タグ:立山 ( 122 ) タグの人気記事

紅葉の立山三山縦走

ガイド中に緊急速報メールが鳴り、自宅方面(新潟県)が大地震だ!と夜まで信じ込んでいて家族にも連絡したのですが、「ニュースにはなっていなようだけど気をつけて」と言われ、調べてみると・・・
読み違いしていたRINAです(^-^;

✖魚沼市→〇魚津市(富山県の立山稜線にいた)
✖震度6弱→〇訓練

皆さんも歩きスマホにはご注意!

----------------------------------------------

そんなこんなでドキドキしてしまった立山。
d0110562_22131348.jpg
秋の晴天です!
d0110562_22142329.jpg

何度来たかわかりませんが、このアングルで大日連山を撮るのは初めて。
d0110562_22154341.jpg

立山の最高峰、大汝山からの黒部ダム(後ろに針ノ木岳など)
d0110562_22362164.jpg

この週末で小屋閉めの大汝休憩所、実は今シーズンは1度も中に入らなかったので、最後にご挨拶できて良かったです。
d0110562_22170335.jpg
「(小屋閉めだから)ペットボトル300本ぐらい持ってって~」なんて冗談を言っていましたが、雷鳥荘経営です。
台風21号にもほぼ耐えきったところもすごい!
3015m付近に建っていても、ちょっとだけ窪んでいる立地もいいですしね。
いつも整理整頓され、小綺麗な大汝休憩所です。
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください(7月~9月)。

鹿島槍ヶ岳を中心に、後立山連峰の左奥に妙高方面もバッチリ見えていますね。
d0110562_22252293.jpg
でも、人の顔に見える雲の方が気になります。
アップにすると
d0110562_22280521.jpg
ちょっと上唇が厚めですが。

この剱岳が見える別山でお弁当タイム。
d0110562_22295308.jpg
太陽のもとで食べるお弁当は美味しいです!

おっと、お客さんのことを忘れていた!
(そんなわけないですけど)
色づき始めの紅葉は本当に色とりどりで素敵です。
d0110562_22304364.jpg
大満足していただけたことでしょう!
d0110562_22325283.jpg
あと2~3日後ぐらいがピークかな。

ここ室堂も紅葉バッチリですが、2000m付近の弥陀ヶ原まで紅葉が良かったです。
バスの中からも楽しめ、期待せずにいらしたお客様は感動モノでしたね。

それにしても、騙された?緊急速報では大変お騒がせしてすみませんでした。
その原因メールはコチラです(^-^;
d0110562_22420023.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2018-09-24 21:41 | 山のお仕事

大人の修学旅行雷鳥荘3連泊

トンネル情報(電光掲示板)で「出口アメ」が「出口アニメ」に見えて仕方がないRINAです。

想像すると、結構楽しいですよ!
----------------------------------------------

立山三山と大日連山縦走ツアー3泊4日。
予定では、雷鳥荘−内蔵助山荘−大日小屋の順ですが、活発な秋雨前線停滞&前線通過の為、贅沢温泉ツアー雷鳥荘3連泊満喫の旅!となってしまいました。

今回は悪天候の中、スペシャルな9名様。
大幅な予定変更にもご理解いただき、本当にありがとうございます!

Day2
凄い風と全く視界のない室堂周辺散策。
d0110562_19472468.jpg
グルメツアーに変更し、天狗平山荘へランチに行きましょう!と息込みは良かったのですが、天狗平への下りは水がジャージャー、川になっています。

グリーンシーズンの天狗平山荘は私も初めてでした。
いつものように不思議と美味しい普通のラーメン!
d0110562_21051319.jpg
剱岳、乗ってます!

d0110562_21061821.jpg
帰りは、もう川のような登山道は登りたくないと、室堂までバス1駅乗って帰りました〜。帰りは結構土砂降り。

Day3
本日も予定変更で、奥大日岳ピストンとなりました。ガッスガスで何も見えない中の登山ですが、昨日のような飛ばされるような風ではないです。
テント場はご覧の通り、ガラガラ!
d0110562_21401764.jpg

奥大日岳登山道への取り付きの辺りは、普段全く水が流れていない沢状の場所に、地図で表せるほどの水量が流れ、この先無理かもと思わせるようなあり得ない光景が広がっていました。
d0110562_21132435.jpg
でもこんな悪天候だからいい事もあります。
遠くからシルエットがステキな雷鳥さん。
d0110562_21163052.jpg

雷鳥6羽同時撮影に成功!
d0110562_21151933.jpg

お茶目なアップ写真も。
d0110562_21174524.jpg

夜は毎日宴会。
今日はやはり予定変更になった別グループも加わって、さらに盛り上がりを見せていました。
d0110562_21204370.jpg

3連泊となってしまいましたが、温泉と快適な雷鳥荘のお陰で、これはこれで楽しかったとおっしゃる温かいゲストの皆様。
楽しむ気持ちを最大限に持ち合わせて下さって、本当に感謝です。
d0110562_21283591.jpg
これに懲りずに、また大日連山に再チャレンジして下さいね!

さて、私は数日雷鳥荘に居残りしたのですが、ちょうど台風をやり過ごす事に。
各地で被害が出た台風21号ですが、室堂に駐車してあった雷鳥荘の車がこんなお姿に…
d0110562_21321195.jpg
左右のガラス全てがキレイに無くなってしまいました。
他にも風で押されて隣に駐車してあった車にぶつかってしまったり。
この車を下界に走らせる途中、風を切って寒かったでしょうね〜。

RINA

by snowspyder30 | 2018-09-02 22:05 | 山のお仕事

雄山敗退

登山中に背中からずーっとカメムシの臭いが気になってしまい、恐ろしくてバックパックを下ろせなかったRINAです。

で、勇気を出して下ろしてみると・・・
カメムシの姿はないけれど、バックパック背面の一部分からすごく臭っていた(^-^;
蜂に刺されるよりはマシ、と思えるようになった!

---------------------------------------------

この夏は7月豪雨と台風以外は本当にお天気が良くて助かっています。
が、この時が来た。

台風の影響です。

日帰り立山(雄山)ツアーですが、一の越で敗退。
d0110562_15235649.jpg
d0110562_15242066.jpg
d0110562_15243643.jpg
小雨ではあるものの、風が強く時折突風も強烈なので、転倒滑落・落石の危険もありますから。

私が今シーズンレインウェアとして着用しているのは、Arc'teryxの高機能なシェルジャケット「ALPHA FL JACKET」とシェルパンツ「ALPHA SL PANT」です。
d0110562_15481919.jpg
ジャケットは非常に軽量で耐久性も良いゴアテックスプロ。ヘルメット着用もOK。

パンツは左右上から下までジッパーが付いているので、登山靴を履いたまま脱ぎ着できるのが便利です。この全開できるジッパーは私の必須条件です。

悪天候登山は今シーズン初でしたので、やっとその性能が発揮されました。
それからザックカバーもArc'teryxです。持っている人、ほとんど見ませんね。
d0110562_15482332.jpg
今回は登頂できませんでしたが、また再チャレンジして下さい!

RINA

by snowspyder30 | 2018-07-28 22:11 | 山のお仕事

立山三山

祖父岳山頂で地図とコンパスを広げていたら、「アーユーロスト?」と東洋人に声をかけられたので、「ノー、イッツオーケー」と答えたRINAです。

親切な中国人か韓国人かなと思っていたら、普通に日本人でした。
私はそんなに日本人に見えないのか?
みんな目が悪いのかな。

-------------------------------------------

第2のホーム立山に帰って来ました!

2泊3日の立山三山ですが、夕立もなく良いお天気。
山はそれほど混雑もなく、スムーズな立山でした。
d0110562_11542741.jpg
1日目は浄土山から一の越山荘へ。
一の越山荘では定番の温かいクリームシチューが身に沁みます。
最近南アルプスが多かったせいか、やはり北アルプスは涼しくて快適!

2日目は縦走して雷鳥荘へ。
d0110562_11581744.jpg
山崎カール稜線より
d0110562_11594756.jpg
内蔵助カールにはシュプールが2本ありました。
d0110562_12002757.jpg
浄土川のそばでは、2~3mの雪渓の断面があります。
d0110562_12012813.jpg
こんなにお天気がいいと、布団干しもカピカピになりすぎちゃうかも?!
雷鳥沢キャンプ場の管理所です。
d0110562_12032085.jpg
今晩は雷鳥荘で1泊して温泉で汗も流せて最高です!
6月に男性浴室がリフォームされたので、ぜひ皆さんも足を運んでくださいね!
(女性浴室は数年前にリフォーム済み)

さて、この時期毎年みくりが池に出現するクジラ。
ガイドブックにはありません。私が勝手に発見したので。
池に写って対照的なクジラはどちらかというと鮫的な感じですが、ちょっとまだ雪が多かったです。
d0110562_12082777.jpg
池にはまだ雪が浮いていたので、腹びれができたみたいです。
現在は浮いている雪も消えて、美味しそうなクジラになっているかもしれません。

お客様の笑顔と協力的な行動で、すばらしいチームでした!
ありがとうございました。
d0110562_12113718.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2018-07-22 22:45 | 山のお仕事

研修前のトレーニング

明日から日本バックカントリースキーガイド協会の研修。

・・・の為のトレーニング。
d0110562_18555491.jpg
雪解けが激しかったおかげで、岩場での良いアイゼントレーニングになりました。
d0110562_19032620.jpg

d0110562_18562008.jpg

d0110562_18563475.jpg
里奈ちゃんお疲れさん。
d0110562_18564341.jpg
d0110562_18575712.jpg

d0110562_18580992.jpg
1日を通して比較的風が強かった。

だからかなぁ。

ザラメの雪面が小さいペニテンテスみたいになってました。

by snowspyder30 | 2018-05-21 18:52 | 立山バックカントリー

Bファミリーで〆!

先日室堂で、スキー板を置き忘れてバスに並んでいたRINAです。

お~、危なかった!
乗車前に気付きました。
私もやる時はやります!

--------------------------------------------

今回でいよいよ春立山BCも最終回を迎えます。

いつも〆に来てくださる親子とご夫婦、4人青いウェアが重なり、チームブルーファミリーとなりました。
d0110562_18040527.jpg
名前を呼ぶのも一瞬考えちゃいます。

day1
1日目は天気が回復傾向であるものの、はじめはガスの中での行動。
晴れたー!と喜ぶと
d0110562_18065140.jpg
また雲に覆われて、を繰り返します。
d0110562_18074788.jpg
この春も何度も訪れた、天狗平山荘。
ここで天気回復を待つ。という理由で美味しいケーキを食べるのも最後です。
d0110562_18084172.jpg
そしてタイミングよく視界も晴れて、雨上がりのこれ以上ない極上ザラメをいただきまーす!
d0110562_18124212.jpg
このような笑顔が爆裂します(息子)。
d0110562_18124902.jpg
今シーズン1番のザラメかもしれない・・・と思っていたら、別のガイドも似たようなことを言っていたなあ。
会心の1本でした♡

帰り路から見る空、嵐明けの夕方って、本当に綺麗です。
d0110562_18164284.jpg
day2

風が強い。
d0110562_18280989.jpg
d0110562_18213166.jpg
親子も夫婦も、長い時間を一緒に過ごしていると行動や表情が似てくるんですよね。
JUNRINAもたまに顔が似てるなんて言われます。(性格は違いますが。)

いつものようにゲストの滑りの写真を見直すと、親子で全く同じライン取り!
d0110562_18241451.jpg
d0110562_18241869.jpg
どっちがどっちか、わかるかな?笑

そしてご夫婦はエイト(八の字)で共演していましたよ~!
d0110562_18252779.jpg
d0110562_18253123.jpg
笑顔炸裂も同じ(父)!
d0110562_18264130.jpg
素敵な2日間をありがとうございました。
毎年ながら、同じゲストと〆をご一緒していると、シーズンも終わりの実感が湧きすぎます(笑)。

d0110562_18280545.jpg
また来シーズンも、元気にお目にかかりましょう!

さようなら~
d0110562_18333668.jpg
RINA

by snowspyder30 | 2018-05-20 23:19 | 山のお仕事

天気は上り坂。

天気は上り坂。
d0110562_19342489.jpg
天気はガスだけど回復傾向。

一の越山荘でお茶しながら午後の天気回復を待つ。
d0110562_19345192.jpg
待つ事1時間。視界が開けたんで適度に緩んだザラメを気持ち良くカービングターン!

強雨からの天気の回復。

縦溝を心配したけど全然問題ナシ!
d0110562_19352423.jpg
あんまり気持ち良いターンだったんで、もう一本楽しんだのでした。

途中、ジョニーのカッコいいターンを見ちゃったんで俺も頑張っちゃった。
d0110562_19354600.jpg
嵐の明けって気持ち良いよね。
d0110562_19360397.jpg
雷鳥もイチャイチャな季節ね。

俺の登場にビビって逃げたオス。その逃げるオスを追いかけるメス。

コイツら完全にデキてるね。
d0110562_19470723.jpg
日曜日は朝から快晴。でも風が強い。

天気予報を裏切って風向きは東よりの強風だったんで、西向きの斜面選択で。

陽の光で気温が上がり、雪面が緩むのを期待してユックリノンビリのハイクでした。
d0110562_19471559.jpg
18日の強雨のせいかなー?
1週間でビックリするような融雪。

雄山山頂では社務所が壁になってくれてるのかなぁ?強風は全然感じなかった。
d0110562_19595837.jpg

d0110562_20000432.jpg

d0110562_20001085.jpg
3000m雄山からの滑走。

上部100mは比較的硬かったんで、シッカリとエッジングターン!

ロウソク岩から下は快適ザラメでハッピーターン!
d0110562_20005311.jpg
d0110562_20010559.jpg
d0110562_20012310.jpg
緩斜面は縦溝が出始めたけど、滑走快適斜面はまだまだ綺麗。

スピードの出る快適ザラメのハッピーターンで今回も昇天でした。

by snowspyder30 | 2018-05-20 19:33 | 立山バックカントリー

焼売パーティーと昆虫

雨で体が冷えてしまい、下山しても寒いまま車に乗り込み、厚着をしてSAで仮眠していると・・・なんと外気温34度だったRINAです。

やっと心地よい汗をかいて、からだもホットになれました(^-^;

というか、いつからそんなに昇温したのだ?!

--------------------------------------------

そう、富山市は最高気温33度の予報。
でも立山は暑くても心地よい!

day1
ゲストがお土産に、崎陽軒の焼売を持ってきてくださいました。
新しいタイプのお土産です(笑)。
さっそく山でみんなでいただきましょう!
d0110562_17173064.jpg
ペロッと食べられてしまいました。
ご馳走様です!

崎陽軒も美味しいけれど、面も綺麗で美味しいですよ↓
d0110562_17193554.jpg
d0110562_17193901.jpg
先日の降雪により真っ白な部分は引っかかるので、汚れたところがグッドです。

day2
登っているところが絵になるなぁ!
d0110562_17224961.jpg
d0110562_17225338.jpg
d0110562_17224510.jpg
今日は雪上に昆虫をよく見つける日でした。
これはなんでしょう?
カラータイマーが付いてる昆虫!
「カラータイマー 昆虫」で検索しましたが、全くヒットなし。
d0110562_17293552.jpg
どちらかといえば、アブの仲間ですかね?
脚は毛がふさふさしていました。
一応生きています。

こちらはセアカツノカメムシ。
d0110562_17331480.jpg
カメムシを見るとつい反応してしまいます。
好きではないけれど、カメムシも頑張ってるから私も頑張ろう!という気持ちにさせられるんです。

徐々に雪が減ってきて島ができると、まるで日本庭園の中にいるみたい!
d0110562_17345008.jpg
d0110562_17360353.jpg
d0110562_17362118.jpg
笑ってる!
d0110562_17444237.jpg
そしてすぐに振り返って自分のシュプール確認!笑
d0110562_17455759.jpg
どうでしたか?
合格ですか?!
合格です!!

ここはスキー天国だな♥

RINA



by snowspyder30 | 2018-05-16 21:04 | 山のお仕事

天気は下り坂。

天気は下り坂。

土曜日は曇りで日曜日は午前中から雨の予報。

昇温でザラメは緩んでるって事で3000m雄山から滑ろー!
d0110562_18301885.jpg

d0110562_18302494.jpg
グレイなお天気だけど、陽の光が入ってるので滑走は楽しめるね。
d0110562_18344056.jpg

d0110562_18344509.jpg
今日もザラメの気持ち良いカービングターンがたのしめた。

天気もってくれて助かりました。

でも翌日日曜日は・・・
d0110562_18403615.jpg
午前中から雨が降りそうな空気。

雨を前に観光客が創作?した室堂のオブジェが何だかさびしそう。
d0110562_18425594.jpg
8:00過ぎには雨が降り始めました。
残念。
d0110562_18430454.jpg
バックカントリースキーはヤメにして、雪の大谷でも見に行こうと。

でも雨に濡れたくないんで、バスに乗って雪の大谷観光で天狗平山荘へ。

途中下車できてありがたい。
d0110562_18431352.jpg
天狗平山荘に着いた頃はまともに雨降ってました。
d0110562_18432622.jpg
午前中早い時間だったんで天狗平山荘のラーメン食べれなくて残念。

by snowspyder30 | 2018-05-13 18:25

友人達とclimb&ride。

友人達とclimb&ride。

晴れてコンディションが良ければガイドの僕らも遊びたくてウズウズしちゃう。
d0110562_20321894.jpg
d0110562_20352314.jpg

d0110562_20354354.jpg

d0110562_20360705.jpg

d0110562_20362602.jpg

d0110562_20364561.jpg
d0110562_20373229.jpg

d0110562_20373945.jpg
晴天でグッドコンディションにちょうど良く仲間が集まるって、とても貴重な時間をだよね。

ご一緒した皆様、ありがとうございました。

by snowspyder30 | 2018-05-11 20:01 | 休日


バックカントリーのプロガイドJUNRINAの活動ブログ


by snowspyder30

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

じゅんりなのホームページ

最新の記事

JUNRINAの歴史は移行し..
at 2018-11-19 18:31
紅葉の八ヶ岳
at 2018-10-14 21:11
北欧の旅~デンマーク~
at 2018-10-11 22:41
北欧の旅、フィヨルド
at 2018-10-09 21:49
北欧の旅~ノルウェー~
at 2018-10-08 17:37
北欧の旅~スウェーデン~
at 2018-10-07 22:06
西丹沢の茗渓小川谷
at 2018-10-07 20:39
北欧の旅~フィンランド~
at 2018-10-06 22:42
紅葉の巻機山 米子沢沢登り
at 2018-10-06 20:41
歴史とロマンの裏剱
at 2018-09-29 15:26
秋の苗場山
at 2018-09-26 23:49
紅葉の立山三山縦走
at 2018-09-24 21:41
たまにはJUNRINA登山ツアー
at 2018-09-23 15:03
VECTOR GLIDE 立..
at 2018-09-22 15:25
雷鳥生息地国内最北端
at 2018-09-17 21:45

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
バックカントリー
スキー

美味しいもの
いろいろ
お勉強
シャワークライミング
お天気
ギア
海外
雷鳥荘
スタッフ募集
かぐらバックカントリー
ガイドトレーニング
トレーニング
クライミング
たてやま
山のお仕事
バックカントリーツアー
立山バックカントリー
速報
ツアー中止
下見
温泉・観光
沢登りで山登り
休日
シーカヤック
かぐらスキー場
越後湯沢
日本バックカントリースキーガイド協会
Vectorglide
アイスクライミング
予約状況
ARC'TERYX
ツアー登山ガイド
遭難救助隊
お知らせ
未分類

フォロー中のブログ

BOZEMANのブログ

タグ

(881)
(705)
(506)
(328)
(247)
(239)
(211)
(168)
(150)
(122)
(99)
(76)
(62)
(55)
(55)
(47)
(47)
(35)
(31)
(29)

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
登山

画像一覧