙高にどハマりなワタクシ。
d0110562_23563884.jpg

ゲレンデのど真ん中にはセレブなホテル。素晴らしい景色に山岳的なフィールド。豊富なサイドカントリーやバリエーションが多いBCルート。
d0110562_02179.jpg

今日も楽しませてもらいました003.gif
by snowspyder30 | 2013-01-31 23:54 | バックカントリー


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧